ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

TOKYO MER~走る緊急救命室~ (第6話・2021/8/8) 感想

TOKYO MER~走る緊急救命室~

TBSテレビ系・日曜劇場『TOKYO MER~走る緊急救命室~』公式サイト
第6話『小学生が山で謎の大量失踪 親子の絆を救え』、ラテ欄『山中で謎の失踪事件 メンバーに命の危機 絆を引き裂く亀裂!』の感想。



MER解体をもくろむ厚生労働大臣・白金(渡辺真起子)は、中心人物の喜多見(鈴木亮平)を切り崩すため、音羽(賀来賢人)にある指示を行う。そんな折、山中で遭難事故が発生し、小学生複数人が行方不明に。喜多見はメンバーを分けて救助活動に参加すべきと訴える。音羽らが反対する中、麻酔科医・冬木(小手伸也)が喜多見の意見に賛同。3チームに分かれた捜索が始まる。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:なし
脚本:黒岩勉(過去作/モンテ・クリスト伯、グランメゾン東京、アンサングシンデレラ、危険なビーナス)
演出:松木彩(過去作/下町ロケット2018、半沢直樹2020、危険なビーナス) 第1,2,5
   平野俊一(過去作/S最後の警官、インハンド、ノーダイド・ゲーム) 第3,4
   大内舞子(過去作/「凪のお暇」AD、この恋あたためますか) 6
音楽:羽岡佳(過去作/チーム・バチスタシリーズ)
   斎木達彦(過去作/ガールガンレディ)
   櫻井美希(過去作/4分間のマリーゴールド ※兼松衆と共同)
主題歌:GReeeeN「アカリ」
医療監修:関根和彦(東京都済生会中央病院 救命救急センター)
     浅利靖(北里大学病院 救命救急・災害医療センター)
     長谷川剛(上尾中央総合病院)
医事指導:北里大学病院 救急救命・災害医療センター
看護指導:堀エリカ(過去作/朝ドラ「エール、日曜劇場「テセウスの船)
消防協力:東京消防庁
レスキュー指導:幾田雅明(NPO法人 日本消防ピアカウンセラー協会)
警察指導:伊藤鋼一



「戦闘ヒーローモノ化」の連ドラが次々と制作される理由

私が、本作の第1話が放送される前日(7/3)に、下記の投稿を書いたことを、覚えていらっしゃるだろうか。

「月9」で「アベンジャーズ化」、「戦闘ヒーローモノ化」が次々と制作される理由を考える

要約すると、現放送中の「月9」の『ナイト・ドクター/Night Doctor』は、今秋放送予定の『ラジエーションハウスⅡ~放射線科の診断レポート~』(実質的な「Season2」)のポスター・ビジュアルが類似していること。

更に、その類似点が更に今週に「月9」で放送されたドラマ『イチケイのカラス』も同じで、雰囲気が「戦隊ヒーローモノ」に似ていることを書いた。そして、「月9」以外でも、その「戦闘ヒーローモノ化=個性を描き易い=群像劇に見え難い」を利用したドラマが始まると書いた。

"アベンジャーズ化"と"戦隊ヒーローモノ化"は、微妙に違う

それが、この『TOKYO MER~走る緊急救命室~』なのだが。先の該当の投稿を良く読んで頂けると、私は、アメリカ映画の大ヒット作『アベンジャーズ』を印象して、ドラマの “アベンジャーズ化” の分かり易い日本語訳として “戦隊ヒーローモノ化” と表現したことが分かると思う。

やや、面倒な話になるが。ドラマの “アベンジャーズ化” と “戦隊ヒーローモノ化” は微妙に違う。後者は基本的に「チーム」が強力して敵を倒す。だから、たまには「レッド役」が活躍する放送回があっても、基本的には「○○戦隊」が協力して敵を倒すのだ。

それに対して、前者は違う。そもそも「チーム」と言うのは後付け的であって映画『アベンジャーズ・シリーズ』に登場する面々は、個々に大ヒット映画を持つ “大ヒーロー” なのだ。そして、その “1人で十分な人気と実力を持つ大ヒーロー” たちが、一丸となって、個々では倒せない大きな敵を倒すのが『アベンジャーズ』。

「日曜劇場」、は"アベンジャーズ化"に、遂に成功した!

もう、ここまで書けば、勘の良い読者さんならお分かりだろう。 『TOKYO MER~走る緊急救命室~』は、“戦闘ヒーロー化” の上、“アベンジャーズ化” を今回で、やってのけたのだ。いや、それを企画や脚本で証明したかったのかも知れない。「日曜劇場は、月9とは違うぞ」と。

そのために、序盤でのMER解体をもくろむ厚生労働大臣・白金(渡辺真起子)の発言を、災害現場に落とし込んで、喜多見(鈴木亮平)自身がメンバーを分けて(解体させて)救助活動に参加すべきと訴え、物語は進んで行く。

そして、3つのチームに分かれたMERが、個々の個性や特性を使って、自分の持ち場を次々と処理しつつ、最後は “解体” から “合体” してドラマは終わる。

普通の医療ドラマとは全く異なる設定を、ここまで表現したのはお見事!

これだけでも、十分に面白いのに、今回は麻酔科医・冬木(小手伸也)の個人的な事情も盛り込んで来た。そして、いつも登場する「MERメンバー同士が無線で繋がるインカム」を上手く利用して、「副チーフ」のオチも付けた。

これ、簡単にやっているように見えるが、脚本も演出も撮影も、かなり大変だったと思う。まず、脚本は、普通の医療ドラマなら医療資材や人材もそれなりに揃っている中で、患者の個人的な事情や病気治療の難易度で、ドラマを盛り上げるのが、ほぼお約束。

しかし今回は、医療資材も人材も不足、場所もバラバラ、その中で喜多見を立てながら、きちんと他のメンバーの見せ場も創った。演出は、とにかくスタジオでないと言うだけで撮影は大変。その上に山の中で電源確保も意外と難しい。上手くチーム毎に撮影しないと、撮影が終わらない。

その上、18人もの子役がいるから、無理な撮影もできない。その中でここまで表現したのは、お見事と言って良いと思う。

あとがき

遂に、「月9」を抜いて、“アベンジャーズ化” に成功してしまいましたね。今回を含めて、かなりMERの個性が見えて来たので、次の段階へ進んでも違和感はないと思います。

因みに、今回の演出をした大内舞子氏は、本作は初担当。過去の担当ドラマは、『この恋あたためますか』(2020年)で第4,9話の担当以前は、演出補(AD)だった人。まあ、『下町ロケット』や『凪のお暇』の演出補を担当していたから、今回のオープンロケでの撮影や、人情噺的な内容も、大抜擢を受けて成功したのだと思う。次回も、楽しみです。


管理人・みっきーが お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!


管理人・みっきーが お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!

・日曜劇場『TOKYO MER~走る緊急救命室~』主題歌

 

〔お願い〕
読者の皆様も大変な状況とは思いますが。コロナ禍で仕事激減の折、勝手なお願いで恐縮でございますが、Amazon楽天市場からお買い物する際は、当blogのリンク経由で買って下さると、皆様のおかげで私にポイントが貯まる上に、何よりもブログを書き続けるモチベーションアップになります。引き続き、皆様のご協力をお願い申し上げます。 m(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング



「楽天市場」からのおすすめ商品や企画


「Amazon」からの最新のお知らせ


★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/15837/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

TOKYO MER~走る緊急救命室~ 第6話

18人の小学生が突如、山中で失踪する事件が発生します。 現場に向かった喜多見(鈴木亮平)は、子供たちを捜索して治療するため、メンバーを分散する決意をします。 しかし、白金(渡辺真起子)や久我山(鶴見辰吾)の企みを知る音羽(賀来賢人)は、分散に反対しますが・・・ 喜多見はメンバーを信頼していると言い、差し入れを持って来た彼の妹・涼香(佐藤栞里)にも同じようなことを言われていました。 音...

日曜劇場『TOKYO MER~走る緊急救命室』第6話

内容想像以上の活躍を見せる“MER”の状況に、白金大臣(渡辺真起子)と久我山(鶴見辰吾)は、音羽(賀来賢人)に対し、喜多見(鈴木亮平)からメンバーを離すよう命じる。喜多見がいなければ、失敗をするはずだと。そんななか、山中で、小学生18人が行方不明になり、MERに出動要請。駒場室長(橋本さとし)は、喜多見たちにERカーでの待機を命じる。だが喜多見は、メンバーを3班に分けることを決断。そのほうが...

TOKYO MER~走る緊急救命室~ #06

『山中で謎の失踪事件 メンバーに命の危機…絆を引き裂く亀裂!』

TOKYO MER~走る緊急救命室~ 第6話「山中で謎の失踪事件メンバーに命の危機…絆を引き裂く亀…

今回は、18人の小学生が、山中で突如として失踪。救済に向かった、TOKYO MERチームも、バラバラになり、苦慮する難題を乗り越えました。特に若手で、経験に乏しい、音羽尚(賀来賢人)や、弦巻比奈(中条あやみ)が、原因不明の重症になった子供たちの処置に苦慮。薬剤が足りず、なすすべの無い状態で、新たな危機困り顔の美人。中条あやみが、可愛かった… って、少し、不謹慎かな?いよいよ、ピンチ!状態に、...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: