ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

恋です!ヤンキー君と白杖ガール (第7話・2021/11/24) 感想

恋です!ヤンキー君と白杖ガール

日本テレビ系・新水曜ドラマ『恋です!ヤンキー君と白杖ガール』

公式サイトWebsiteTwitterInstagram

第7話『夢を見る』・ラテ欄あなたの顔が見たい!! 白杖ガールの夢に父の心も揺れる… 初恋の人登場で恋の行方は大波乱!』の感想。
なお、原作の漫画・漫画・うおやま『ヤンキー君と白杖ガール』は、未読。



進路相談会の時期。ユキコ(杉咲花)は頭を悩ませつつも、一方で森生(杉野遥亮)と獅子王(鈴木伸之)を招いてイズミ(奈緒)の誕生日会を計画する。緊張の面持ちで家を訪ねた森生は、ユキコといいムードに。ところが、泊まりで仕事のはずの父・誠二(岸谷五朗)が帰宅し、森生らの来訪を隠していたユキコは大慌て。やがて、誕生日会が始まるが、森生は誠二からにらまれてしまう。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:漫画・うおやま『ヤンキー君と白杖ガール』
脚本:松田裕子(過去作/花咲舞が黙ってない、東京タラレバ娘、正義のセ、レンアイ漫画家)
脚本協力:室岡ヨシミコ 第6,7
演出:内田秀実(過去作/あな番、ウチの娘は、彼氏が出来ない!!) 第1,2,5
   狩山俊輔(過去作/フランケンシュタインの恋、高嶺の花、俺のスカートどこ行った?) 第3,4,7
   今和紀(過去作/サムライカアサン) 第6
音楽:得田真裕(過去作/監察医 朝顔シリース、家売るオンナシリーズ、アンナチュラル、インハンド、ナイト・ドクター)
主題歌:JUJU『こたえあわせ』



前半は、親しくなると、視覚障害の有無の垣根は超えることが、楽しくピュアに描かれた

前半は、家族が不在なことを利用して、森生(杉野遥亮)と獅子王(鈴木伸之)を招いてイズミ(奈緒)の誕生日会を計画するも、如何にもドラマらしく、泊まりで仕事のはずの父・誠二(岸谷五朗)が帰宅し、森生らの来訪を隠していたユキコは大慌て。

こう言うベタな展開は普通なら先が見えるのだが、逆に邪魔者のはずの父・誠二を巧みに活かして、若者4人のコミカルな誕生日を描写。そして、森生の “顔の傷” の話が出るまでは、親しくなると、視覚障害の有無の垣根は超えることが、楽しくピュアに描かれた。

"白杖"と言うツールが存在するから、本作らしさを高める

しかし、森生の “顔の傷” の話が出て来てからの後半の展開は、前半とは一変した。森生に一生消えない “顔の傷” を負わせたことへの長年の “心の傷” を吐露した獅子王の話も良かった。そして、話は、過去の話から、ユキコの “夢” の話へ。

この、現在で始まって、過去の話を経由して、夢の話へ展開していくのが、普通のドラマなら普通なのに、“白杖” と言うツールが存在するから、言い方は適切でないかも知れないが、本作らしさを高める。やはり、このギリギリで、ただの恋バナで終わらせない “あちこちに散りばめられた工夫” こそ、本作の作り手たちの本作への限りない愛だと思う。

オジサン世代でもグッとくる"キュン"を挟んで来るから、褒めるしかない

そして、40分過ぎからの、イズミの告白。自分のことを真剣に思い続けてくれているイズミに対しての、獅子王の正直な答えが、とても切なかった。とにかく、恋バナでもあり、ホームドラマでもあり、視覚障害者に焦点を当てた新機軸のドラマとして、本当に完成度が高い。

特に、今回の “イズミの視覚障害” の物語への組み込み方が、文字では表し難い程に的確で、多過ぎず少な過ぎず、ピンポイントなのが秀逸過ぎた。その上、若年層だけでなく、オジサン世代でもグッとくる “キュン” を挟んで来るから、褒めるしかないのだ。

あとがき

過去を振り返り、今を祝う誕生日で始まって、ユキコの夢の話から、なんと、視覚障害者の人たちへの明るい未来像まで、1時間で描いてしまいましたね。そして、2種間ぶりの放送なのに、前回と自然に繋がって見えたのは、本作がドラマとして “本当の力” を持っているからだと思います。

この調子で、「笑って、泣けて、時々ハッとする、新世代ラブコメディー」を続けて欲しいです。そして、どんな時でも「夢」を持つことが、次に進むエネルギーになることを再確認させてくれた第7話でした。


管理人・みっきーが お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!

※遂に、待望のサントラ盤の発売が決定!

管理人・みっきーが お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!

★Amazonのなか見!検索で立ち読みできます!

 

〔お願い〕
読者の皆様も大変な状況とは思いますが。コロナ禍で仕事激減の折、勝手なお願いで恐縮でございますが、Amazon楽天市場からお買い物する際は、当blogのリンク経由で買って下さると、皆様のおかげで私にポイントが貯まる上に、何よりもブログを書き続けるモチベーションアップになります。引き続き、皆様のご協力をお願い申し上げます。 m(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング



「楽天市場」からのおすすめ商品や企画


「Amazon」からの最新のお知らせ


★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/16276/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~ 第7話「あなたの顔が見たい!!白杖ガールの夢に父の心も揺れる……

原作は、WEB連載での閲覧数累計2000万PVを突破した、うおやまの人気漫画今回は、ヒロイン・ユキコ(杉咲花)の誕生会イベント。最初は、森生(杉野遥亮)だけかと思いきや、2人がイイ雰囲気になりかけた時、どんどん、ベルが鳴り始め、客人が増え、ついに、父・誠二(岸谷五朗)。さらには妹のイズミ(奈緒)まで、帰宅…ドタバタと隠れ場所を探す、BF達… コミカルに展開する中、ふとしたことから、森生(杉野...

水曜ドラマ『恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~』第7話

内容付き合い始めたユキコ(杉咲花)と森生(杉野遥亮)そんななか、学校で就職相談会が行われることに。一方で、イズミ(奈緒)の誕生日会を開こうと考えたユキコは、森生と獅子王(鈴木伸之)を自宅に招くことに。その当日。準備のためにやって来た森生とユキコは、ふたりっきりに。ちょっとしたハプニングで、ふたりは良い雰囲気になるのだが、チャイムが鳴り。。。。獅子王がやってくる。そのうえ、出張だったはずの父・...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: