ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

コントが始まる (第6話・2021/5/22) 感想

コントが始まる

日本テレビ系・土10ドラマ『コントが始まる』公式サイト
第6話『金の斧銀の斧』、EPG欄『別れを決めたその先に。待っていたものは…!?』の感想。



つむぎ(古川琴音)や瞬太(神木隆之介)らと一緒に「マクベス」が誕生した中華料理店を訪れた里穂子(有村架純)は感無量。そんな中、父親の入院で実家の酒屋を手伝う潤平(仲野太賀)は、姉の弓子(木村文乃)から、奈津美(芳根京子)と結婚するために店を継ぎたいのかと問われる。その奈津美は、潤平との10年を考えるうち、ふと立ち止まっていた。春斗(菅田将暉)は、弱気になり始めた潤平を心配する。
---上記のあらすじは[[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:なし
脚本:金子茂樹(過去作/世界一難しい恋、もみ消して冬、俺の話は長い)
演出:猪股隆一(過去作/怪盗 山猫、家売るオンナシリーズ、ニッポンノワール、35歳の少女) 第1,2,5
   金井紘(過去作/信長協奏曲、ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~) 第3,4,6
音楽:松本晃彦(過去作/踊る大捜査線、3年A組、ニッポンノワール)
主題歌:あいみょん「愛を知るまでは」(unBORDE)

群像劇とは違った個々の人生ドラマの5本立てへ一段昇格!

これまでは、コントトリオ「マクベス」が存在していたから、「マクベス」の3人と、姉妹の2人の群像劇になっていた。

しかし、「マクベス」の解散が決まったことで、群像劇とは違った個々の人生ドラマの5本立てと言う、もう一段昇格したドラマになったような『コントが始まる』の第6話。これ、明らかに連ドラとしての “正常進化” だ。

金子茂樹氏の脚本の凄いところ

本作のスタート地点は、所謂「青春群像劇」だった。普通「青春群像劇」と言うのは、それぞれが何かを目指して努力して失敗を繰り返したり、目標が見つからず当てもなく一見無意味なことを繰り返したりして、何らかの結末に辿り着くか、辿り着かぬまま「彼らの未来はどうなるのか…」と結末を曖昧にしてフェードアウトするのが、まあお約束と言うものだ。

そもそも本作は、個々の事情も、5人の人間関係も、とても複雑だ。そして、表現方法も描写も、時に分かり難くて難しい。もちろん、脚本と演出が意図的に、そのような個性的なドラマを目指した結果ではあるのだが。なのに、“さり気なく” 第5話までの「青春群像劇」は一味違う人生ドラマにしてしまうのが、金子茂樹氏の脚本の凄いところだ。

どの青春も、キラキラと輝いていたのが印象的だった

とにかく、今回は、コント「金の斧銀の斧」で描かれた根幹である “自分の心に正直な選択をする” と言うことが、人生を意外な方向に向け、且つ想像を超えた結果に辿り着く可能性があると言うことを、丁寧に描いた秀作だと思う。

「本当のことを言うこと」と「本当の気持ちを言うこと」は、似ていて非なるもの。「自分がやりたいこと」と「自分がやるべきこと」も違う。そんな、たくさんの未来の選択肢がある若者たちの人生ドラマ。どの青春も、キラキラと輝いていたのが印象的だった。

あとがき

だいぶ、人生に於ける選択肢が減ってしまったオジサンにも、元気と勇気をくれる内容でした。解散ライブのフライヤーにも年号は入っていませんでした。

これまでは何となく、フォークソングの「かぐや姫」、吉田拓郎や森田童子のちょっと切なくて直球勝負な昭和な感じだったのが、今回から洒落た感じの「はっぴいえんど」の日本語ロックの世界観のように感じました。日本のドラマでも、80年代のアメリカ映画『ブレックファスト・クラブ』や『セント・エルモス・ファイアー』みたいな青春群像劇が作れるんだなぁと思いました。

高校時代から交際して結婚するのって、素敵ですよね。なんか、ピュアな感じ。でも、ある種の勢いで結婚しないと、潤平(仲野太賀)と奈津美(芳根京子)みたいに難しくなるのでしょうか。この頃の10年間って大きいですもんね。私たち夫婦は高校の同級生ですが交際を始めたのは卒業後なので。潤平と奈津美を見て、幸せになって欲しいなって思います。

 

管理人・みっきー お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!


管理人・みっきー お薦めする商品を、楽天市場から安心して ご購入して頂けます!


管理人・みっきー お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!

 

〔お願い〕
読者の皆様も大変な状況とは思いますが。コロナ禍で仕事激減の折、勝手なお願いで恐縮でございますが、Amazon楽天市場からお買い物する際は、当blogのリンク経由で買って下さると、皆様のおかげで私にポイントが貯まる上に、何よりもブログを書き続けるモチベーションアップになります。引き続き、皆様のご協力をお願い申し上げます。 m(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


「楽天市場」からのおすすめ商品や企画


「Amazon」からの最新のお知らせ


★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/15557/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

土曜ドラマ『コントが始まる』第6話

「金の斧、銀の斧」内容解散を決めた春斗(菅田将暉)潤平(仲野太賀)瞬太(神木隆之介)そして里穗子(有村架純)とつむぎ(古川琴音)も。。。。5人は、なぜか一緒に。。。。敬称略脚本、金子茂樹さん演出、金井紘さん今までも、どちらかと言えば、“群像劇”に近かった今作だが。解散を決定したため、物語の中心に“マクベス”が存在せず。より一層、“群像劇”化が進んだ感じですね。いや、ここまで来たら、もうすでに...

コントが始まる 第6話

正式に解散が決まり、残された日々を過ごすマクベスのメンバーたち。 実家の酒屋を継ぐ決心をした潤平(仲野太賀)は、高校時代から付き合っている恋人・奈津美(芳根京子)との関係に悩み始めます。 彼女を笑わせたい一心で始めたお笑いですが、マクベスが解散する今、大企業で働いていて自分とは不釣り合いな奈津美との関係も終わらせるべきなのか・・・ 一方の奈津美も、芸人を辞めた後の潤平とどう向き合って行...

コントが始まる #06

『金の斧銀の斧』

コントが始まる 第6話「金の斧銀の斧」

みなさん、人気者で、芸達者だけに、やや難しい、繊細な領分まで描こうとしてる… 感。紆余曲折あって、トリオ解散を事務所に告げた、マクベスの3人。共に暮らすことに見切りをつけた中浜姉妹今回は、木村文乃が、劇中に登場する、お笑いトリオ「マクベス」の潤平(仲野太賀)の姉・弓子役で、新たに登場。実家の、酒屋を継ぐ決心をした、潤平(仲野太賀)は、高校時代から付き合っている、恋人の奈津美(芳根京子)との関...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: