ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは本家のブログへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

言霊荘 (第3話・2021/10/23) 感想

言霊荘

テレ朝×ABEMA 共同制作・オシドラサタデー『言霊荘』
公式リンク:WebsiteTwitterInstagram
第3話『スリーアウト』、ラテ欄『(判明次第、記入します)』の感想。



レイシ(永山絢斗)から、栞(中村ゆりか)の事故が自身の発言のせいではと指摘されたコトハ(西野七瀬)は、現場にいた住人でフリーアナウンサーの綾子(堀田真由)を怪しむ。続く悲劇に教師の早紀(石井杏奈)や医師の麻美(森田望智)ら住人達も疑心暗鬼に。そんな中、汚職疑惑を追う綾子は、栞が巻き込まれた島谷(マギー)殺害計画をコトハから聞き、報道しようとするが…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:なし
脚本:橋本裕志(過去作/LEADERS リーダーズ、死神くん、リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~)
演出:落合正幸(過去作ピースポート-Piece Vote-、春の呪い) 第1,2
   日暮謙(過去作/過去作/FINAL CUT、24 JAPAN) 3
   松川嵩史(過去作/家政夫のミタゾノ[4])
音楽:沢田完(過去作/M 愛すべき人がいて、七人の秘書)

"言霊の連鎖"による影響によるホラードラマとしては、意外と正常に進化

回を重ねる毎に、歌川言葉=コトハ(西野七瀬)のキャラクターが、普通の人になって行くのは、気になるが。

1号室・紗香(三吉彩花)の謎の死に、2号室の議員秘書・栞(中村ゆりか)の意識不明、そして、3号室に住むフリーアナウンサーの小宮山綾子(堀田真由)への “言霊の連鎖” による影響によるホラードラマとしては、意外と正常に進化した第3話。「お目当ての女優さんを楽しむホラー」から「先が見たくなるホラー」になりつつあるのも良いかなと…

あとがき

第3話から演出家が交代したせいか、単純に「ホラードラマらしさ」が増した気がします。

ただ、「言霊」と言う言葉の解釈として、ちょっと違うような気がしていますが、『言霊荘』と言うキャッチーな “タイトル優先” であると好意的に解釈しておきます。さて、次回は “暴走する女医” であり、4号室の住人の菊川麻美(森田望智)が、どう動くのか気になります。

 

〔お願い〕
読者の皆様も大変な状況とは思いますが。コロナ禍で仕事激減の折、勝手なお願いで恐縮でございますが、Amazon楽天市場からお買い物する際は、当blogのリンク経由で買って下さると、皆様のおかげで私にポイントが貯まる上に、何よりもブログを書き続けるモチベーションアップになります。引き続き、皆様のご協力をお願い申し上げます。 m(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング



「楽天市場」からのおすすめ商品や企画


「Amazon」からの最新のお知らせ


★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/16122/


【これまでの感想】
第1話 第2話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: