ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

最愛 (第8話・2021/12/3) 感想

最愛

TBS系・金曜ドラマ『最愛』
公式リンク:WebsiteTwitterInstagram
第8話『2つの不審死は繋がっている? 逃亡する男の目的とは…』の感想。



しおり(田中みな実)の遺体が発見され、様々な状況から事件性を疑う山尾(津田健次郎)。会社に出社した梨央(吉高由里子)は寄付金詐欺の問題でしおりと後藤(及川光博)がもめていたことを知るが、すでに後藤は連絡が取れなくなっていた。不安に包まれる梨央のもとに大輝(松下洸平)が訪ねてくる。手土産の酒を交わし緊迫した日々から解放される梨央。そんな中、加瀬(井浦新)は梓(薬師丸ひろ子)から後藤の居場所を入手し…
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:なし
脚本:奥寺佐渡子(過去作/夜行観覧車、Nのために、わたし、定時で帰ります) 第1,2,3,5,6,8
   清水友佳子(過去作/夜行観覧車、わたし、定時で帰ります、朝ドラ「エール」) 第4,7
演出:塚原あゆ子(過去作/アンナチュラル、グッドワイフ、グランメゾン東京、MIU404) 第1,2,5,8
   山本剛義(過去作/凪のお暇、コウノドリ2、わたナキ、オー!マイ・ボス!恋は別冊で) 第3,4,7
   村尾嘉昭(過去作/アンナチュラル、Nのために、キワドい2人、死にたい夜にかぎって) 第4,6
音楽:横山克(過去作/わろてんか、映画「ちはやふる」シリーズ、ドリームチーム、メネシス)
主題歌:宇多田ヒカル「君に夢中」



今回を見終えて最初に感じたのは「大きな事件が多過ぎる」

今回を見終えて、最初に感じたこと。解決はしなくても良いが、大きな事件が多過ぎるってこと。

寄付金詐欺の件も、15年前の事件も、第8話まで引っ張っている。まあ、「最終回で全部が一気に解決するドラマ」だと好意的に見てはいるが、流石に、第8話、残りの和数を考えると、幾つかの事件については、解決しなくても良いから、その “解決への糸口” に向かっているように描いて、いや、思わせて欲しいし、思わせて欲しかった。

この脚本家と演出家のコンビによる"凝りまくった展開"と"思わせぶりな演出"はお見事!

また、今回の脚本と演出が「奥寺佐渡子×塚原あゆ子」の、凝りに凝りまくった展開と演出。特に、思わせぶりな演出はお見事。

まあ、本作では、このコンビならいつものことだし、似たようなサスペンスドラマでは、思わせぶりな演出で “引き延ばし” をするのが流行っているから。少々、食傷気味になってはいるが。だからこそ、今は「引き算の演出」で魅せる連ドラの方が圧倒的に面白いから。是非とも “引き延ばし” に思わせないようにして欲しかった。

「奥寺×塚原」コンビで分かり易く"怪しげなフラグ"と乱立しまくったのが面白かった!

そして、今回のストーリーの感想を書く。なんと “また” 新しい事件が発生して、ラストでラスボスか、ラスボスに見せかけた下働きが登場… と言う感じだろうか。まあ、ラスボス本人より “下働き” の方が、最終回までの残りの数話を楽しめそうだ。

とにかく、感想の冒頭で「事件が多過ぎる」と愚痴ってしまったが。基本的には、最終章を前に、「奥寺佐渡子×塚原あゆ子」コンビで、分かり易く “怪しげなフラグ” と乱立しまくった… と言う感じで、面白かった。そう、遂に、<重要人物勢揃い>と言う感じだ。

あとがき

「奥寺佐渡子×塚原あゆ子」コンビなので、最終章に向かうための “助走用の踏切板” を、きれいに整えるために、本作の雰囲気を初期の頃のような、「先が見たくなる雰囲気」の再構築が最優先されたのでしょうね。

連ドラとしては、エピローグに向けて正しいとは思いますが。サスペンスドラマとしては、雰囲気重視にするのは正しいかどうかは、次回次第でしょうね。

いずれにしても、本作は “幼馴染や家族を描く連ドラ” と “サスペンスドラマ” の二つの異種ドラマを成立させて、更に面白くしようと、難しいことを同時並行しているから、今作にとっては、この段階で、“登場人物” と “雰囲気” に対して、ある種の「交通整理」をしたのは、正解だと思います。

事実、前回よりも 「先が見たくなるドラマ」になりましたしね。そして、出演者の皆さんの演技にも、どんどん引き込まれて行きます。今後へ大いに期待します。


管理人・みっきーが お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!


管理人・みっきーが お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!


 

〔お願い〕
読者の皆様も大変な状況とは思いますが。コロナ禍で仕事激減の折、勝手なお願いで恐縮でございますが、Amazon楽天市場からお買い物する際は、当blogのリンク経由で買って下さると、皆様のおかげで私にポイントが貯まる上に、何よりもブログを書き続けるモチベーションアップになります。引き続き、皆様のご協力をお願い申し上げます。 m(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


「楽天市場」からのおすすめ商品や企画


「Amazon」からの最新のお知らせ


★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/16317/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

最愛 第8話

しおり(田中みな実)の遺体が発見されました。 現場の状況から、複合ビルからの転落と考えられましたが、昭(酒向芳)が殺害された事件の参考人となっていたことから、警視庁捜査一課係長・山尾(津田健次郎)は事件性を疑います。 出社した梨央(吉高由里子)は秘書・児島(宮下かな子)から、しおりと後藤(及川光博)が揉めていたようだと聞かされます。 しかし、後藤とは、加瀬(井浦新)も前日から連絡が取れ...

金曜ドラマ『最愛』第8話

内容橘しおり(田中みな実)が、遺体となって発見された。ビルの屋上か非常階段から、転落したと思われた。状況から、事件性を疑う山尾(津田健次郎)は、桑田(佐久間由衣)に。。。知らせを受けた梨央(吉高由里子)は、動揺しながらも、出社。加瀬(井浦新)から、しおりの取材を受けたことを注意される。そして、寄付金に絡む詐欺の可能性が告げられる。後藤(及川光博)が関わっているかもしれないという。すぐに連絡を...

最愛 第8話「2つの不審死は繋がっている?逃亡する男の目的とは…」

大いに存在感してた、しおり(田中みな実)が、退場?!脂肪の前日、彼女と遭っていた、梨央(吉高由里子)は警察から事情聴取。そんな彼女を、大輝(松下洸平)が訪ね、故郷の酒を飲みながらある約束を交わします。この2人には幸せになって欲しいですね。加瀬(井浦新)は、梨央の母・梓(薬師丸ひろ子)から、連絡の取れなくなっていた、後藤(黒いミッチー・及川光博)の居場所を入手赤いペンの謎。浮上する、意外な人物...

最愛 #08

『2つの不審死は繋がっている?逃亡する男の目的とは…』
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: