ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

二月の勝者 -絶対合格の教室- (第1話・2021/10/16) 感想 ※修正あり

二月の勝者 -絶対合格の教室-

日本テレビ系・土10ドラマ『二月の勝者 -絶対合格の教室-』
公式リンク:WebsiteTwitterInstagram
第1話『最強最悪の中学受験塾講師! 痛快人生攻略ドラマが始まる!』の感想。
なお、原作となった漫画・高瀬志帆『二月の勝者-絶対合格の教室』は、未読。 既刊13巻(2021年10月17日現在)を既読。



中堅中学受験塾「桜花ゼミナール」。社長の白柳(岸部一徳)はてこ入れのため、名門塾のカリスマ講師だった黒木(柳楽優弥)を吉祥寺校の校長に迎える。黒木は全員を志望校に合格させると豪語。さらに「子どもを合格へ導くのは父親の経済力と母親の狂気」と言い切り、新任の佐倉(井上真央)はあぜんとする。一方、黒木の前の職場の後輩・灰谷(加藤シゲアキ)は突然の移籍に困惑し…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:漫画・高瀬志帆『二月の勝者-絶対合格の教室』
脚本:成瀬活雄(過去作/パラレル東京 DAY1~DAY4) 演出:鈴木勇馬(過去作/東京タラレバ娘、今日から俺は!、俺の話は長い、恋はDeepに) 1
音楽:小西康陽(過去作/正義の味方、デカワンコ、東京全力少女、戦力外捜査官)
主題歌:DISH//「沈丁花」
テーマソング:NEWS「未来へ」



当初は2020年7月より放送予定だったが…

当初は2020年7月より放送予定だったが、新型コロナウイルスの影響で放送開始時期が変更になり、約1年3か月ぶりに放送に漕ぎ着けたのが本作。従って、スタッフに於いては、演出担当の予定だった吉高寿男氏(過去作/CONTROL~犯罪心理捜査~6話のみ、ほっとけない魔女たち第8週のみ)が離脱。

恐らく、生徒役含めて一部のキャストも変更されている可能性はある。が、そんなことは、視聴者にはどうでも良いこと。とにかく「次回が見たくなるドラマ」になったかどうか…

最終的には、ヒューマンドラマが落とし所のような感じか?

中学受験界に現れた最強最悪の絶対合格講師が、中学受験塾を舞台に、講師と生徒、保護者の、合格を勝ち取る闘いを描く、学園ドラマであり、お仕事ドラマでもあり、ホームドラマでもあり、そして、最終的にはヒューマンドラマと言うところが落とし所のような感じだろうか?

原作未読の私の最大の興味は、地域色の強い中学受験を扱うところ

そして、原作未読の私が、最も本作で興味深く感じたのは、大学受験でなく、中学受験を主軸にしたこと。なぜなら、中学受験は各地域性が結構あるはずだから、統一した価値観で描くのは難しいと思ったから。

もとろん、新鮮味はあるし、地域性を薄めて、全国放送に耐え得るように描くことは可能だろうが。でも、それだけでは、「次回が見たくなる」まで視聴者の気持ちをアゲることは難しいと思ったから。

主人公のロジックも面白いし分かり易く、中学受験は “家族のチーム戦” と言う描き方にも共感が持てた

しかし、実際に見た印象では。まず、主人公である名門塾のカリスマ講師だった黒木(柳楽優弥)の受験や学習法に対するロジックが、実に論理的で、映像的にも分かり易く描かれており、最初の大きな心配は無くなった。また、中学受験は “家族のチーム戦” と言う描き方にも共感が持てた。

ツカミとしては、それなりに成功しているが、内容に"有り勝ちなこと"が多過ぎて物足りない

従って、まずは、第1話としての “ツカミ” としては、70点くらい採点しても良いが、全体を通すと、かなり無駄もあるし、強引な部分もあるし、何よりも主人公が画面にいないと “有り勝ちなこと” が多過ぎて物足りない。そこを加味すると、全体は60点に届くか届かないか。折角、魅力的で個性的な俳優陣をメインに据えているのだから、そこをもっと活用したら良いと思う。

あとがき

今後のストーリー、その魅せ方次第で、化ける可能性はあると思います。物語が原作(未読)通りなのか、オリジナルの部分が多いのか分かりませんが、もう少しリアルな中学受験のエピソードを盛り込んで、主人公がもっと “最強最悪” である表現を増やして欲しいです。暫く、様子見します。


管理人・みっきーが お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!

※楽天市場は、全13巻セットあり。

管理人・みっきーが お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!

※【初回特典】は各ショップの購入ページで、ご確認下さい。

管理人・みっきーが お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!


 

〔お願い〕
読者の皆様も大変な状況とは思いますが。コロナ禍で仕事激減の折、勝手なお願いで恐縮でございますが、Amazon楽天市場からお買い物する際は、当blogのリンク経由で買って下さると、皆様のおかげで私にポイントが貯まる上に、何よりもブログを書き続けるモチベーションアップになります。引き続き、皆様のご協力をお願い申し上げます。 m(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


「楽天市場」からのおすすめ商品や企画


「Amazon」からの最新のお知らせ


★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/16083/

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

土曜ドラマ『二月の勝者-絶対合格の教室-』第1話

内容2021年。2月。桜花ゼミナール吉祥寺校に、校長として招かれた黒木蔵人(柳楽優弥)。入塾説明会に集まった親たちに宣言する。「中学受験は甘くありません。 覚悟の決まらない方は、この場を去っていただいて結構です。 私が皆さんのお子様たちを、第一志望に全員合格させます。 受験の本番は2月。 私と一緒に、ここにいる全員で、二月の勝者のなりましょう」その後、黒木は、講師たちの能力を、容赦なく罵倒。...

二月の勝者―絶対合格の教室― #01

『最強最悪の中学受験塾講師!痛快人生攻略ドラマが始まる!』

二月の勝者-絶対合格の教室- 第1話「最強最悪の中学受験塾講師!痛快人生攻略ドラマが始まる!」

原作は、高瀬志帆による漫画。2021年10月時点で累計発行部数は200万部を突破のヒット作。「思えば、少し前、続編が制作された、ヒット作。「ドラゴン桜」は大学受験で、「ブスとバカは東大に行け」と、元・暴走族の熱血教師な、ユニークな発想。主人公が、阿部寛の当たり役となり、続編も成功。教師達のキャラ達によって、東大を目指す、物語でしたが生徒達は、のちに大活躍の、人気役者となり活躍。こちらも、負け...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: