ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

スナック キズツキ (第5話・2021/11/5) 感想

>スナック キズツキ

テレビ東京系・ドラマ24『スナック キズツキ』
公式リンク:WebsiteTwitterInstagram
第5話『富田さん』、ラテ欄『世界一うまいココア 35歳女子救うしりとり人生相談!?』の感想。
なお、原作の漫画、益田ミリ『スナック キズツキ』は、未読。※ネタバレ厳禁!


「スナック キズツキ」に、コンビニ店員の富田(徳永えり)が訪れる。アルバイトの傍ら続ける転職活動は思うようにいかず、ひそかに思いを寄せていた客の瀧井(小関裕太)には気付いてさえもらえない。そんな富田を‘しり取り’でもてなすトウコ(原田知世)。「ありふれたものでいいから、確実な明日がほしい」という気持ちを、おいしいココアと共に解きほぐす。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:漫画 益田ミリ『スナック キズツキ』
脚本:佐藤久美子(過去作/カウンターのふたり、釣りバカ日誌シリーズ) 第1,2,3,4,5
   今西祐子(過去作:居酒屋ふじ、メンズ校)
演出:筧昌也(過去作/仮面ライダーゼロワン,ザ・ハイスクール・ヒーローズ) 第1,2,5
   湯浅弘章(過去作、ワカコ酒、探偵が早すぎる、死役所,アノニマス) 第3,4
オープニングテーマ:清竜人「コンサートホール」
エンディングテーマ:森山直太朗の「それは白くて柔らかい」
ナレーション:大和田伸也



私は、もう1年半以上、本業は開店休業中…

世間が、新型コロナウィルス感染で騒ぎ始めて、最初に毎日体温測定を始めたのが、2020年3月11日の午前7時。それから、毎朝体温計測して、いつの間にか1年7か月26日が経った。

その頃から、本業の「大きなホテルの大宴会場での仕事のキャンセルが続いて、今も続いている。土日祝日の結婚披露宴や二次会も、どんどん減って、少し増えては減っての繰り返し。そう、私は、もう1年半以上、本業は開店休業中なのだ。

停電が復旧して、何気にトウコが言った「なんも起こんなくて よかった」が心に響いた

まあ、言い換えると、今回の感想で言うなら、「スナック キズツキ」で突然起きた “停電” のようなものだ。そんな状況なのに、トウコ(原田知世)は特段に慌てることなく、電気が点いて、次のように言った。

トウコ「なんも起こんなくて よかった」

トウコは、緊急事態だから慌てて当然なのに、「なんも起こんなくて よかった」と明るく笑った。

そして、アルバイトの傍ら続ける就活は思うように進まず、密かに思いを寄せていた客の瀧井(小関裕太)には気付いてさえ貰えず、「ありふれたものでいいから、確実な明日がほしい」と願うコンビニ店員の富田(徳永えり)いう気持ちを、おいしいココアと共に “しりとり” が解き解して行く。

一人で、しりとり、やってみた

なんだろう。実力以上の大きな期待や夢を抱いても失敗続きなのも、先に結婚出産した姉が離婚して実家に戻ることになるのも、全部が現実。現実って辛いこともあるけど、“なんも起こんない現実” もあるんだなぁと。

「と」… とんでもない現実を味わえるのも、今だからかも…
「も」… もっと前向きに生きてみるか。
「か」… 考えるばかりが人生じゃない。
「い」… いつも通りも、いいもんだ。

この感想を読んで下さっている読者さん、もしかして、私の、ともかい?

あとがき

大人のしりとりが生んだ “癒しと安らぎ” が、私の心に沁みわたりました…


管理人・みっきーが お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!


 

〔お願い〕
読者の皆様も大変な状況とは思いますが。コロナ禍で仕事激減の折、勝手なお願いで恐縮でございますが、Amazon楽天市場からお買い物する際は、当blogのリンク経由で買って下さると、皆様のおかげで私にポイントが貯まる上に、何よりもブログを書き続けるモチベーションアップになります。引き続き、皆様のご協力をお願い申し上げます。 m(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング



「楽天市場」からのおすすめ商品や企画


「Amazon」からの最新のお知らせ


★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/16183/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

スナック キズツキ 第5話

原作は、益田ミリの漫画作品毎回、“スナック キズツキ”を訪れる客は、それぞれがリンクしてるし、彼女が出すメニューもまた、毎回、変わって楽しみです。今回、スポットが当たったのは、コンビニ店員の、富田希美(徳永えり)就職活動が、なかなか思うように進みません。そして、 トウコ(原田知世)が提供したメニューは、丁寧に入れた、極上のココアでした。制作スタッフの、作品愛と情熱が伝わる、ほっこり作品です。...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: