ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

恋はDeepに〔全9話〕 (第9話/最終回・2021/6/9) 感想

恋はDeepに

日本テレビ系・新水曜ドラマ『恋はDeepに』公式サイト
第9話/最終回〔全9話〕『別れは3日後 満月の夜に海へ帰る… 運命の恋、感動の結末 命がけの最後のキス』の感想。



海音(石原さとみ)は鴨居(橋本じゅん)から、海と陸の行き来には満月が関係しているらしく、次の満月は3日後だと知らされぼうぜんとする。翌日、海音は倫太郎(綾野剛)に研究室を辞めることを電話で伝えるが、明後日にはいなくなるとは切り出せない。一方、倫太郎は、海音が拾った亡き母親の指輪を太郎(鹿賀丈史)に渡し、海中展望タワーの建設はなしにすると告げる。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:なし
脚本:徳尾浩司(過去作/おっさんずラブ、ミス・ジコチュー、私の家政夫ナギサさん)
演出:鈴木勇馬(過去作/東京タラレバ娘、今日から俺は!、俺の話は長い、#リモラブ) 第1,2,3,6,最終
   岩本仁志(過去作/ナースのお仕事シリーズ、野ブタ。をプロデュース) 第4,7
   伊藤彰記(過去作/35歳の少女、ハケン占い師アタル、過保護のカホコ) 第5.8
音楽:菅野祐悟(過去作/半分、青い。、シャーロックUS,テセウスの船、危険なビーナス、青のSP)
主題歌:back number「怪盗」(ユニバーサルシグマ)

結局、本作の致命傷は…

既に、終わったドラマに感想を書いたところで、どうにもならないが。結局、本作の致命傷は、視聴率稼ぎのために若年層ウケしそうな演者を集めまくって、更に、それら個々にエピソードを与えて、エピ―ソードバブル状態にした割に、肝心のメインの2人のエピソードが一番チープで興味関心がわかなかったこと。もちろん、オジサンの私にとってだが…

大量の脇役とそのエピソードはネット配信でやれば良いのに

とにかく、最終回すらも、メインの2人の部分よりも、脇役の出番が多くて、更に無駄話のようなどうでも良い話ばかりを盛り込んだ。こう言うの、最近は、スピンオフとしてネット配信するのでは? その方が演者のファンも喜ぶし、無駄な部分が削られて、ドラマ本編を楽しみたい人の満足度も上がっただろうに。

メイン2人の部分を"恋バナ"と"人間じゃない"だけに絞り込んだら良かったのに

とは言っても、3話目以降からは、本編も迷走していて、恋バナなのか、ラブコメなのか、海洋問題なのか、人魚なのかも分からない程に迷走していたから、脇役の部分を削り取ったら、何も残らなかったかも知れないが。せめて、メイン2人の部分を “恋バナ” と “人間じゃない” くらいに絞り込んだら、マシになったと思う。

ただ、男女が運命的に出会って別れるだけのはなしでしょ?

言っちゃ悪いが、話そのものは大して難しい話ではない。これ、出会うはずのない男女が運命的に出会って、別れるだけのはなしでしょ? それもこんなに豪華な俳優陣を揃えたのだから、【原作なし】でも、プロの脚本なら完璧に仕上げないと。たまたま大ヒット作を書けただけ… って、思われると思う。まあ、きちんと全体を精査すれば、仕事の部分も盛り込めたと思うが…

普通に今回が最終回で、きっぱり終わった方が好印象なのに

そして、今回が最終回で、次週は特別編『恋はもっとDeepに - 運命の再会スペシャル -』。普通に、今回を最終回で、きっぱり終わった方が好印象なのに。まあ “打ち切り感” を出さずに、逆に “サプライズ感” や “特別感” を出して、話数削減と言う結果を作りたかったのだろうが。せめて、蛇足と思わないモノを放送して欲しいものだ。

あとがき

日本の脚本家は、この程度の単純な「男女の出会いと別れのストーリー」も、原作なしでは書けなくなってしまったのでしょうか。俳優さんたちも頑張ったし、声優さんたちの活躍も良かったのに、流石にストーリーに無駄が多過ぎて、迷走し過ぎたと思います。


管理人・みっきー お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!


管理人・みっきー お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!

 

〔お願い〕
読者の皆様も大変な状況とは思いますが。コロナ禍で仕事激減の折、勝手なお願いで恐縮でございますが、Amazon楽天市場からお買い物する際は、当blogのリンク経由で買って下さると、皆様のおかげで私にポイントが貯まる上に、何よりもブログを書き続けるモチベーションアップになります。引き続き、皆様のご協力をお願い申し上げます。 m(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング



「楽天市場」からのおすすめ商品や企画


「Amazon」からの最新のお知らせ


★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/15631/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

恋はDeepに 第9話

今回で本編は最終回みたいです。 倫太郎(綾野剛)は海音(石原さとみ)をトラックから庇おうとして、頭を強打してしまいました。 何とか立ち上がりますが、倫太郎の体には、かすかな異変が起こり始めていました。 鴨居家に戻った海音は、ウツボの声が断片的に聞き取れることに気が付きます。 そして、海音は帰宅した鴨居(橋本じゅん)の話から、海音が海に帰れるのが満月の時だと知ります。 次の満月まで、...

恋はDeepに #09

『別れは3日後 満月の夜に海へ帰る…運命の恋、感動の結末 命がけの最後のキス』

恋はDeepに 「ついに最終回!別れは3日後の満月の夜…運命の恋、感動の結末命がけの最後のキス」

なんだか、あまりにもドラマな展開。半ば、ギャグかコントのように感じてしまいました。海音(石原さとみ)の、地上での残り時間は3日。別れが迫る中、倫太郎(綾野剛)に悲劇。と、ほとんど、韓ドラに、ヒロインをかばい、お約束の交通事故、寸前。その時、頭を打ったがために… ですもんね。そして、次週は、「そして3年後…」を描く、続編の『恋はもっとDeepに ―運命の再会スペシャル―』ですものね。2人の別れ...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: