ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

【速達】近日投稿予定!「2022年1月期/冬ドラマ視聴予定&期待度!」只今、最終チェック中…(付録:夏以降、また女性のテレビの楽しみ方が変わってきたお話)

【速達】
興味のあるタイトルの冒頭に【速達】が付いていたら、すぐに読んで!


【速達】とは?【速達】とは?
長文でないけれど、当ブログの読者さんには即時性の高く、<管理人は有益だと思う投稿>のこと。

やはり、コロナ禍の影響か!? 例年より情報が少ない!
今週中には。投稿できそうです

例年の「連ドラの期待度」の記事の投稿は、来期が始まる2週間前を目途に投稿しております。しかし、今回は、今週中には『2022年1月期/冬ドラマ視聴予定&期待度!配役,スタッフ,概要は?』として投稿の予定です。

例年でしたら、11月末には、ほぼ全ての連ドラの放送内容(キャストやスタッフ含む)の情報が入手できているのですが。来期分については「放送枠」自体の存続の有無を含めて、未確定部分が多いようです。やはり、コロナ禍の影響で、配役やスタッフ編成に影響が出ているのでしょうか?

見逃し配信での「飛ばせないコマーシャル」
これこそが、今の民放各局の大きな収入源!

また、「若者のテレビ離れ」と言う言葉が久しくなりましたが。今年の夏以降、特に女性(13歳~49歳)のテレビの見方の変化が大きいです。例えば、この2~3年は、テレビをリアルタイム視聴しながら、スマホのSNSを通して、ネット上の仲間と、ドラマにツッコミを入れたり、共感したりして楽しんでいた人が多かったのです。

しかし、今は、夜のスマホは、「Twitter」や「TikTok」、「YouTobe」を見る道具になり、ドラマはリアタイ放送後に「放送終了後の1週間以内」に、見逃し配信で見るのが主流になっています。そのため、民放各局担当の広告代理店もリアタイ放送よりも、見逃し配信での「飛ばせないコマーシャル」を最重要視しているとのこと。

実感として、数日後に感想を投稿する
「ドラマ感想ブログ」が増えています!

ですから、家に複数台のゲーム機はあっても、テレビも録画機も無い家庭が多いと言うのが現実です。そうなると、もはやTwitterなどではタイムラインが流れてしまうので、Yahoo!テレビの「みんなの感想」欄や、記録として残る「ドラマ感想ブログ」に、人が戻りつつあるとの調査結果もあるようで。

また、私の実感でも、毎日必ず、放送当日か翌日に感想を投稿していた「ドラマ感想ブログ」さんの投稿が、数日後に遅れるようになっているのは、肌で感じます。時代は、刻々と変わるものですね。

〈あとがき〉

作るのは、通常の感想の数倍を要する大作業の割に、話題にならないのが “期待度” を書いた記事(汗) でも、季節の風物詩でもありますし。一部の読者さんの「ドラマライフ」のお役に立っているようですので、今回も投稿します。只今、最終チェックを行っておりますので、近日中に投稿します。今しばらくお待ち下さい。

 

〔お願い〕
読者の皆様も大変な状況とは思いますが。コロナ禍で仕事激減の折、勝手なお願いで恐縮でございますが、Amazon楽天市場からお買い物する際は、当blogのリンク経由で買って下さると、皆様のおかげで私にポイントが貯まる上に、何よりもブログを書き続けるモチベーションアップになります。引き続き、皆様のご協力をお願い申し上げます。 m(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング



「楽天市場」からのおすすめ商品


「Amazon」からの最新のお知らせ


★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/16299/
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: