ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは本家のブログへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

監察医 朝顔[2] (第15話・2021/2/22) 感想

監察医 朝顔[2]

フジテレビ系・月9『監察医 朝顔[2]』公式
第15話『最終章家族の時間編!万木家のお正月・・・』の感想。
なお、原作の漫画、香川まさひと 画・木村直巳 監修・佐藤喜宣「監察医 朝顔」は未読。



遺体を生前の姿に近づける‘エンバーマー’の茶子(山口智子)が、海外で自殺と断定された男性の遺族から再解剖を頼まれる。男性の娘である優香(菅野莉央)は、強行犯係の森本(森本慎太郎)の友人。朝顔(上野樹里)は、現地での話から自殺に対して不信感を抱いた優香の依頼を受けることになる。一方、平(時任三郎)と再び同居する万木家に桑原(風間俊介)の両親がやって来る。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:香川まさひと 画・木村直巳 監修・佐藤喜宣「監察医 朝顔」
脚本:根本ノンジ(過去作/監察医 朝顔1、相棒シリーズ、フルーツ宅配便)
演出:平野眞(過去作/監察医 朝顔1、モンテ・クリスト伯、ガリレオ、シャーロックUS) 第1,2,5,7,9,11,14
   阿部雅和(過去作/監察医 朝顔1、婚活刑事の第8話のみ) 第3,4,8,10,13,15
   三橋利行(過去作/コンフィデンスマンJP、トレース) 第6,新春SP,12
音楽:得田真裕(過去作/監察医 朝顔1、家売るオンナシリーズ、アンナチュラル、インハンド)
主題歌:折坂悠太「朝顔」(Less+ Project)

最終章とは言え、あれこれ登場させる必要があるのか?

ネットのニュースでも、サブタイトルでも、「最終章」のようだ。と言うわけで、“気分転換” なのか “切り替わり感” を醸し出したいのか、次々とレギュラー陣以外の登場人物が入れ替わりに出て来た。彼ら彼女らが今後どう動くのかは分からないが、そもそも、「最終章」の第1話だからと、あれこれ登場させる必要があるのだろうか?

最後まで"私生活"を中心に描いたのはどっちつかずよりマシ

さて、内容としては、久し振りに褒めておくことがある。それは、これまでは中途半端に主人公の “お仕事パート” を描いては、主人公が移動して、“私生活パート” で尺を稼いでいたのに、今回に限っては、“お仕事パート” は “ほぼおまけ” で、最後まで “私生活パート” を中心に描いたこと。要は、どっちつかずよりは、マシってことだ。

認知症の父親を抱えて家族で頑張ろうと言うホームドラマ?

ただ、依然として私は、本作は「監察医のドラマ」だと思って見ている。だから、監察医としての主人公を見たいのだが、認知症の父親を抱えて家族で頑張ろうと言うホームドラマが「最終章」になりそうだ。

なぜ、主人公がまるで生きている人に対するような振る舞いで遺体に向って「教えてください、お願いします」と静かに声をかけ、遺体の真相に迫ると元に、「死」に対する主人公の背景である辛い体験を描かないのか? その疑問しかない…

あとがき

どんどん、見たい内容とかけ離れて行くと同時に、今期他局で放送中の『俺の家の話』に近づいているのが気になります。どうして、ここまで「監察医ドラマ」を封印して「子役で客寄せするホームドラマ」にするんでしょう?



〔お願い〕
読者の皆様も大変な状況とは思いますが。コロナ禍で仕事激減の折、勝手なお願いで恐縮でございますが、Amazon楽天市場からお買い物する際は、当blogのリンク経由で買って下さると、皆様のおかげで私にポイントが貯まる上に、何よりもブログを書き続けるモチベーションアップになります。引き続き、皆様のご協力をお願い申し上げます。 m(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


「楽天市場」からのおすすめ商品や企画


「Amazon」からの最新のお知らせ


★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/15207/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 新春SP 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

監察医 朝顔2 第15話

朝顔(上野樹里)は、真也(風間俊介)、つぐみ(加藤柚凪)、また一緒に暮らすことになった平(時任三郎)の家族4人で年末年始を過ごします。 そんな朝顔の元に、茶子(山口智子)から遺族の承諾を得て行う「承諾解剖」の相談が来ます。 法医学教室にやって来た茶子と若林(大谷亮平)によると、遺体は海外のホテルで亡くなった日本人男性だと言います。 遺体には首を吊った痕跡があって、現地での解剖の結果、自...

監察医 朝顔 第2シリーズ 第15話「最終章家族の時間編!万木家のお正月…」

朝顔(上野樹里)、桑原(風間俊介)、そして娘のつぐみ(加藤柚凪)は、仙ノ浦から戻り、病状が進み、また一緒に暮らすことになった、平(時任三郎)と一家四人、水入らずで年末年始。桑原の姉・忍(ともさかりえ)一家を迎える準備。また、お仕事パートでは、朝顔のもとに茶子(山口智子)から連絡。承諾解剖の相談遺体は、猿渡正夫。65歳の男性。猿渡は、ヨーロッパの、とある国のホテルで亡くなっていて、妻の佳織(美...

監察医 朝顔(2)第15話

内容平(時任三郎)は、朝顔(上野樹里)たちと、一緒に暮らすことを決めた。そして新年。早速、茶子(山口智子)から、連絡が入る。承諾解剖の依頼だという。法医学教室にやってきた茶子、若林(大谷亮平)から説明を受ける朝顔たち。亡くなったのは、猿渡正夫という男性で。海外で亡くなったと言うこと。現地では自ら亡くなったと判断されたが。遺族が納得していないらしい。エンバーミングもやり直すというコトだった。そ...

監察医 朝顔 #15

『最終章家族の時間編!万木家のお正月…』
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: