ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

彼女はキレイだった (第6話・2021/8/17) 感想

彼女はキレイだった

関西テレビ制作・フジテレビ系・火9ドラマ『彼女はキレイだった』公式サイト
第6話『混乱する記憶と四角関係! 雨の中の告白』の感想。
なお、原作である韓国製ドラマ『彼女はキレイだった』(韓国「MBC」製作、脚本:チョ・ソンヒ)は、未見。



愛(小芝風花)が考えた童話企画について編集会議が行われ、愛は10年前に引退した元絵本作家・夏川へのコラム執筆の依頼を提案。交渉したいと食い下がる愛に、宗介(中島健人)は許可を与える。一方で、宗介は梨沙(佐久間由衣)を幼なじみの愛だと思っているが、彼女の言葉に違和感を覚えるように。その頃、夏川との待ち合わせでホテルに向かった愛は窮地に立たされ…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:『彼女はキレイだった』(韓国「MBC」製作、脚本:チョ・ソンヒ)
脚本:清水友佳子(過去作/夜行観覧車、わたし定時で帰ります。朝ドラ「エール」) 第1,2,5
   三浦希紗(過去作/死役所、あのコの夢を見たんです。) 第3,4,6
演出:紙谷楓(過去作/海月姫、後妻業、竜の道 二つの顔の復讐者) 第1,2,3
   木下高男(過去作/警視庁いきもの係、デイジー・ラック、M 愛すべき人がいて) 第4,5
   松田祐輔(過去作/ハチミツとクローバー、コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命(1)、婚カツ!) 6
音楽:橋本由香利(過去作/千住クレージーボーイズ、悦ちゃん~昭和駄目パパ恋物語~、朝ドラ「なつぞら」)
オープニングテーマ:Awesome City Club「夏の午後はコバルト」
主題歌:Sexy Zone 「夏のハイドレンジア」

前回とはまるで別のドラマを見ているような、いい感じの二人の恋愛ドラマに!

前回は、相当に強引な展開で困ったのに。今回は、まるで別のドラマを見ているよう。脚本家は同じだから、今作初担当の演出家のお陰かも知れない。

とにかく、今回は、無理矢理に四角関係を盛り込まず、何となく四角関係を匂わせながら、ストーリーの中心は、あくまでも愛(小芝風花)と宗介(中島健人)の “恋バナ”。それで結果的に、いい感じの二人の恋愛ドラマに仕上がった。

小芝風花さんと中島健人さんの自然な演技、愛と宗介の距離感がちょうど良い

こうなると、全話数(恐らく10話)を考えると、前半(5話分)が原作の影響を受けすぎた上に、日本盤へのローカライズに失敗していたのかも? まさか、愛が変わるだけで、ここまで変わるとは思わなかった。特に、小芝風花さんと中島健人さんが、自然に演技をしているのがいい。そして、これくらいの愛と宗介の距離感、恋バナがちょうど良い。

あとがき

私としては、「やっと、カンテレ制作・フジテレビ系列 火曜夜9時枠連続ドラマ」枠らしい感じになってきたなぁと。

他の放送枠の恋バナとは、一味も二味も違う恋愛ドラマ。やはり、この放送枠は、これ位の微妙な人間性のバランスの描写や、あれこれ描いても、最終的には描くのは1つであることも、本作らしくなって良かったと思います。

この調子で、終盤まで盛り上がって行けば、評判も良くなると、期待します。

 

〔お願い〕
読者の皆様も大変な状況とは思いますが。コロナ禍で仕事激減の折、勝手なお願いで恐縮でございますが、Amazon楽天市場からお買い物する際は、当blogのリンク経由で買って下さると、皆様のおかげで私にポイントが貯まる上に、何よりもブログを書き続けるモチベーションアップになります。引き続き、皆様のご協力をお願い申し上げます。 m(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング



「楽天市場」からのおすすめ商品や企画


「Amazon」からの最新のお知らせ


★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/15869/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

彼女はキレイだった 第6話

愛(小芝風花)は「早く帰って来い」という宗介(中島健人)の言葉で、編集部へ戻ることを決めます。 梨沙(佐久間由衣)のアドバイスで、ファッションもメイクも洗練されて、別人のようになった愛の姿に編集部のメンバーは驚きます。 早速、愛が提案した童話企画について編集会議が行われます。 愛はコラムの執筆を10年前に引退した人気絵本作家に依頼したいと申し出ます。 作品への思い入れが強い愛は、何と...

彼女はキレイだった 第6話

内容“早く帰ってこい”と宗介(中島健人)の言葉に、覚悟を決めた愛(小芝風花)“モスト”編集部に帰ってきた愛の以前とは大きく変わった美しい姿に、編集部の面々を驚かせる。そんななか、愛が考えた童話の企画が、会議にかけられ、宗介により担当のひとりに抜擢される愛。何度も、宗介に修正されながら、“初めての原稿”を愛は仕上げるのだった。そして人気絵本作家“夏川ちかげ”への思いが強い愛は。。。一方、宗介へ...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: