ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

29年目の車検を、我が家の愛車「トヨタ セラ」が無時に通りました ※写真追加

2021/01/07 17:05 記事更新

29年目の車検を、我が家の愛車「トヨタ セラ」が無時に通りました

今日(1/7)のトヨタ・セラから秋の空を見た様子
今日(1/7)のトヨタ・セラから冬の空を見た様子

女優の伊藤かずえさんが、30年間乗り続けた愛車を紹介…

昨年の暮れに、女優の伊藤かずえさんが、30年間乗り続けた愛車「日産 シーマ」のことをYouTubeで公開した… と言う記事があったのをご存知でしょうか。

女優・伊藤かずえ、30年間乗り続けている“初代日産シーマ”をYouTubeで公開 「免許を返納するまで乗る!」|Real Sound|リアルサウンド テック
     https://realsound.jp/tech/2020/11/post-653028.html

女優の伊藤かずえが11月10日、事務所の後輩・中尾明慶のYouTubeチャンネルにゲスト出演し、30年乗り続けた愛車・初代日産シーマを披露した。

伊藤は10月3日に自身のTwitterを更新。「y31」の愛称で知られる初代日産シーマの写真とともに、「シーマに乗り始めて今月で30年。今日一年点検してもらったら日産スタッフの方におめでとうございますクラッカーとお花を頂きました。ありがとうございます」とメッセージを添えた。

この記事を見て、「我が家には、1歳年下の車がある」と思いました。そこで、わざわざブログに投稿する程のことではないのですが、我が家にとって、特に妻にとって、この1年間は「セラとの別れ」とコロナ禍で戦ったので、夫婦の備忘録として残します。

1989年の東京モーターショーで「AXV-II」と衝撃の出会い!

私たちが結婚したのが、1990年。歴史のお勉強的には「バブル崩壊は1991年から」と今の子どもたちには教えるそうですが、実際にバブル時代を生きた私の実感は、1991年には地価の下落が始まっていたので、1990年は “バブル崩壊直前の栄華の日本” だったわけです。そんな、イケイケムードの中で私たちは結婚しました。

その前年、結婚前の私と妻に衝撃が走りました。それが、1989年の第28回東京モーターショー「AXV-II」と名付けられで公開され、1990年3月に発売されたのが、トヨタの「セラ」です。下の写真が、東京モーターショーに展示された試作車で、これを二人で見た瞬間に「これを買う!」と決めたのです。

1989年の第28回東京モーターショー「AXV-II」
©【10月11日まで】文化館エントランス展示(トヨタ AXV-Ⅱ)トヨタ博物館

発売から2年後、1992年1月に現金一括払いで愛車を手に!

そして、発売から2年後、200万円を貯めた私たちは、1992年1月に現金一括払いで、愛車を手に入れました。下の写真は我が家の「セラ」ですが、我が家に来てから数年後の頃です。

千葉県南房総市の野島崎灯台の前

グレイス・ワイナリー(中央葡萄酒株式会社)

上が、千葉県南房総市の野島崎灯台の前。下が、山梨県甲州市(当時は「東山梨郡」)勝沼町にある「グレイス・ワイナリー(中央葡萄酒株式会社)」の前です。まだ、地デジが普及する前なので、車にダイバーシティ・アンテナ付いているのが、時代を反映しています。それから、2回引っ越しました。車両ナンバーも東京都内から千葉県内に登録変更しました。

妻は「セラちゃん」と名付けて可愛がってきました…

私たち夫婦には子どもがいないので、妻は「セラちゃん」と名付けて可愛がってきました。しかし、25年目を過ぎた頃から、暗雲が立ち込めるようになりました。私は「セラちゃん」を買ってから、6か月点検、12か月点検、車検と、一度も定期点検を欠かしたことはありません。

それも都内に住んでいた時はずっと同じトヨタ・オート店で、千葉県に引っ越してからはずっと同じトヨタ・ネッツ店に入庫して点検と整備をして貰っていました。でも、遂に「交換する部品がトヨタに無い!」と言う事態がやって来たのです。

2019年の秋、整備士さんから"2021年1月までの余命宣告"が!

それから、6か月毎に「交換が必要そうな部品は、早めに交換。早めに確保」をしてきました。しかし、恐れていたことが、2019年の秋にやってきました。

ちょうど、私の実母が他界した頃です。ちょっと車の調子が悪くなったので、いつものネッツ店に入庫したら、「このごゴムの部品は、完全に何処にもありません。約1年後の車検までに亀裂が入ったり、破損したら車検は通りません」と、整備士さんから宣言されたのです。

昨年末、私と妻が車で成田山新勝寺へ"幸先詣"に言ったわけ

それから、私の「次の車探しの旅」が始まりました。しかし、妻は「車検が通らないなら、最後の1日まで乗って、それからしか次の車のことは考えない!」と言ったのです。コロナ禍ですよ、コロナ禍。妻は、毎日、病院勤務で、たまの休日に私が運転する「セラちゃん」の助手席でドライブするのが、何よりの “癒し” だと。

と言うわけで、私も妻も、2020年の12か月間が、「セラちゃんとの最後の1年」と思って、乗って来ました。だから、車検が残っているうちに、妻は「セラちゃん」で初詣に行きたかったのです。最初で最後の「セラちゃん」と行く初詣に。ですから、批判の声はあるとは思いますが、昨年に下記の記事を投稿したわけです。

地元の成田山新勝寺へ"幸先詣"してきました。ついでにお初の「鰻弁当」も!

整備士さんから「車検は通ります」との"天使のお言葉"が!

ところが。ところがですよ。事件が起きました。担当の営業さんが、「車検が通るか事前見積もりをやって、通らない場合は次の車の準備をしませんか?」と来たわけです。

と言うわけで、12月に車検の見積もりをしてもらったら、な、な、なんと、整備士さんから「普通に車検は通ります」と言う天使のお言葉が! 「えっ!? と、と、通るのですか?」「大丈夫です。また、メンテナンスパスポートに入会して下さい」と。

めでたく昨晩(1/6)に「セラちゃん」は、29年目の車検を取得!

そして、めでたく「2020年1月6日(水)」の夜に、「セラちゃん」は無事に車検を通りました。下が、納品書です。ちゃんと、「初度 H4.1.11 車検 R3.1.27」になっていますよね。

納品書

因みに、伊藤かずえさんの「シーマ」は、10万キロで一度エンジンを乗せ換えて、合計の走行距離が約26万5600km。我が家の「セラ」は、ワンオーナーで121,571キロです。29年間も乗っている割には走行距離は少ない方かも知れません。

「グラッシーキャビン」と「前ヒンジのシザーズドア」が特徴

さて、少しだけ「セラ」のご紹介を。下の写真を見れば一目瞭然ですが、最大の特徴は「グラッシーキャビン」と称したガラス製の巨大なキャノピー(人が乗るスペースのこと)と、それを切り取るように跳ね上がる量産車初のガルウイングドア(正確には前ヒンジのシザーズドア)です。

「グラッシーキャビン」と「前ヒンジのシザーズドア」が特徴

当時の広告では、「全天候型オープン」と言うキャッチフレーズがあって、そのコピー通りに金魚鉢のような全面ガラス張りのようなドーム越しに車内から景色が見られます。

フランスのリゾート地のように見えますが千葉県館山市です

また、下の写真は、マイナーチェンジをした時のカタログの写真ですが、「赤いセラ」が新発売になったのを記念して撮影されたロケ地は、フランスのリゾート地のように見えますがなんと「千葉県館山市」にある「ホテル・オーパ・ヴィラージュ」です。

ホテル・オーパ・ヴィラージュ

10年程前までは、年に数回利用していたホテルです。実は、この撮影の時も偶然泊まっていました。トレーラー車の荷台にカバーが掛かった「赤いセラ」が見えました。でも、ホテルの駐車場には「銀色のセラ」が駐車してあったのですが…

とにかく目立つクルマなので、千葉県の南房総地域を走っていると、たまに携帯電話やメールで「こっちに来てるの?」と、バレちゃいます(笑)

いつも見ている日常の風景が、"常に新鮮な風景"に見える!!

最新の機能は何も装備されていませんが、大雨の時でも空が見られて、冬の街のイルミネーションを見るのも車内からですと寒くありません。夏は、金魚鉢なので酷暑です。でも、春には桜吹雪の中を走ったり、秋には紅葉の葉が舞う中を走ったり。

いつも見ている日常の風景が、セラの車内からガラスを通してみると “常に新鮮な風景” に見えるのです。皆さんにも、一度体験してほしいです。

あとがき

1年間、もやもやして過ごしたので、今朝の千葉県の秋晴れは清々しいです。午後には秋晴れの下、セラと一緒に整形外科病院へ通院してきます。

千葉県は、午後には緊急事態宣言が発出されると思うので、この週末は、夫婦で近場のドライブをして、セラを楽しもうと思います。そして、次の目標は、伊藤かずえにならって、「30年目の12か月点検」です。そして、部品がある限り、乗り続け行きたいと思います。

下の動画は、私もチャンネル登録させて頂いているウナ丼(UNADON)さんが、「トヨタ セラ」のレビューをしている動画です。興味を持たれた方は必見です。



【お願い】読者の皆さんも大変な状況とは思いますが、仕事激減の折、勝手なお願いで恐縮でございますが、Amazon楽天市場からお買い物する際は、当blogのリンク経由で買って下さると、皆さんのおかげで私にポイントが貯まる上に、何よりもブログを書き続けるモチベーションアップになりますので、引き続き、よろしくお願いいたします(謝) ※暫く“テンプレ”です。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング



「楽天市場」からのおすすめ商品


「Amazon」からの最新のお知らせ


★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/15025/
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: