ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは本家のブログへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


-

連続テレビ小説「おかえりモネ」 (第21回・2021/6/14) 感想

連続テレビ小説「おかえりモネ」

NHK総合・連続テレビ小説『おかえりモネ』公式サイト
第21回第5週『勉強はじめました』の感想。


 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。
 また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。


お盆休みを終え、気仙沼から登米へと戻る百音(清原果耶)は、亮(永瀬廉)に遭遇する。亮と父・新次(浅野忠信)との関係を心配する百音だったが、亮は笑って百音を見送る。そして百音が乗り込んだBRT(バス高速輸送システム)には、なんと菅波(坂口健太郎)が乗っていた。相変わらず不愛想な菅波に気まずくなる百音だったが、気象予報士の資格に興味を持っていることを話す。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:なし
脚本:安達奈緒子(過去作/透明なゆりかご、コード・ブルー3、きのう何食べた?)
演出:一木正恵(過去作/どんど晴れ、ゲゲゲの女房、まれ) 第1,2
   梶原登城(過去作/おひさま、あまちゃん、マッサン) 第3,4
   桑野智宏(過去作/ウェルかめ、梅ちゃん先生、あまちゃん) 5
   津田温子(過去作/龍馬伝、西郷どん、いだてん)
音楽:高木正勝(過去作/映画「バケモノの子」、「未来のミライ」、「静かな雨」)
主題歌:BUMP OF CHICKEN「なないろ」
語り:竹下景子
制作統括:吉永証(過去作/トクサツガガガ、詐欺の子)
     須崎岳(過去作/4号警備、透明なゆりかご)
気象考証:斉田季実治(NHKニュース7、ニュースウオッチ9)
※敬称略



時には"ふと"ドラマの世界にいざなって、ホッコリさせてくれる朝ドラがあっていいと思う…

上記の通り、今週は本作3人目の演出家、桑野智宏氏へと交代した。朝ドラ『あまちゃん』では第2部「東京編」で2週分だけ担当したから、東北地方での朝ドラのロケは “お初” と言うことになる。

その “お初” が功を奏したのか、約4分間のアバンタイトルで描かれた「亀島」の自然の風景や、沖縄民謡風の劇伴に包まれたバス中のシーンも、なんか、とっても癒された。まあ、今日は私にとって「特別な日」だから、こんな穏やかで柔らかく美しい映像が心に沁みる。

内容はともかく、時には “ふと” ドラマの世界にいざなって、ホッコリさせてくれる朝ドラもあっていいと思う…

演出家のせいなのか。菅波医師は今回くらいがちょうど良い

また、エピソードがちょっと恋バナの予感風だからなのか、演出家の違いが原因なのかは判断できないが。先週の百音(清原果耶)とはメイクも表情も明らかに明るくなった。そして、菅波医師(坂口健太郎)の態度や物腰もちょっとだけ優しくなったような気がした。

これが、今後の展開のために必要な軌道修正なのか、演出家が交代したからなのかは分からない。でも、個人的には、これ位の人物像の方が、他の登場人物と馴染みやすいと思う。

今週のサブタイトル『勉強はじめました』の見事なイントロに聞えた菅波の台詞

そして、今回で良かったなぁと思ったのは終盤で、菅波が百音に言ったこと。内容的には今までの菅波が言ってもおかしくない台詞だが、今回の菅波の口調で言われると、今週のサブタイトルである『勉強はじめました』の見事なイントロに聞えた。

菅波「そこから始めればいいんじゃないですか?
   こう… ただ目の前にあるものを
   不思議がったり 面白がったり
   そういうところから深めていった方が
   いいんじゃないですか? 純粋で」

何て言うのかな? これまで、百音がなぜ気象予報士になりたいのか? 気象に興味を持ったのか? それこそ、バスの中で菅波が言った通りで、「森林施業プランナー」や「林業に特化した資格」を目指すのが自然なのだから、やはり、この菅波と百音とのやり取り、または今週で軌道修正してくるかも…

そんなちょっと明るい可能性を感じた月曜日の朝だった。

あとがき

バスの車窓から見えた(場所は詳しく分かりませんが)恐らく気仙沼の街並みは、まだ “復興” と言う感じで無かったのが、少し寂しく辛く感じました。でも、復興し続けているんですよね。だから、名物の牡蠣も採れるようになったんですよね。

数年前、まだコロナ禍の前に、行きつけの「オイスターバー」で撮った、世界各地の生牡蠣の写真があったので貼っておきますね。この日は残念ながら宮城県気仙沼産はありませんでしたが、岩手県陸前高田の広田湾産の牡蠣がありました。特大サイズとミルクのようなジューシーさが特徴の美味しい牡蠣でした。

岩手県陸前高田の広田湾産の牡蠣


管理人・みっきーが お薦めする商品を、楽天市場から安心して ご購入して頂けます!


お知らせ

※ネタバレ的な情報提供や、相変わらず自分の意見を押し付けるだけのコメントが多いので、再び、本作(土曜日版以外)のコメント欄だけ閉じます。
素敵なコメントを下さる方もいらっしゃるので、その方々には、ご迷惑をお掛けします。と言うわけで、よほど気が向いたら開けます。
なお「Web拍手」のコメント欄は封鎖できないので、コメントに対してお返事するかは、その都度判断させて下さい。


管理人・みっきー お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!


管理人・みっきー お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!

 

〔お願い〕
読者の皆様も大変な状況とは思いますが。コロナ禍で仕事激減の折、勝手なお願いで恐縮でございますが、Amazon楽天市場からお買い物する際は、当blogのリンク経由で買って下さると、皆様のおかげで私にポイントが貯まる上に、何よりもブログを書き続けるモチベーションアップになります。引き続き、皆様のご協力をお願い申し上げます。 m(_ _)m


「楽天市場」からのおすすめ商品や企画


「Amazon」からの最新のお知らせ

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/15650/


【これまでの感想】

第1週『天気予報って未来がわかる?』
1 2 3 4 5 
第2週『いのちを守る仕事です』
6 7 8 9 10 
第3週『故郷の海へ』
11 12 13 14 15 
第4週『みーちゃんとカキ』
16 17 18 19 20 
第5週『勉強はじめました』

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

連続テレビ小説『おかえりモネ』第21回

「勉強はじめました」内容お盆休みを終え、登米に帰ろうとした百音(清原果耶)は、お土産のことを思いだし、街を歩いていた。そんなとき亮(永瀬廉)を見かける。父・新次(浅野忠信)とのことを心配する百音だが。。。その直後、百音が乗ったバスで、菅波(坂口健太郎)に出くわし。。。敬称略作、安達奈緒子さん演出、桑野智宏さん今週は、今までと違う演出ですね。今回の内容、展開もあるけど、やはり、雰囲気が違います...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: