ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

危険なビーナス (第7話・2020/11/22) 感想

危険なビーナス

TBSテレビ系・日曜劇場『危険なビーナス』公式
第7話『養女の秘密』、ラテ欄『母を殺した犯人に迫る!?義父が残した謎の言葉16年前の秘密を暴け』の感想。
なお、原作の小説、東野圭吾「危険なビーナス」(講談社文庫)は未読。



16年前に禎子(斉藤由貴)が浴室で遺体となって見つかった実家‘小泉の家’を訪れた伯朗(妻夫木聡)と楓(吉高由里子)は、伯朗の旧知の近隣住人・伊本(石井愃一)に会い、意外な話を聞く。その後、矢神の屋敷へ向かった伯朗は、波恵(戸田恵子)の計らいで康治(栗原英雄)と2人に。康治に‘遺産よりもっと価値のあるもの’について質問を投げ掛け、返答を得るが…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:東野圭吾「危険なビーナス」(講談社文庫)
脚本:黒岩勉(過去作/僕のヤバイ妻、モンテ・クリスト伯、グランメゾン東京、アンサングシンデレラ)
演出:佐藤祐市(過去作/WATER BOYS、メゾン・ド・ポリス) 第1,2,3,6
   河野圭太(過去作/僕らは奇跡でできている、4分間のマリーゴールド) 第4,5,6
音楽:菅野祐悟(過去作/半分、青い。、東京タラレバ娘、シャーロックUS,テセウスの船)
主題歌:back number「エメラルド」(ユニバーサルシグマ)

伯朗が"能動的"に謎解きしているから面白さは出て来ている

相変わらず、空想シーンと「…とは限らない」と言う台詞が、本作のミステリーさを削いでいるのは残念過ぎるが。とは言え、前回から、「謎」が明らかになり、主人公の伯朗(妻夫木聡)が “能動的” に謎解きをしているように見えるから、謎解きドラマとしての面白さは出て来ている。

大量の番宣で第6,7話のダイジェスト版を放送すれば…

まだ、視聴率が10%と少しはあるのだから(投稿時点で)、ここは思い切って、15分拡大のスペシャルにして、人間関係の相関図を付けて、第6話と第7話を中心にダイジェスト版でも、土曜日や日曜日の昼間に放送したら、もしかしたら視聴者が戻って来るのでは? 何せ、視聴率が下がり続けた第1話から第5話は無駄話ばかりだったから。もちろん、大量の番宣は必要だが。

あとがき

シリアスとコミカルのバランスがアンバランスなような気がして、しょうがないです。それが “作風” と言われればそれまでですが、コミカルな部分が話の腰を折っているのが、本当に残念。それだけでも改善されたら、今の状態なら、それなりに楽しい「ラブサスペンス」には見えると思うのですが…

【厳重注意】原作既読の方、ネタバレのコメント投稿はお止め下さい。私は目にして不愉快ですし、他の方に読ませてくないので公開もしません。なお、ご本人はネタバレになっていないと思っても、ネタバレになっていることがあることも承知して頂けると助かります。


管理人・みっきー お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!



【お願い】読者の皆さんも大変な状況とは思いますが、仕事激減の折、勝手なお願いで恐縮でございますが、Amazon楽天市場からお買い物する際は、当blogのリンク経由で買って下さると、皆さんのおかげで私にポイントが貯まる上に、何よりもブログを書き続けるモチベーションアップになりますので、引き続き、ご協力の程、よろしくお願いいたします(謝) ※暫く“テンプレ”です。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング



「楽天市場」からのおすすめ商品や企画


「Amazon」からの最新のお知らせ


★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/14877/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

危険なビーナス 第7話

伯朗(妻夫木聡)と楓(吉高由里子)は、禎子(斉藤由貴)の実家である小泉の家を探っていました。 そして、この家をずっと管理してくれている近所の人から、明人(染谷将太)が数年前にこの家を訪れて、禎子が亡くなった風呂場を見ていたことや、禎子が亡くなる少し前に、佐代(麻生祐未)がこの家を訪れていたことを知ります。 動物病院に戻った伯朗と楓は、小泉の家から持ち帰ったアルバムを見ながら、事件の真相を...

危険なビーナス 第7話 「母を殺した犯人に迫る!?義父が残した謎の言葉16年前の秘密を暴け」

ここに至って、急展開!「弟の妻」を名乗る楓(吉高由里子)と出会った伯朗(妻夫木聡)が、もう関わらないと決めていた矢神家を訪れ、遺産相続をめぐる不穏な動きに巻き込まれていき今回は、ついに、要注意人物が登場… 真相の片鱗が?!しかし、寝たきり・康治(栗原英雄)から、母の死の真相を聞き出そうと試み、最新鋭の医療用メッセージボードで会話。そこで康治は「あきとにうらむな」という、謎のメッセージを文字盤...

日曜劇場『危険なビーナス』第7話

内容亡き母・禎子(斉藤由貴)の実家を訪れた伯朗(妻夫木聡)楓(吉高由里子)そこで弟・明人(染谷将太)からの手紙を発見する。するとそこに、矢神家から管理を任されていると伊本正則(石井愃一)が現れる。家の裏に住む伯朗も顔見知りの男性で、康治(栗原英雄)から頼まれているというコトだった。3、4年ほど前、明人が訪ねてきたことがあると言う。禎子の妹・順子(坂井真紀)も以前は来ていたが、禎子の死後、来て...

危険なビーナス #07

『母を殺した犯人に迫る!?義父が残した謎の言葉 16年前の秘密を暴け』
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: