ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは本家のブログへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

イチケイのカラス (第7話・2021/5/17) 感想

イチケイのカラス

フジテレビ系・月9『イチケイのカラス』公式サイト
第7話『司法VS型破り裁判官 決戦のとき』の感想。
なお、原作の漫画、漫画・浅見理都『イチケイのカラス』は、全4巻を既読。br> また、本作は今年3月末、既にクランクアップ(撮影終了)しているため、要望などは基本的に書きません。



12年前、みちお(竹野内豊)が弁護人、日高(草刈民代)が裁判長として臨んだ殺人事件に、国税庁OBの志摩(羽場裕一)が関与していた疑いが浮上。坂間(黒木華)は、無罪を訴えて命を絶った仁科(窪塚俊介)の妹・由貴(臼田あさ美)を訪ね、再審請求ができると伝える。いったん断った由貴は、弁護士の青山(板谷由夏)の後押しで再審請求を決意。青山とみちおはかつて同じ弁護士事務所に所属していた。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:漫画・漫画・浅見理都『イチケイのカラス』
脚本:浜田秀哉(過去作/絶対零度シリーズ)
演出:田中亮(過去作/医龍、BOSS、コードブルー3、アンサングシンデレラ) 第1,2,4
   星野和成(過去作/ハゲタカ、僕らは奇跡でできている、SUITS/スーツ2) 第3,6
   森脇智延(過去作/SUITS/スーツ1,2、探偵の探偵、黄昏流星群)
   並木道子(過去作/問題のあるレストラン、いつ恋、モトカレマニア) 第5,7
音楽:服部隆之(過去作/HERO、半沢直樹、ルーズヴェルト・ゲーム、下町ロケット、陸王)
主題歌:Starlight「WGB」

入間が裁判官になった事件、ドラマの"縦軸"の結末だ!

第7話。恐らく最終章に行く前に、入間(竹野内豊)が裁判官になった12年前の東丸電気殺人事件の裁判が決着した… と言うことだ。連ドラとしては、これまで描いて来た “縦軸” の解決だ。

ただ、その結末が、最高裁判所判事・日高(草刈民代)の証言(台詞)になってしまったのが、ドラマとしては少々物足りなかったが。しかし、分かり易く、納得出来る決着だったのは、本作らしくて良かった。

中森次長検事と日高の退任を上手く使い、検察の闇は続く…

また、そう簡単に “縦軸” が第7話と言う、連ドラとして中途半端な放送回で解決するとは思わなかったが。その意味では、「開かずの扉」と言われる再審請求を次長検事。元特捜部で次長検事の中森(矢島健一)と日高の退任を上手く使って、更に “検察の深い闇” を漂わせて、一区切りをつけたのは上手いと思う。

あとがき

分かり難い裁判に、上手く人間ドラマを絡ませて、更に勧善懲悪の面白さを出すのは、さぞ難しいと思います。一話完結のドラマとしては、大きな一区切りとなった第7話。次回からの展開も楽しみです。


管理人・みっきー お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!


管理人・みっきー お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!


管理人・みっきー お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!


管理人・みっきー お薦めする商品を、Amazonから安心して ご購入して頂けます!

 

〔お願い〕
読者の皆様も大変な状況とは思いますが。コロナ禍で仕事激減の折、勝手なお願いで恐縮でございますが、Amazon楽天市場からお買い物する際は、当blogのリンク経由で買って下さると、皆様のおかげで私にポイントが貯まる上に、何よりもブログを書き続けるモチベーションアップになります。引き続き、皆様のご協力をお願い申し上げます。 m(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


「楽天市場」からのおすすめ商品や企画


「Amazon」からの最新のお知らせ

★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/15536/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

イチケイのカラス 第7話

千鶴(黒木華)は、弁護士時代の道夫(竹野内豊)が最後に担当した事件の被告人・仁科(窪塚俊介)の妹・由貴(臼田あさ美)を訪ねて、再審請求をすれば12年前の事件の真相を明らかにできると説得しますが、断られてしまいます。 みちおの元同僚の弁護士・青山(板谷由夏)が、千鶴と入れ違いで由貴を訪ねて来ます。 2人の説得が功を奏して、由貴は再審請求を決意します。 再審を認める判決を受け、次長検事・中...

イチケイのカラス 第7話

内容弁護士時代の入間(竹野内豊)が最後に担当した12年前の事件に関して、坂間(黒木華)は、被告・仁科壮介(窪塚俊介)の妹・由貴(臼田あさ美)に、再審請求を提案する。しかし由貴から断られてしまう。地検に戻った坂間は、入間に断られたことを伝えていたところ、入間の元同僚の弁護士・青山瑞希(板谷由夏)が現れる。説得へ向かったという。その後、由貴が再審請求を決意したことを、青山に伝えてくる。青山が由貴...

イチケイのカラス #07

『司法vs型破り裁判官 決戦のとき』
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: