ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

正義の天秤〔連続5回〕 (第1話・2021/9/25) 感想

正義の天秤

NHK・土曜ドラマ『正義の天秤』
公式リンク:WebsiteTwitterInstagram
第1話〔連続5回〕の感想。
なお、原作の小説、大門剛明『正義の天秤』『正義の天秤 アイギスの盾』は、未読。



天才的な推理力を持つ弁護士・鷹野和也(亀梨和也)が、名門・師団坂法律事務所に招へいされる。創業者のカリスマ弁護士が急逝したため、同じく弁護士の娘・佐伯芽依(奈緒)が立て直しのために呼んだ。彼が最初に担当するのは、釣りボート店でアルバイトをしていた被告・保坂修(筧利夫)が、釣り客で大手飲食グループの社長・倉橋龍一郎を溺死させた事件。通常なら“緊急避難”が適用され無罪にできる案件だが鷹野は殺人を疑う。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:小説・大門剛明『正義の天秤』『正義の天秤 アイギスの盾』
脚本:田辺満(過去作/警視庁・捜査一課長 season3) 1
    田中眞一(過去作/シェフは名探偵)
    井上季子(過去作/家、ついて行ってイイですか?)
演出:片岡敬司(過去作/みかづき、天使にリクエストを~人生最後の願い~) 1
   二宮崇(過去作/家、ついて行ってイイですか?)
音楽:河野伸(過去作/おっさんずラブ、恋つづ、、知ってるワイフ、俺の家の話)

久々に「土曜ドラマ」枠へ、「弁護士ドラマ」が帰って来たが…

原作は、未読。「元外科医」の肩書を持つ天才弁護士が、えん罪の悲劇に苦しみながら、戦力外チームを率いて数々の難事件の真相を暴き、事件に関わる人々の魂を救う法廷推理ミステリーらしい。久し振りにNHKの「土曜ドラマ」枠に、弁護士ドラマが帰って来たと言う感じだ。

初回でも、"キャラクターのお披露目シーン"が多過ぎた

まあ、第1話と言う事情があるから、ドラマの初期設定の説明や、劇画チックなデフォルメされたキャラ設定を見せたいのだろう。50分番組にしては、設定と言うより、“キャラクターのお披露目シーン” が多かったのは、仕方のないことか?ただ、出演者、特に亀梨和也さんをお目当ての視聴者にとっては満足だったのではないだろうか。

ただ、決して、私自身は「俳優・亀梨和也」を好きだから、第1話としてなら許容範囲だが、キャッチボールを含めて、最終回の第5話まで、こんな感じで進むのかと思うと、若干の不安はある。

ありふれた物語と、スタイリッシュな映像がアンバランス

ただ、エピソードとしてだけ見ると、どんでん返しのような劇的な面白さは無いものの、捻りはそれなりにあるから、そんなに悪いとは思わなかった。

しかし、気になったのが映像。エピソードが番宣等よりも以外にオーソドックスなのに、映像全体通して演出家が無理してスタイリッシュに創っていると言う感じで、エピソードのオーソドックスさと、映像の無理したスタイリッシュさのバランスがよろしくない。まあ、これも、民放に寄せて… と言う制作意図でもあるのだろうか。

あとがき

個人的には、スタイリッシュと言う映像ではなく、オーソドックスなストーリに、派手めな映像を合わせて、両方のバランスを取って欲しかったです。

「NHKドラマだから、真面目に、お堅く」は時代遅れだと思いますが、スタイリッシュと派手は違うので、そこが今後 “私好み” になってくれば、見続けられると思います。と言うわけで、個人的には『FINAL CUT』(2018)以来、期待した亀梨和也主演ドラマでしたが、第1話としては、ちょっと期待外れでしたが。しばらく様子見します。

 

〔お願い〕
読者の皆様も大変な状況とは思いますが。コロナ禍で仕事激減の折、勝手なお願いで恐縮でございますが、Amazon楽天市場からお買い物する際は、当blogのリンク経由で買って下さると、皆様のおかげで私にポイントが貯まる上に、何よりもブログを書き続けるモチベーションアップになります。引き続き、皆様のご協力をお願い申し上げます。 m(_ _)m


「楽天市場」からのおすすめ商品や企画


「Amazon」からの最新のお知らせ

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング



★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/16002/

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

正義の天秤 第1話

元外科医で弁護士・鷹野和也(亀梨和也)は徹底した合理主義者で、天才的な思考力と推理力を持っています。 そんな彼が、師団坂法律事務所に招聘されます。 事務所の創業者でカリスマ弁護士・佐伯真樹夫(中村雅俊)が急死したために、同じく弁護士で娘の芽依(奈緒)が事務所立て直しのために呼んだのでした。 鷹野はまず、釣りボート店でアルバイトをしていた保坂(筧利夫)が、釣り客で大手飲食グループ社長・倉...

【土曜ドラマ】正義の天秤(てんびん)第1話

「元外科医」の肩書を持つ天才弁護士が、えん罪の悲劇に苦しみながら、戦力外チームを率いて数々の難事件の真相を暴き、事件に関わる人々の魂を救う法廷推理ミステリー。 原作、大門剛明による、日本の小説ますます、美しくなる、亀梨くん、頑張れっ!あるいは、新境地?!復帰後、かなりファッションや性格が奇抜な、スパイス役な姉御を演じ続けてる山口智子も登場。しばし、様子見、です。   (ストーリー)天才的な推...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: