ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは本家のブログへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

【カバー曲の衝撃度N0.1】Ado(18歳)の「うっせぇわ」をビリーバンバン菅原進(73歳)が歌ってみた動画の破壊力!


まえがき

既に、ご存知の読者さんも多いと思うが、備忘録として書き残そうと思う。

18歳のシンガー・Adoの存在を ご存知だろうか?

昨年の冬頃からデビュー曲『うっせぇわ』が社会現象を巻き起こしている18歳のシンガー・Adoの存在は、ご存知だろうか。2020年10月23日のメジャーデビュー前の2019年から、くじらの『金木犀 (feat. Ado)』や jon-YAKITORYの『シカバネーゼ (feat. Ado)』などの楽曲にボーカリストとして参加している頃から注目していた。

クールで、気だるくて、素っ気ないのに、色気があり、説得力と歌唱力がスバ抜けて高いハスキーボイスに惹かれてしまった。2019年3月9日にメジャーデビューした年齢不詳の若きシンガーソングライター・miletの喋るように語る歌声と言葉の意味を消し去って音符として歌う不思議なハスキーボイスにやられたのと、似たような衝撃だった。

『うっせぇわ』を聴いたことのない人は、まず聴いて欲しい

『うっせぇわ』を聴いたことのない人は、まず、下記のYouTube動画で聴いて欲しい。高音と早口で、旋律が急激に上下する音符の塊をぶつけて来る。それも、ただ全力でぶつけるのではなく、悲しさや怒りに対して絶妙な濃淡をつけて、歌詞を伝えて来る。


現代社会では、情報を"遮断する力"も必要だと思う

また、歌詞もいい。当blogでも時々書くが、私は自分のブログを “私のちっぽけな世界” と喩えることが多い。それは、これだけインターネットが発達・普及した所謂「ネット社会」が「リアル社会」との “隔たり” が無くなって来たからだ。

例えば、私のブログで言うなら、通りすがりの読者さんが急にコメントを連投して介入して来たり、広げたくない読者層がSNSを介して妙な解釈をして拡散されたり。それこそ、誹謗中傷コメントによって、本来は悩む必要のないことまで悩まなければならないと言う、見えない強力な負のエネルギーによるストレスが溜まる時代だと思う。

だから、勇気をもって “遮断する力” を持つ必要があると思う。この「うっせぇわ」は、そんな “遮断する力” を、Adoなりの解釈で、過激に表現した楽曲だと思う。そして、実は “遮断する力” が必要だと思っている人たちが多いから、これだけの大ヒットになったと思う。

ビリーバンバンを ご存知ですか?

ビリーバンバンと言えば、50歳半ば以降の読者さんなら、菅原孝さんと進さんの兄弟2人によるフォークデュオであることは、ご存知だと思う。メジャーデビュー曲『白いブランコ』(1969年)が大ヒット。その後は、三和酒類の焼酎「いいちこ」CM曲として『さよならをするために』にも有名だ。

ビリーバンバン・菅原進さんの『うっせぇわ』

まあ、ビリーバンバンの楽曲の特徴と言えば、澄み渡るような、それでいてどこか切なく、穏やかな歌唱と、兄弟ゆえの息の合った妖艶なハーモニーだ。それに対して、Adoの『うっせぇわ』は、前述の通りに歌詞もメロディも力強くて疾走感溢れる作風だ。

と言うわけで、ビリーバンバンとは “真逆” ともいえる楽曲が、ビリーバンバンの菅原さんの手に掛かると、どんな楽曲に生まれ変わるのか? また、動画の編集や動画中に登場する小道具にも注目しつつ、見て頂きたい!


歌詞もメロディも同じなのに、違ったメッセージが伝わる

どうだろうか。今の若者たちの心境を直球勝負で綴った『うっせぇわ』。でも、菅原さんが、歌詞もメロディラインも変えずに、ただ曲のテンポを抑えて、歌い方を変えただけなのに、全く違ったメッセージが伝わって来る。

約52年のビリーバンバンの歴史の中では、解散もしているし、兄・孝さんが2014年に脳出血で倒れ、一時は左半身麻痺と声が上手く出せなかった時代を経て、今また活動開始している。

そんなことを知っていると、サビの「あなたが思うより健康です」と言う歌詞が、原曲では、若者たちの精神的な健康を表していると思うが、菅原さんの歌声で聴くと、身体的な健康に意味が変わって聴こえて来る。

何歳になっても新しいものにアンテナを張って発信する凄さ

その他にも73年間も芸能界の一線で活躍して来た菅原さんだからこそ、今の世の中に「うっせぇわ」と元気よく “キレ” ているのが、スゴイと思う。やはり、歳を取っても、やる時はやると言う潔さや切り口の鋭さ、そして、新しいものに偏見を持たず、自分のフィルターを通して改めて発信できるエンターテイナーとしての活力に感服だ。

あとがき

若者が力任せと勢いで、世間への不満をぶちまけるのも、1999年に発表されたザ・ジャガーズの『君に会いたい』の歌詞にあるように、「♪若さゆえ 苦しみ若さゆえ 悩み 心のいたみに今宵も ひとり泣く」と言う感じで、オジサン世代に魅力的です。

でも、菅原さんの『うっせいわ』には、普段は優しい大人が、社会に対して理詰めで怒りを静かにぶつけて、心の奥で “キレ” ているのが、50代の私にも怖く感じます。そして、何気に「いいちこ」のボトルと登場させる遊び心も、納得です。


管理人・みっきー お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!

 

〔お願い〕
読者の皆様も大変な状況とは思いますが。コロナ禍で仕事激減の折、勝手なお願いで恐縮でございますが、Amazon楽天市場からお買い物する際は、当blogのリンク経由で買って下さると、皆様のおかげで私にポイントが貯まる上に、何よりもブログを書き続けるモチベーションアップになります。引き続き、皆様のご協力をお願い申し上げます。 m(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング



「楽天市場」からのおすすめ商品


「Amazon」からの最新のお知らせ


★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/15566/
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: