ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

正義の天秤〔連続5回〕 (第3話・2021/10/9) 感想

正義の天秤

NHK・土曜ドラマ『正義の天秤』
公式リンク:WebsiteTwitterInstagram
第3話〔連続5回〕の感想。
なお、原作の小説、大門剛明『正義の天秤』『正義の天秤 アイギスの盾』は、未読。



銀行で起きた強盗殺人事件の被告・中江(須賀健太)に主任検事の長谷川(高橋克実)らは無期懲役を求刑。主任弁護人を務めた杉村(北山宏光)がそれを懲役30年に持ち込み、鷹野(亀梨和也)は疑念を抱く。厳格な長谷川は、鷹野の恋人の弁護士・雨宮(大島優子)が調査中だった通称‘安倍川事件’にも関わっていた。検察の中江への求刑が軽過ぎることが気になる鷹野は調査を進める。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:小説・大門剛明『正義の天秤』『正義の天秤 アイギスの盾』
脚本:田辺満(過去作/警視庁・捜査一課長 season3) 第1,2,3
   田中眞一(過去作/シェフは名探偵)
   井上季子(過去作/家、ついて行ってイイですか?) 3
演出:片岡敬司(過去作/みかづき、天使にリクエストを~人生最後の願い~) 第1,2
   二宮崇(過去作/ドラマ「家、ついて行ってイイですか?) 3
音楽:河野伸(過去作/おっさんずラブ、恋つづ、、知ってるワイフ、俺の家の話)

この第3話が、これまでの中で最も面白味があったかも…

第1話が、「スタイリッシュな映像とオーソドックスなストーリー」が “アンバランス” で、イマイチだと思って様子見した第2話。いよいよ、〔連続5話〕を最後まで見るか見ないかの見極めの第3話を見た。

すると、第3話から、脚本家が新規に1名と、演出家の合計2人同時に交代した。そのお陰だろうか、意外と「1話完結」のパートが込み入った話の割に、上手く捻りを加えて、締め括った。もしかして、これまでの中で最も面白味があったかも…

終盤の鷹野と長谷川の法定でのシーンは、かなり見応えアリ

また、これまでは、何となく “入れなきゃいけない” って感じの義務感を感じていた「キャッチボール」のシーンに、鷹野(亀梨和也)と杉村(北山宏光)の台詞には表していない間接的な部分が含まれているのも、良かった。

そして、鷹野と杉村と裏取引を疑われている主任検事・長谷川(高橋克実)との終盤の法廷でのシーンは、内容と共に演技も見応えがあり、これまでの本作への印象が、ガラリと変わった気がした…

あとがき

やはり、僅か5話しかないのですから、完全に “縦軸” は横に置くか、無くしてしまって、「一話完結型」の弁護士ドラマになったような気がします。それと、演出家が交代したせいか分かりませんが、亀梨和也さん演じる鷹野の “強さ” と、奈緒さん演じる新人弁護士・芽衣の “愛らしさ” が増えたような気がしました。

第4話も、二宮崇氏が演出担当のようなので、期待しようと思います。

 

〔お願い〕
読者の皆様も大変な状況とは思いますが。コロナ禍で仕事激減の折、勝手なお願いで恐縮でございますが、Amazon楽天市場からお買い物する際は、当blogのリンク経由で買って下さると、皆様のおかげで私にポイントが貯まる上に、何よりもブログを書き続けるモチベーションアップになります。引き続き、皆様のご協力をお願い申し上げます。 m(_ _)m


「楽天市場」からのおすすめ商品や企画


「Amazon」からの最新のお知らせ

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング



★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/16050/


【これまでの感想】
第1話 第2話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

正義の天秤 第3話

群馬県の銀行で起きた強盗殺人事件で、検察側は無期懲役を求刑しましたが、その後、主任弁護士・杉村(北山宏光)が懲役30年を勝ち取ります。 主任検事はミスター検察と呼ばれるほど厳格な長谷川(高橋克実)で、鷹野(亀梨和也)の恋人・久美子(大島優子)が調査中だった通称「安倍川事件」にも関わっていました。 一方、鷹野は検察の求刑が軽すぎることが気になっていました。 調査を進めると、この事件の被告...

正義の天秤 第3話

原作は、大門剛明の小説。初版は違ったお名前で、(たしかに、『JUSTICE』(ジャスティス)は分かりにくい、ですよね)途中より改題。元外科医の弁護士が、冤罪の悲劇に苦しみながら、戦力外チームを率いて数々の難事件の真相を暴く法廷ミステリー亀梨和也が、徹底した合理主義者で、天才的な思考力と推理力を持つ弁護士を演じて新境地?!ここのところ、実力ぐいぐいな若手の起用も嬉しいです。個人的には、「ただ離...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: