ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは本家のブログへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

君と世界が終わる日に (第10話/最終回・2021/3/21) 感想

君と世界が終わる日に

日本テレビ系・日曜ドラマ『君と世界が終わる日に』公式
第10話/最終回『すべての謎が明らかに!! なぜゾンビは生まれた』の感想。



響(竹内涼真)に銃を向け、決別する来美(中条あやみ)。首藤(滝藤賢一)の元に戻る来美の‘洗脳’ぶりを甲本(マキタスポーツ)が嘆く一方で、ラジオで港に集まるよう呼び掛けるシェルターの存在が明らかになり、一同は翌朝、港に向かうことを決めた。やがて、皆が寝静まった深夜。捨てきれない思いを抱く響は、等々力(笠松将)や桑田(浅香航大)と言葉を交わした後、1人で島を出る。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:なし
脚本:池田奈津子(過去作/砂の塔~知りすぎた隣人、アルジャーノンに花束を2015)
演出:菅原伸太郎(過去作/ど根性ガエル、レンタル救世主、白衣の戦士、美食探偵) 第1,2,7,9,最終
   中茎強(過去作/映画「HiGH&LOW 2,3」、あなたの番です) 第3,4,8
   久保田充(過去作/家売るオンナの逆襲、ボイス110緊急指令室、知らなくていいコト) 第5,6
音楽:Slavomir Kowalewski、A-bee
主題歌:菅田将暉「星を仰ぐ」(Epic Records Japan)

Huluへの誘引のために、最終回として"一定の納得感"が無かったのが残念…

コロナ禍の今、敢えて、群衆を登場させ “感染” を描こうと言うチャレンジ精神にだけ期待して、何とか最終回まで見終えたが。流石に、ここまで露骨に「Hulu」での「シーズン2」への会員誘導を前面に押し出した内容に残念でならない。

また、その誘引のために、せめて今シーズンを最終回まで見届けた視聴者への “一定の納得感” さえ提供できず、結果的に印象の残らない最終回になったのが残念であり、自業自得のような気もした…

せめて、ゲスト俳優のパートをしっかり描けば、マンネリ化は防げたと思う…

また、最近は本作に限らないが、特に本作は「引き裂かれた恋人と再会するため生き延びる」と言う “縦軸” のことばかり考え過ぎたために、そこを如何に引っ張り続けるかが重視されたことで、ゾンビモノとしての描写が陳腐、且つ、同じようなことの繰り返しになってしまった。

折角、各話(全部ではないが)にゲスト俳優とキャラクターを配置したのだから、せめて、そのパートだけでも掘り下げて描いていたら、評価も変わったと思う。

あとがき

ストーリーは矛盾だらけ、途中からゾンビは一気に姿を消し、ヒューマンドラマの押し付けが目立ったのが残念でした。一応書いておきますが、Huluで配信される予定「Season2(全6話)」は見ません。


管理人・みっきー お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!



〔お願い〕
読者の皆様も大変な状況とは思いますが。コロナ禍で仕事激減の折、勝手なお願いで恐縮でございますが、Amazon楽天市場からお買い物する際は、当blogのリンク経由で買って下さると、皆様のおかげで私にポイントが貯まる上に、何よりもブログを書き続けるモチベーションアップになります。引き続き、皆様のご協力をお願い申し上げます。 m(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング



「楽天市場」からのおすすめ商品や企画


「Amazon」からの最新のお知らせ


★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/15322/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

君と世界が終わる日に 最終話

来美(中条あやみ)は響(竹内涼真)に銃口を向けて、発砲します。 さらに突然、その場にいた人々の間で次々とゴーレム化が起こります。 響は首藤(滝藤賢一)の元へ逃げ帰る来美にショックを受けます。 その日、響たちが持ち帰った抗生剤のおかげで紹子(安藤玉恵)が持ち直す一方、桑田(浅香航大)は首藤が完成させたというワクチンが、恐ろしいものだと気付き始めていました。 そんな中、首藤の元部下・御前...

君と世界が終わる日に 最終回「すべての謎が明らかに!!なぜゾンビは生まれた」

自動車修理工をしている、間宮響(竹内涼真)が、恋人、小笠原来美(中条あやみ)にプロポーズしようとしていたその日に、トンネル崩落事故に遭遇、数日後脱出してみると、人々がゴーレムウイルスと呼ばれる病原体によってゾンビのような“ゴーレム”となる世界が眼前に広がっていた…という展開。生ける屍(しかばね)“ゴーレム”によって崩壊した世界を舞台に、主人公、間宮響が、離ればなれになってしまった恋人・小笠原...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: