ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

相棒 season19 (第7話・2020/11/25) 感想

相棒 season19

テレビ朝日系・『相棒 season19』公式
第7話『同日同刻』の感想。




右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は殺人事件の被告・小夜子(西田尚美)から、2年前の妊婦転落死事件の犯人のアリバイを証言される。‘人の心を操る’小夜子に別の狙いを感じる右京らだが、同じく2年前の強盗事件を調べる麗音(篠原ゆき子)も裏付けるような発言を。右京らは妊婦の夫・井原(福井博章)の取材記事を書いた佳奈子(魏涼子)に話を聞く。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

●脚本:山本むつみ/演出:橋本一(敬称略)

脚本家らしい女性キャラを活かした捻りの効いたストーリー

遠峰小夜子(西田尚美)が登場する放送回は、毎回かなり情報量が多いが、そこが “らしさ” でもあるから、良しとしよう。

でも、これだけの情報量なのに、脚本家・山本むつみ氏らしい女性キャラクターを活かした展開と捻りが効いたストーリーで意外と面白かった。特に、次第に事実が判明して行く過程や、真実に辿り着くまでの魅せ方が上手いから、自然な流れに見えたと思う。

あとがき

今回は、連城建彦(松尾諭)も登場しました。最近、既存のキャラクターを登場させる回が多いですね。『相棒シリーズ』のファンとしては嬉しいです。

ただ、今回に登場した妊婦・仁美 役の山口あゆみさんも、夫・井原俊樹 役だった福井博章さんも、過去に『相棒』に出演しています。長期シリーズなので重複するのは仕方ないかも知れませんが、少しだけ気になります。



【お願い】読者の皆さんも大変な状況とは思いますが、仕事激減の折、勝手なお願いで恐縮でございますが、Amazon楽天市場からお買い物する際は、当blogのリンク経由で買って下さると、皆さんのおかげで私にポイントが貯まる上に、何よりもブログを書き続けるモチベーションアップになりますので、引き続き、ご協力の程、よろしくお願いいたします(謝) ※暫く“テンプレ”です。



「楽天市場」からのおすすめ商品や企画


「Amazon」からの最新のお知らせ

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/14891/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

相棒 Season19 第7話 「同日同刻」

再登場ですね。遠峰小夜子(西田尚美)の悪女もの。キャラとして確立。人気だったのかな?刑務所に面会に行き… 話を聴く。だなんて、レクター教授みたい、ですね。少女期からの狂気笑いといい、狂気の匂い、フルスロット。無自覚の内に、相手をコントロールってあたり凄いです。空き家から、白骨遺体が発見。2年前のアポ電強盗殺人事件の被疑者のものと判明し、捜査が進むのですが、2年前に妊婦が階段から転落死した事件...

相棒19 第7話

解体された空き家から白骨体が発見されて、2年前に東京都足立区で発生したアポ電強盗殺人事件の容疑者のものと分かります。 その頃、別件で事情聴取を受けていた須藤(成田瑛基)という男が、2年前に町田市で妊婦が転落死した事件の犯行を自供します。 そんな中、右京さん(水谷豊)の元に、弁護士・連城(松尾諭)から連絡が入ります。 拘置所にいる別の殺人事件の被告人・遠峰小夜子(西田尚美)から、右京さん...

「相棒 season 19」第7話

車の前に飛び出した子と雨の日の写真。 第7話『同日同刻』ネタバレです。

相棒season19 第7話

『同日同刻』内容死後2年の白骨遺体が発見された。状況から、三井正子を襲ったアポ電強盗の犯人・野添恭一と思われた。同じ頃、2年前、駅裏の階段を転落死した妊婦の事件で、別件で事情聴取を受けていた須藤龍男(成田瑛基)が犯行を自供。マスコミは、妊婦・仁美(山口あゆみ)の夫・井原俊樹(福井博章)に話を聞いていた。その映像をテレビで観ていた右京(水谷豊)亘(反町隆史)そこに、連城建彦(松尾諭)から電話が...

相棒19 テレ朝(11/25)#07

第7話 同日同刻 あらすじ2年前に起きたアポ電強盗殺人の被疑者が、空き家の床下から白骨遺体で発見された。捜査一課は、当時、事件を解決できなかったことに忸怩たる思いもあり、共犯者との仲間割れの線で、全容解明に乗り出す。そんな中、2年前に妊婦が階段から転落死した事件について、別件で事情聴取を受けていた男が、自らの犯行を自供する。しかし、弁護士の連城(松尾諭)を通じて、“平成の毒婦”と呼ばれる未決...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: