ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~ (第1話・2021/1/23) 感想

モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~

テレビ朝日系・土曜ナイトドラマ『モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~』公式
第1話『私にしか聞こえない声』の感想。



‘物’の気持ちが分かる繊細な感覚を持つ萌子美(小芝風花)は、アルバイト先の工場でもどこか浮いた存在。ある日、工場の窓の汚れが気になった萌子美は騒動を起こしてしまい、知らせを受けた母・千華子(富田靖子)は、周囲と違う萌子美が再び引きこもりにならないか悩む。数日後、迎えた萌子美の誕生日。千華子や父・伸寛(田辺誠一)、兄・俊祐(工藤阿須加)が祝う中、ある人が現れる。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:なし
脚本:橋部敦子(過去作/朝ドラ「ファイト」、僕らは奇跡でできている、僕の生きる道シリーズ)
演出:竹園元(過去作/私のおじさん、セミオトコ、真夏の少年) 1
   常廣丈太(過去作/BG~身辺警護人~1,2、緊急取調室1,2,3)
   鎌田敏明(過去作/やすらぎの郷(監督補)、妖怪シェアハウス(スケジュール担当))
音楽:森英治(過去作/越路吹雪物語)
音楽プロデュース:S.E.N.S. Company(過去作/トットちゃん!)
主題歌:GENERATIONS from EXILE TRIBE「雨のち晴れ」

『セミオトコ』への既視感はあるが、逆に良い感じだった…

演出担当が『セミオトコ』の竹園元氏であることは重々承知で見ていたが、今作の冒頭2分頃、主人公が工場の空き地でお弁当を食べるシーンの雰囲気なんて、まるまる『セミオトコ』に登場した「国分寺中央食品」の工場での “主人公と背後の人たちのぼかし具合”の 雰囲気が、ほぼ同じ。

普通は、こう言うのは冷めて見てしまうのだが、何となく『セミオトコ』の雰囲気に通じるのは、本作には悪くないなと。もちろん、『セミオトコ』を見ていない人には、どうでも良いことなのだが…

30分間、"ファンタジー"であることを貫いたのも良かった!

さて、冒頭以降も映像的な処理が『セミオトコ』風だから余計に感じるのかも知れないのだが、演出や演技指導、その先の演技へのさじ加減が意外に絶妙だなぁと。

それは、ギリギリ、昨今連ドラで有り勝ちな主人公が発達障害や記憶喪失と言った、『過保護のカホコ』や『35歳の少女』のような雰囲気にせず、最後の最後まで(と言っても、30分間だが) “ファンタジー” であることを感じさせたこと。

特に、萌子美(小芝風花)の母・千華子(富田靖子)は、自分では家族に対して過干渉で支配的であることに気付いていない設定だから、演じようによっては “鬼母” になってしまう。そこを上手く、必死に子育てした結果… に見えるように演じていたし、萌子美の母方の祖父・須田観(橋爪功)の優しい雰囲気や謎めいた存在感が、これまたファンタジーらしさを醸し出した。

30分ドラマの割に(と言っては失礼だが)脇役の配役が意外と豪華でベストマッチなのが良かった。

意外と見応えのある癒し系のヒューマンドラマになるかも?

そして、物語としては、やはりどんな顛末になろうとも “ファンタジー” であるとは思うが、意外と見応えのある癒し系のヒューマンドラマになるような気もする。なぜなら、脚本家が『僕の生きる道シリーズ』の橋部敦子氏だから。

終盤を見る限りでは、主人公が、過干渉な母親から自立して、恋をして、自分の能力を信じて生きて行くのを、おじいちゃんと歩むのは意外といいかも? おじいちゃんが、同居しに転がり込んできた理由次第だろうか…

あとがき

小芝風花さんと工藤阿須加さんは、朝ドラ『あさが来た』では “夫婦役” でしたが、兄弟も悪くないです。また、工藤阿須加さんと田辺誠一さんの親子もピッタリでした。

過干渉のお母さんが苦手でなければ、癒される深夜ドラマとして楽しめそうですね。サブタイトルである『彼女ちょっとヘンだけど』って、誰の台詞なのかも気になります。元気いっぱいの役が多かった小芝風花さんの抑え気味の新境地の演技も楽しみです。



〔お願い〕
読者の皆様も大変な状況とは思いますが。コロナ禍で仕事激減の折、勝手なお願いで恐縮でございますが、Amazon楽天市場からお買い物する際は、当blogのリンク経由で買って下さると、皆様のおかげで私にポイントが貯まる上に、何よりもブログを書き続けるモチベーションアップになります。引き続き、皆様のご協力をお願い申し上げます。 m(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング



「楽天市場」からのおすすめ商品や企画


「Amazon」からの最新のお知らせ


★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/15088/

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~ 第1話

今をときめく、小芝風花が、数々のドラマを手掛けてきた脚本家・橋部敦子との初タッグで描く、オリジナルのヒューマンホームドラマ(しかし、小芝風花。もともと、浅田真央に憧れ、オリンピックを目指してたものの、14歳の時、オーディションに受かり、別の道が… と、知らなかったので驚き!)でも、「知ってるワイフ」も手掛けてて大車輪。大丈夫… かな?ヒロイン、清水萌子美は、縫いぐるみや石、植物など、感情を持...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: