ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

著作権問題、まずはJASRACを解体したら?

権利者軽視では結論出ない? 著作権制度「大所」からの議論開始 2009/11/26 19:29 INTERNET Watchより一部抜粋
JASRACのいではく氏は、「権利者を尊重すべき」という前提で議論を展開すべきとコメント。また、補償金制度の結論が出ない理由については、「人のものを黙って取ったり使ってはいけないという、人間の基本的なところが尊重されていない」ためと指摘。「無から有を生み出す労力を無視して、利便性を求める議論だけをしても結論は100年たっても出ない」として、権利者側が尊重されていないと批判した。  さらにいで氏は、過去の著作権分科会で主婦連合会常任委員の河村真紀子氏が、「自家用車で聞くために、消費者はもう1枚同じCDを買うのか」と疑問を投げかけたことを取り上げ、「当然だと思う」と説明した。「家にあるコーヒーを車で飲みたければ、持ち出すか外で買えば良いのと同じ。車で聞きたければCDを持って行くか、それがいやならもう1枚買えば良い。CDの自宅内でのコピーは認められてはいるが、コピーを持ち出すのは『基本的に全面OK』ではない。自宅内で使うものは仕方がないから認めるという程度。そういうことがきちんと理解されず、既得権のように当たり前になるのは非常に危険だ。」
JASRACのいではく氏って議論が破綻してますね。私を含め周囲の人たちの感覚とはだいぶずれていると感じます。そう思うのは3点。 1.JASRACはピンはねし過ぎていないか? CD(に限らないが)利用者(ユーザ)は、その楽曲を作ったアーティストやクリエーターたちに、ちゃんと対価を支払おうと言う気持ちはあると思います。ただ、「JASRACと言う組織がピンはねして、きちんとアーティストに支払っていないのでは?」と言う疑念がもう何十年も蔓延していると思う。それが「CDが高い」って議論が続く原因では? 2.コピー用のディスクや機器を販売してるわけだし CDやDVDだってコピー用のディスクやコピー機が普通に売られてる。確かに自身で演奏したり撮影したもののダビング用と言うのが建前でしょうが、映像はともかく自作自演で音楽活動している人なんてどれだけいるのか?売っといて「使うな」はおかしくないですか。しかも、最近は自動車のCDプレーヤーに入れると自動的にHDDに記録して次回から「そのCDは不要です」ってメッセージまで出る時代だって知ってるのか疑問。もう、無意識にコピー好意に加担しちゃうんですよ、現代は。 3.新たにアーティストに効率良く透明に著作権料を支払うシステムを作れないの? これだけITも進んでいるわけだし、JASRACを解体して、新たな課金・集金・配分システムをレコード会社や権利者たちで考えた方が早そう。JASRACありきで問題解決しようとするからこんがらがる、と思う。
人気blogランキング 共感して下さったら、「左のボタン」をポチッとお願いします!(嬉)    
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: