ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

ドクターX~外科医・大門未知子~[7] (第4話・2021/11/4) 感想

ドクターX~外科医・大門未知子~[7]

テレビ朝日系・木曜ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~[7]』
公式リンク:WebsiteTwitterInstagram
第4話『手術拒否の歌姫‥‥クビを賭けた大逆転オペ2000万!』の感想。



ミュージカル女優の唯花(凰稀かなめ)が甲状腺がんで極秘入院。蜂須賀(野村萬斎)は内科主導の切らない手術「ケミカルサージェリー」で治療するという。唯花ファンの海老名(遠藤憲一)は外科手術が必要と訴え、蜂須賀と対立。辞職を懸けた争いに発展する中、海老名は舞台出演を控えた唯花から手術を断られ、切り札と思っていた未知子(米倉涼子)からも内科治療でいいと言われてしまう。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:なし
脚本:中園ミホ(過去作/ドクター-X 1,2,3,4,6) 第1,2
   林誠人(過去作/ドクター-X 2,3,4,5,6) 第3
   香坂隆史(過去作/ドクター-X 6、緊急取調室3,6) 4
演出:田村直己(過去作/ドクター-X 1,2,3,4,5,6) 第1,2
   片山修片山修(過去作/相棒シリーズ、家政夫のミタゾノ4、七人の秘書) 第3
)    松田秀知(過去作/ドクター-X 1,2,3,4,5,6)
   山田勇人(過去作/ドクター-X 3,6) 4
音楽:沢田完(過去作/ドクター-X 1,2,3,4,5,6)
主題歌:Ado「阿修羅ちゃん」



前作を超えてまで面白いとは思わないが…

この『7』になってから、ほぼ殆どの医師たちが稚拙と下品と軽率になった上に、未知子(米倉涼子)の出番が毎回似たようなシチュエーションばかりになったために、あの名作とも言われた『ドクターX~外科医・大門未知子~』として、前作を超えてまで面白いとは思わないが…

やっと、病院と言う組織を描き、内科と外科の対立構造が明瞭に描かれた

ただ、『ドクターX』シリーズとして見ると、やっと、ホントにやっと、病院と言う組織を描き、内科と外科の対立構造が明瞭に描かれた。これまでの『ドクターX』だって蛭間(西田敏行)を中心に築いた対立構造で描いて来たのに、『7』になってから、すっかり薄まった。その意味では、ようやく『ドクターX』らしくなった。

要は、最初に対立構造が明瞭に設定された上で、組織に属そうがそうでなかろうが、その隙間を縫って未知子が活躍してこそ、本楽だってこと。それがやっと第4話で見えた。

あとがき

何度も書きますが、ようやく劇中の対峙構造がハッキリと描かれたため、『7』の中では最も『ドクターX』らしい作品に成ったと思います。まあ、相変わらず未知子自身が “これまで” と微妙に違っているため、違和感ゼロとはいきませんが。

みんなでフェイスシールドを被って、“今どき” を描くより、今回くらいには、対峙構造を強調して蛭間(西田敏行)を活かした方が、未知子は別にして、『ドクターX』らしくて良いと思います。

 

〔お願い〕
読者の皆様も大変な状況とは思いますが。コロナ禍で仕事激減の折、勝手なお願いで恐縮でございますが、Amazon楽天市場からお買い物する際は、当blogのリンク経由で買って下さると、皆様のおかげで私にポイントが貯まる上に、何よりもブログを書き続けるモチベーションアップになります。引き続き、皆様のご協力をお願い申し上げます。 m(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


「楽天市場」からのおすすめ商品や企画


「Amazon」からの最新のお知らせ


★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/16177/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

ドクターX 外科医・大門未知子 第7シリーズ 第4話「手術拒否の歌姫‥‥クビを賭けた大逆転オペ20…

テレビやドラマは、世相の鏡。やはり、医療モノ。ドクターXにも、コロナ禍の影響が… それとなく描かれてましたね。元宝塚歌劇団宙組トップスター・凰稀(おうき)かなめと、フリーアナウンサーの鷲見玲奈がゲスト出演。ミュージカル女優のライバル関係に今回は、大いに、エンケン・海老名な、ユーモラスな役まわりで、湿原で大ピンチに陥る展開でもありました。珍しく、未知子が「手術しないので…」と言い出す、レア展開...

ドクターX~外科医・大門未知子~7 第4話

未知子(米倉涼子)が勤務する東帝大学病院に、甲状腺がんを患う人気ミュージカル女優・四季唯花(鳳稀かなめ)が極秘入院して来ます。 蜂須賀(野村萬斎)は、内科主導のケミカルサージェリー(切らない手術)で治療することを決定しますが、海老名(遠藤憲一)は早急に外科手術をするべきだと主張します。 蛭間(西田敏行)に迫られて、何としても唯花を外科で囲い込もうと躍起になった海老名は、内科にケンカを売る...

木曜ドラマ『Doctor-X~外科医・大門未知子~(7)』第4話

内容ミュージカル女優・四季唯花(凰稀かなめ)が、極秘に入院。ファンである海老名(遠藤憲一)の見立てでは、外科手術が必要な状態。しかし蜂須賀(野村萬斎)は、切らない手術“ケミカルサージェリー”を提案。海老名は、未知子(米倉涼子)が手術を行えば、大丈夫だと。自身のクビをかけて、唯花の説得を試みるが、拒否される。そのうえ、未知子にはさせないと断言。すると未知子も、オペをしないと宣言する。敬称略脚本...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: