ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは本家のブログへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

知ってるワイフ (第11話/最終回・2021/3/18) 感想

知ってるワイフ

フジテレビ系・木曜劇場『知ってるワイフ』公式
第11話/最終回『三度目の人生の行方…取り戻したい想い』の感想。
なお、原作の韓国ドラマ「知ってるワイフ」は、未鑑賞。
また、本作は昨秋に全話を撮影終了しているため、要望などは基本的に書きません。


澪(広瀬アリス)にかつて夫婦だったと明かし、これ以上誰も不幸にしないための行動に出た元春(大倉忠義)は、自分自身と向き合う暮らしを始めた。結果的に津山(松下洸平)らとも離れる中、久々に木田(森田甘路)に連絡をした元春は、木田を手伝うなぎさ(川栄李奈)の話に驚かされる。さらに澪についてなぎさに探りを入れていると、偶然、沙也佳(瀧本美織)と会う。「つながりのある人間達は変わらない」と言っていた小池(生瀬勝久)の元を訪ねた元春。小池はそんな元春に、自分が変えた過去と諦めたくなかったものを語る。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:韓国ドラマ「知ってるワイフ」
脚本:橋部敦子(過去作/僕らは奇跡でできている、フリーター家を買う、僕の生きる道シリーズ)
演出:土方政人(過去作/大貧乏、明日への約束、SUITS/スーツ1のみ) 第1,2,5,8,最終
   山内大典(過去作/サイレント・ヴォイス、海月姫、ストロベリー・サーガ) 第3,4,7,10
   木村真人(過去作/主人公 (配信ドラマ)、絶対零度[4]) 第6,9
音楽:河野伸(過去作/おっさんずラブ、恋はつづくよどこまでも、天使にリクエストを)
主題歌:キミトミタイセカイ/関ジャニ∞

納得出来る結末を、拡大なしの1時間で作れるか?

第1話を見るまでは、韓国ドラマのリメイク版と言うことで、上手くローカライズ(日本を舞台に設定を上手く修正すること)出来るのか? それとも、中途半端になるのか不安しかなかった。

しかし、見始めると、沙也佳(瀧本美織)の人間関係の部分は韓国ドラマ風の描写が残っており、その他の部分は思った以上にローカライズ化が成功して来て驚いた。また、上手い感じに “SFチック” なタイムパラドックスの面白さも増して来て、あとは納得出来る結末を、拡大なしの1時間で作れるか? だけが心配だった。

心配は、冒頭から無用なものになった!

だが、その心配は冒頭から無用なものになった。何もかもやり直すつもりで過去に戻った主人公・元春(大倉忠義)が大阪の会社から東京へ出張が決まり、そこから、主人公が求めた “これ以上誰も不幸にしない新しい過去” が次々と描かれた。この辺の描写もさることながら、俳優陣の「元春を知らない設定」の演技にも見入ってしまった。

"二人だけの約束事"で澪が過去にやって来たのを描いたシーンは鳥肌モノ!

そして、30分過ぎに、その場面はやって来た。元春が、恐らく澪(広瀬アリス)はいないと思って入った「あおい銀行」で、元春を見た澪を知らない素振りをしていたのに、第3話に登場した振込詐欺に騙されそうになった女性客・藤原順子(朝加真由美)が再び、振込詐欺の被害に遭いそうになった際に、澪が元春に “二人だけの約束事” である瞬きと変顔のサインを出して、助け舟を読んだ場面は鳥肌が立った。

なるほど、澪も “これ以上誰も不幸にしない新しい過去” に戻って来たのだ。この辺は、連ドラこそのゲストキャラを上手く活用したエピソードとして面白く、感動的に仕上がったシーンだ。

銀行の前で澪が元春を見つけた時に零れた涙に"胸キュン"してしまった!

また、過去に戻った澪が、今度は自分から過去をやり直すために、元春を必死に探していく過程も、上手く表現できないが、これまでの回想シーンとの描き分けが珍とされており、ある種の緊張感と期待感を高める描写になっており、良く出来ていると思った。

特に、夢から覚めて「2020年5月17日」に戻るくだりからの、銀行の前で、ずっと待っていた元春を遠くに見つけた時の、走馬灯のような回想シーンと澪の潤んだ瞳から零れ落ちた涙には、オジサンである私にもグッとくるものがあった。

そして、オジサンの私にとっては、こう言う心理描写こそが、 胸熱な “胸キュン” なのだ。そして、今期も様々な恋愛ドラマがあったが、私は、こう言う恋愛ドラマを観たかったのだ… 再確認した瞬間でもあった!

SFを用いて真面目に、「人生にとっての夫婦」と「夫婦に大切なもの」を丁寧に且つコミカルに描いた秀作!

どんな結末で終わるのかが最大の不安であり期待だったのだが、終わってみると、タイムパラドックスの無限なループから、自らの選択と意思で抜け出すことで、大切なもの、大切な人を失わずに済んだステキな締め括りだった。また、全ての登場人物たちの笑顔で終わるハッピーエンドも、清々しいくらいに鮮やかで感動的だった。

更に、恋愛ドラマではあるが、既に結婚した夫婦がタイムパラドックスを用いて、新しい夫婦としてやり直すと言うストーリーによって、人生にとって赤の他人同士の “夫婦” にとって、 “選んだ相手と一緒に生きて行きたい” と言う決意、 “パートナーの気持ちをいつも考える”と言う思いやりこそが大切であると言う強いメッセージを残した点も、大いに評価したい。

そして、SFを利用して現代の日本に合うような愛を描いた意欲作としても秀逸だったと思う。

あとがき

ラストのチャペル・ウエディングの場面も良かったです。本作を見て、改めて結婚と言うもの、結婚式と言うものにカップルが辿り着くには、奇跡的な運命が幾重にも重なっての結果なのだと思わせてくれました。今後、仕事上で新郎新婦やカップルを見る時の気持ちが、一層新鮮に見えるような気がします。

関ジャニ∞が歌う主題歌「キミトミタイセカイ」と、ラストの元春のモノローグが残したメッセージの余韻の心地良さが、見終えたあと、時間が経っても残る作品でした…

ただ、最後に一言。こう言うドラマを国産で出来るような脚本家が育つことを期待します!


管理人・みっきー お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!


管理人・みっきー お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!


管理人・みっきー お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!



〔お願い〕
読者の皆様も大変な状況とは思いますが。コロナ禍で仕事激減の折、勝手なお願いで恐縮でございますが、Amazon楽天市場からお買い物する際は、当blogのリンク経由で買って下さると、皆様のおかげで私にポイントが貯まる上に、何よりもブログを書き続けるモチベーションアップになります。引き続き、皆様のご協力をお願い申し上げます。 m(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング



「楽天市場」からのおすすめ商品や企画


「Amazon」からの最新のお知らせ


★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/15312/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

知ってるワイフ 最終話

再び過去へタイムスリップした元春(大倉忠義)が目覚めたのは、10年前の澪(広瀬アリス)と出会った日であり、この前のタイムスリップでは沙也佳(瀧本美織)と初デートした日でした。 元春は2人を避けて過ごして、再び現在に戻ります。 すると、元春は見知らぬ部屋で目覚めます。 飴ちゃんを持ってやって来た男性(丸山隆平)の話し方を聞いて、ここが大阪だと知るのでした。 目論み通り独身で、大阪で商社...

木曜劇場『知ってるワイフ』第11話(最終話)

内容元春(大倉忠義)は、もう一度、過去へ。目覚めると。。2010年4月のあの日。。。澪(広瀬アリス)と出会った日。。沙也佳(瀧本美織)とデートをした日。人生の選択をした日だった。元春は、家から出ないと決意する。そして一日、誰にも会わずに過ごして。。。。現在へと戻った元春。目覚めると、見知らぬ部屋。大阪で暮らしていると知る。スマホを確認すると、澪、沙也佳、そして津山の連絡先も無かった。このまま...

知ってるワイフ 最終回「3度目の人生の行方取り戻したい想いとは選択の先にある未来」

冒頭は、十年前の目覚めシーンから…問題の2人と出会うことを回避したことから、元春(大倉忠義)は、シングルライフに… しかし、謎の男・小池(生瀬勝久)が、元・医師で、手術の失敗への悔恨のあまり、タイム・トリップが始まったとは… 結果は、彼によって、ヨカッタ、みたいですね。家族崩壊を食い止めることができたみたいだし、可愛い盛りのお嬢さんは、ジュニア? それとも孫?また、実は澪(広瀬アリス)も、タ...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: