ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

ドラマスペシャル「黒革の手帖~拐帯行~」 (2021/1/7) 感想

ドラマスペシャル「黒革の手帖~拐帯行~」

テレビ朝日系・ドラマスペシャル『黒革の手帖~拐帯行~』公式
『3年ぶり復活!!原作・松本清張×主演・武井咲!1億8千万を横領し、銀座のママへ転身した原口元子。今度は金沢を舞台に、新旧宿敵たちと3億円を巡り、闘いを繰り広げる!』の感想。
なお、原作の小説、松本清張『拐帯行』(新潮文庫『黒地の絵 傑作短編集〔二〕』所収)は、既読。



1億8千万円を横領し、借名口座の顧客情報を書いた手帖を武器に、銀座のママにのしあがった元子(武井咲)。しかしその後に逮捕され…3年間服役し、出所した元子は新天地・金沢の街で再起を誓う。が、そんな彼女の前に、過去の宿敵・予備校理事長の橋田(高嶋政伸)や、日本屈指のITビジネス王・神代(渡部篤郎)が現れて…!?3億円を巡り、新たな黒革の手帖を使った闘いがついに幕を開ける!
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:松本清張『拐帯行』(新潮文庫『黒地の絵 傑作短編集〔二〕』所収)
脚本:浅野妙子(過去作/ラブジェネレーション、純情きらり、黄昏流星群、デジタル・タトゥー)
演出:片山修(過去作/黒革の手帖2017、相棒シリーズ、家政夫のミタゾノ4、七人の秘書)
音楽:ワンミュージック(過去作/黒革の手帖2017、家政夫のミタゾノ1,2,3、監獄のお姫さま)
主題歌:福山雅治「聖域」
制作協力:アズバーズ(過去作/DOCTORS~最強の名医、緊急取調室2、民王)

前半は連ドラ版の続編、後半は元子のスピンオフドラマ風…

松本清張が描く、銀座のクラブのママに転身した女性銀行員・原口元子が、魑魅魍魎が跋扈する世界を背景に描くサスペンス長編小説『黒革の手帖』と、『黒革の手帖』とは無関係の松本清張の短編小説『拐帯行』を合体させた本作。

従って、原作既読の私としては、前半が2017年放送された武井咲さん主演の連ドラの続編で、後半の神代周吾(渡部篤郎)に復讐したいとやって来る森村隆志(毎熊克哉)と原口元子(武井咲)はスピンオフドラマと言う感じだった。

軽めの黒革の手帖だった連ドラ版より、迫力が増した!

さて。連ドラ版は最終回に向けて、主人公から「若い割にワルで汚い銀座の女」の印象がどんどん薄まり、不器用で綱渡り状態でワルに立ち向かった感じの “軽めな黒革の手帖” で終わったのが残念だった。

しかし、今回の主人公は刑期を終えた3年後の設定。武井咲さんも27歳になり貫禄も出て来て、連ドラ版よりも迫力が増したのは良かった。

帰着点を「人生をやり直すと言うこと」したのは秀逸だった

ただ、原則として原作と実写ドラマ版は比較しない立場ではあるが、「黒革の手帖×拐帯行」の合体には無理があったような。やはり『拐帯行』の見所は、若い男女2人の逃避行劇の美しさや爽快感だから、そこが減衰されたのは残念。

しかし、本作は本作なりに工夫が施されており、美味い具合に元子の人生と森村の人生を重ねて、「人生をやり直すと言うこと」が何であるか? を着地点したのは上手いと思う。

あとがき

連ドラ版より、2時間スペシャルの方が単純に見易かったです。また、武井咲さんの復帰作第1弾としては、元子が登場しない原作を使って、上手く仕立て直したと思います。この感じなら、続編も見てみたいです。



【お願い】読者の皆さんも大変な状況とは思いますが、仕事激減の折、勝手なお願いで恐縮でございますが、Amazon楽天市場からお買い物する際は、当blogのリンク経由で買って下さると、皆さんのおかげで私にポイントが貯まる上に、何よりもブログを書き続けるモチベーションアップになりますので、引き続き、ご協力の程、よろしくお願いいたします(謝) ※暫く“テンプレ”です。


「楽天市場」からのおすすめ商品や企画


「Amazon」からの最新のお知らせ

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング



★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/15029/


【2017年からのスペシャルドラマの感想一覧】
2021年のスペシャルドラマの感想一覧
2020年のスペシャルドラマの感想一覧
2019年のスペシャルドラマの感想一覧
2018年のスペシャルドラマの感想一覧
2017年のスペシャルドラマの感想一覧

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

ドラマスペシャル『黒革の手帖~拐帯行~』

本作は、2017年に放送された連続ドラマ『黒革の手帖』の続編。原作は、言わずとしれた松本清張の人気小説思えば、今や看板女優の米倉涼子も、この作品から、どんどんビッグになりましたものね。ヒロイン・元子を演じる武井咲、清純派時代は、美貌が、お人形さん的でしたが、経験を積んで、艶っぽさが。まずは、元子の刑務所出所シーンからに、びっくりそして最初に出会うのが、因縁の相手。高畑淳子で、もちろん、高島政...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: