ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

宮城発地域ドラマ「ペペロンチーノ」〔再放送〕 (2021/4/17放送) 感想 ※ネタバレあり!

宮城発地域ドラマ『ペペロンチーノ』

NHK総合(全国放送)・宮城発地域ドラマ『ペペロンチーノ』〔再放送〕公式
『津波でレストランを失ったシェフ(草彅剛)が震災から10年の3月11日、友人を招き再建した店で特別な宴席を設けた。どん底からはい上がるまでの軌跡を群像劇で描く。』ネタバレあり! の感想。

なお、初見のネタバレ無しの感想は『宮城発地域ドラマ「ペペロンチーノ」 (2021/3/6放送) 感想』です。
今回は初見の感想へ、新たにネタバレを追記し、再編集したものです。



津波でレストランを失ったイタリアンシェフ小野寺潔(草彅剛)とその妻灯里(吉田羊)。その後、潔は新しく店を建て直し、震災から10年の3月11日に友人を招きある宴席を企画する。潔は突然の招待に戸惑う友人たちに、その意図を語り始めるー。そして、宴会が進むなか、発災から10年間のそれぞれの秘めた物語が浮かび上がってくる…。苦難があっても前向きに人生を送れるかもしれない。そんな思いになれる極上の群像劇。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:なし
脚本:一色伸幸(過去作/映画「私をスキーに連れてって」「病院へ行こう」「僕らはみんな生きている」)
演出:丸山拓也(過去作/不明)
音楽:世武裕子(過去作/ストロボ・エッジ、べっぴんさん、リバーズ・エッジ)

こんなシーンから、物語は始まって行く…

さて、ドラマは仲睦まじい夫婦が、明るい日差しが差し込む部屋に敷かれた布団の中で、仲良くまどろむシーンから始まる。

そして、10年前の東日本大震災の津波で自分のレストランを失ったイタリアン料理シェフの小野寺潔(草彅剛)と、妻・灯里(吉田羊)が海辺に店を再建して、10年目となる2021年3月11日に、潔にゆかりのある友人たちを招く展開へ進んで行く…

10年目の2021年3月11日にレストランに集まった人たち…

招待され、やって来たのは、レストランに食材を卸す漁師・高橋友作(一色洋平)なたね(富田望生)。仮設住宅で隣同士だった高校の同級生の阿部より子(矢田亜希子)と娘・葵(蒼波純)。仙台発のウエブマガジン「アペリティフ(“食前酒” の意味)」編集者・庄司結衣香(斉藤夢愛)。

潔は、招待はしたが来るか来ないか分からない、整形外科医・佐々木春文(國村隼)との出会いを語り始める…

今作には、心に引っ掛かる幾つかのキーワードが登場する

今作には、いくつものキーワードが登場した。例えば、主人公がアルコール依存症になった際に、担当医から「マラソンはゴールがあるから走れるんだ」「10年後に会おう」と、それまでは酒は飲まないように約束するシーンがある。また、自分の紹介記事に「被災者」とレッテルを張らなかったウェブマガジンの編集者に涙する主人公。

また、「食べる事は、生きること」 と言うのは良く耳にする言葉だが、これは凡そ「人は食べる為に生きています」とか「生きるために食べるのです」と言う意味に受け取れられる。しかし今作に於いては「食べてもらうことが、生き続けること」と言うようにも聞こえて来る場面もある。「生きています」、また「生きる為に食べるのです」と…

更に、世間やニュースでは、「10年の節目」と言う言葉が多用されているが、果たして災害に “節目” は存在するのか? 生きて行く中で本当の “安心” や “安全” はあるのか? と言う問い掛けもある。

「乾杯」と「献杯」の違いこそ今作のテーマであり存在意義

やはり、本作の脚本家が本作を通して、視聴者に伝えたかった最大のキーワードであり “台詞” は、次の2つであることは間違いないと思う。

「乾杯」「献杯」

既にお分かりの方には釈迦に説法になるが、ホテルで働く身としては、マナー研修で教わったことでもあるので、是非改めて考えて欲しいので書いてみる。

乾杯と献杯には根本的な違いがある。それは、漢字を見れば分かる。「乾杯」は「乾(かわかす・ほす)」の意味で、即ち注いだ飲み物を一気に飲み干し、祝いの気分を盛り上げる時に行うことを意味する。

一方の「献杯」は「献(ささげる・たてまつる)」の意味で、即ち故人に敬意を払って杯を捧げる意味合いがある。だから、「献杯」では「杯(グラス)」どうしをカチンと打ち合わせたり、杯を高く掲げる行為は不作法と言うことになる。蛇足ついでに、「献杯」は一気に飲み干すのはマナー違反だ。

「乾杯」と「献杯」を巧みに使い分けたからファンタジーへ

と言うわけで、今作では、序盤の久し振りの再会の祝杯は「乾杯と献杯」が入り混じり、終盤では「乾杯」だけになる。

もちろん、これは脚本家のち密な計算による “視聴者を惑わす仕掛け” なのだが。この「乾杯」と「献杯」の違いを巧みに使い分けることで、一つは先述の通りに、最初に「献杯」を使ってしまうと視聴者が「?」と思ってしまうから、妻・灯里が生きているように感じさせる効果のために、「乾杯」と「献杯」を混ぜる必要があった。

そして、もう一つの効果は、終盤のシーンで視聴者全員が妻・灯里が震災による津波で亡くなったことがわかっているから、もう「故人に敬意を払って杯を捧げる」と言う意味は、彼ら彼女らに必要ない… と言うことを強調するためだ。

この二つの効果によって、劇中の参加者全員と視聴者全員が、レストラン「ペペロンチーノ」へ特別な思いを持った人たちと言う “共通認識” を持つことが出来、結果的にレストラン「ペペロンチーノ」を愛する人たち、もちろん、亡くなった灯里の魂を含めて、集まった楽しい宴になったと言うファンタジーとして完成したと思う。

震災、津波、風評被害を経験した人達の思いに寄り添うドラマ

また、今作が描いたのは、東日本大震災の記憶だけではない。先日に全国放送もされた、東北ココから「宮城発地域ドラマ『ぺペロンチーノ』放送直前スペシャル」を見た人なら、特に分かって頂けると思う。

東北ココから「宮城発地域ドラマ『ぺペロンチーノ』放送直前スペシャル」
©NHK

本編の撮影は、2020年12月の3週間に宮城県石巻市で行われた。その時、幾つかのエピソードが紹介された。本作の料理・調理監修を担当された仙台市在住の料理研究家・阿部加奈子さんは、地元の食材の美味しさを伝えようと活動していると言う。ドラマの仕事は初めてだったそう。番組では三陸の牡蠣などを紹介していた。

また、仙台発のウエブマガジン編集者・庄司結衣香を演じた斉藤夢愛さんは、石巻市在住の主婦で選ばれたそう。3年前まで東京で女優を目指していたが、30歳目前に夢に挫折し、石巻市で漁師を営むご主人と結婚したそうだ。当然、ご主人は震災で被災し大津波を体験されている。しかし、この小さな縁がドラマを支えることになったのだ。

草彅さんだからこそ子どもたちに言える"愛が詰まった言葉"

更に、草彅剛さんが、女川ダンススクール講師の星野奈々さんの「子どもたちを元気づけて欲しい」と言う願いに応えて、子どもたちのダンスを見る場面もあった。コロナ禍で出演予定だったイベントが中止になり、久し振りのみんなでのダンス。そのダンスを見て「いいじゃないですか!」と拍手をしながら言った、草彅さんの次の言葉が素敵だった。

草彅「みんなとそろえるのも大事ですけど
   自分のスタイルを探して踊りを続けてほしい(字幕ママ)」

震災を知らない子供もいたと思う。物心がついていない年齢で震災に遭った子供もいたと思う。そして、その母親たちを前に、「もっと、みんなグループで合わせたら楽しいよ。きれいに見えるよ」ではなく、皆で揃えることも大事だが、自分のスタイルを探してダンスを続けることを伝えたのに、感動してしまった。

チームやグループは何らかがきっかけで無くなることはあっても、自分さえいれば自分のダンスができると言う、もっと大きな夢と希望、そして挑戦する勇気や自分との戦いの重要性を説いたように感じた。草彅さんだからこそ子どもたちに言える “愛が詰まった言葉” だったように思う。

コロナ禍の中での、小さな希望と人それぞれの幸せの在り方

前述の「放送直前スペシャル」には、出演者たちを、石巻市雄勝町の人たちが地元料理の炊き出しでもてなす場面もあった。そして、その中から、実際のドラマに出演された人たちもいた。こうして、ドラマの撮影を通して、コロナ禍でも、小さな希望や、人それぞれの幸せの在り方を見せてくれた。

このことは、本編(ドラマ)の中でも当然に描かれた。震災でたいへんな被害に遭い、大切な人を失い、それから10年。今度は、その人たちを新型コロナウイルス感染が襲っている。でも、そんな苦境の中でも、誰にも小さな希望や夢があるし、人それぞれの幸せがあって、そこを大切にしつつ生きている。

人は、一人では決して生きてはいけない。誰かに寄り添って、誰かを支えて、生きている。もはや、絶対の安心や安全なんて、この世にないことを私たちは東日本大震災を始めとした災害や、この度の新型コロナウイルス感染で学んだ。だからこそ、今作が描いたことの意義の大きさが胸に沁みる…

潔の葛藤が、やがて前向きに生きる"静かだが力強い決意"に!

主人公の小野寺潔(草彅剛)が、マスクを付けたまま終盤で集まってくれた人たちに、こう言うシーンがある。

潔「みんな これまで どんな苦労した? どれだけ怒った?
  どれほど つらかった? どれだけ泣いた?
  もう そういうの いいよ…」

これこそが、主人公の心の葛藤であり、自己再生への歩みであり、その先にある新しい未来に向かって、前向きに生きる “静かだが力強い決意” だと思う。

被災(者)と支援(者)の関係についても改めて考えさせられた

それと、忘れてはいけないのは、本作の全編で描かれる、「被災(者)と支援(者)の関係性」だ。

主人公は、自分の店を紹介する記事に「被災者の…」と書かれなかったことを喜ぶシーンがあった。そう言えば、東日本大震災の直後から、世間では「頑張っている人に、頑張れと言うのは如何なものか?」と言う議論が湧いたことがあったと思う。

今でも、この議論は様々なところで話されているが。やはり、悪気はなく素直に応援していても、受け取る側次第で傷つくことにもなる。そう言うことを、改めて問題提起したのも良かったと思う。もちろん、簡単に正解が出るわけでは無いが、考える、いつも心の隅に置いておくのが大事だと思う。

あとがき

マスクを付けていない妻・灯里(吉田羊)の違和感に、早い時点で気付けば気付いたほど、潔が灯里を抱きしめる切ないラスト4分間が強烈に心に残ったのではないでしょうか?

そして、俳優さんたちの名演技にも拍手を送りたい。特に、苦境から再起する主人公の心の痛みと強さを見事に演じた草彅剛さん。幽霊ではなく、生前も死後も “生きている魂” としての妻・灯里の複雑な立場を素敵に演じた吉田羊さん。その他の全ての出演者、スタッフの皆さんにも感謝を伝えたいです。

また、主人公が劇中で “10年ぶりに飲んだ(本当は飲んでいないですが)酒” として登場したのが、メキシコのアガベ(リュウゼツラン)を原料とした蒸留酒「テキーラ」でした。「テキーラ」にある独特なスモーキーな香りの由来には諸説ありますが。
メキシコ国内のハリスコ州西部のシエラマドレ山脈で山火事があり、その焼け跡で発見されたアガベが、焦げて良い匂いを発し、甘い樹液を出していたと言う説があります。山火事と言う災害から生まれた「テキーラ」と、東日本大震災と言う未曾有の災害、何となく繋げているのかも知れません…


管理人・みっきー お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!


管理人・みっきー お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!



〔お願い〕
読者の皆様も大変な状況とは思いますが。コロナ禍で仕事激減の折、勝手なお願いで恐縮でございますが、Amazon楽天市場からお買い物する際は、当blogのリンク経由で買って下さると、皆様のおかげで私にポイントが貯まる上に、何よりもブログを書き続けるモチベーションアップになります。引き続き、皆様のご協力をお願い申し上げます。 m(_ _)m


「楽天市場」からのおすすめ商品や企画


「Amazon」からの最新のお知らせ

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング



★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/15409/


【2017年からのスペシャルドラマの感想一覧】
2021年のスペシャルドラマの感想一覧
2020年のスペシャルドラマの感想一覧
2019年のスペシャルドラマの感想一覧
2018年のスペシャルドラマの感想一覧
2017年のスペシャルドラマの感想一覧



【新型コロナウイルス関連の投稿】
これまでの新型コロナウイルス関連の投稿一覧

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

宮城発地域ドラマ「ペペロンチーノ」地上波で全国放送

最初は、NHK仙台放送局制作による「宮城発地域ドラマ」としてNHK BSプレミアムおよびNHK BS4Kで、2021年3月6日に放送されたテレビドラマ。 でも、あまりの完成度と評判に、地上波で全国放送に原作者は、ノンフィクション・ライターの、石戸諭。ニューズウィーク日本版特集で第26回雑誌ジャーナリズム賞作品賞。それだけに、ドラマ化にのぞみ、最高のキャスティング?!脚本・⼀⾊伸幸、主演・草な...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: