ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは本家のブログへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

ルパンの娘[2] (第4話・2020/11/5) 感想

ルパンの娘[2]

フジテレビ系・木曜劇場『ルパンの娘(第2シリーズ)』公式
第4話『ママ友パーティーに凶悪犯!?母よ愛する娘を守れ』、EPG欄『嵐を呼ぶホームパーティー!恋に落ちた名探偵』の感想。
なお、原作の小説、横関大「ルパンの娘」(講談社文庫)と、「ルパンの帰還」は未読。実写ドラマ版の第1シリーズは鑑賞済み。


娘の杏(小畑乃々)の同級生のママ達と親しくする華(深田恭子)は、来客中に現れる尊(渡部篤郎)らや、杏の前での泥棒の話題に気が気でない。和馬(瀬戸康史)は蒲谷(松尾諭)らと窃盗事件を捜査。一方の美雲(橋本環奈)は和馬に対する自らの感情に動揺する。そんな中、渉(栗原類)が結婚宣言と共に部屋から出て婚活を始め、尊らは華のママ友のホームパーティーに参加すると言い出す。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:<横関大「ルパンの娘」(講談社文庫)
脚本:徳永友一(過去作/ルパンの娘1、グッド・ドクター、海月姫、僕たちがやりました)
演出:武内英樹(過去作/ルパンの娘1、デート~恋とは…、カインとアベル) 第1,2
   品田俊介(過去作/ルパンの娘1、探偵の探偵、ナオミとカナコ)
   洞功二(過去作/ルパンの娘1、カインとアベル、ストロベリーナイト・サーガ) 第3,4
音楽:Face 2 fAKE(過去作/ルパンの娘1、電車男、小早川伸木の恋、全開ガール)
主題歌:サカナクション「モス」(NF Records/Victor Entertainment)

今回が実質上の第2話でもあり、全話でも重要な放送回

個人的には、華(深田恭子)と和馬(瀬戸康史)の娘が生まれて、6年も時間経過させるなら、前回の第3話が『2』の実質的な第1話だと思っているから、今回が実質上の第2話。とは言え、全話が10~11話と仮定すれば、第4話は、全話の後半に向けて、大きく物語を進めておく必要もある重要な放送回だ。

和馬でなく "渉の婚活" を利用したのは、上手いアイデアだ

恐らく、作り手たちもそこを相当に意識しているのだろう。華の気持ちを汲む係が和馬ではなく、兄・渉(栗原類)にして来た。それも、“Lの一族の後継ぎ” として婚活を始めると言う大胆、且つ捻った展開を用意して来た。これは、良い意味で大きな驚きだ。

なぜなら、和馬には美雲(橋本環奈)がべったり張り付いているから、これまでのように都合良くお手柄を作るのは不自然だから。その上、栗原類さんと言う個性的なタレントさんを起用しているのだから、活用しない手はない。これは、上手いアイデアだと思う。

更に驚いたのは、事件の黒幕を明かしたエピソード!

更に驚いたのは、事件の黒幕が、和馬の上司で警視庁狛江署刑事・蒲谷(松尾諭)だと意図的に明かすことで、視聴者へ引き伸ばし感を与えないようにしたこと。早めの種明かしをすることで、飽きずに見ることが出来たし、今後の展開にも興味がわく。「Lの一族」の新展開を感じさせたのは、実質上の第2話として、速い展開は良いと思う。

喫茶店のオーナー役は、元「℃-ute」の矢島舞美さん

また、今回のゲストは喫茶店のオーナー・雨宮翔子を演じた矢島舞美さん。ご存知でない方もいらっしゃるかも? 彼女は、元ハロー!プロジェクトの5代目リーダーで、「℃-ute」の全活動期のリーダーを務めた女性で、二人の兄の下で育った男も顔負けの身体能力の高さは、ハロプロメンバーの中でも高く評価されていたので、今回の起用になったのだろうか。

期待よりもアクションシーンは少なめだったが…

あとがき

『2』になって、泥棒と刑事が夫婦になったことで、『1』の見所であった「義賊による勧善懲悪の面白さ」が若干失われ、小ネタに走っているのは気になります。ただ、物語が前進しているのは良いと思います。まあ、好みが分れる作風なので、世間の評判は『1』よりも小さいのが残念ではあります。でも、次回も楽しみしたいと思います。




管理人・みっきー お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!



【お願い】読者の皆さんも大変な状況とは思いますが、仕事激減の折、勝手なお願いで恐縮でございますが、Amazon楽天市場からお買い物する際は、当blogのリンク経由で買って下さると、皆さんのおかげで私にポイントが貯まる上に、何よりもブログを書き続けるモチベーションアップになりますので、引き続き、ご協力の程、よろしくお願いいたします(謝) ※暫く“テンプレ”です。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング



「楽天市場」からのおすすめ商品や企画


「Amazon」からの最新のお知らせ


★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/14817/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

ルパンの娘 第2シリーズ 第4話 「ママ友パーティーに凶悪犯!?母よ愛する娘を守れ」

美雲(橋本環奈)、初恋の人、和馬(瀬戸康史)について思い出した、みたい、ですね。同時に、なぜか婚活を始めた、ひきこもりの、渉(栗原類)が結婚宣言と共に部屋から出て婚活を始め、華のママ友のパーディに参加して、事件に巻き込まれてしまいます。あいかわず、エンタメ精神に徹したディテールが楽しく、今回も、無理やり・ミュージカル・パートが笑えたし華(深田恭子)を悩ませつつ、能天気親達も、徹していてヨイな...

ルパンの娘2 第4話

華(深田恭子)は、杏(小畑乃々)に三雲家の家業が泥棒だと知られないか戦々恐々としていました。 美雲(橋本環奈)は、Lの一族と和馬(瀬戸康史)の関係を疑い、桜庭家に向かいます。 でもそれは表向きで、本当は和馬に会いたかったようです。 そんな中、尊(渡部篤郎)たちは悪徳歯科医が所持する美術品に目を付けますが、何者かに先を越されます。 和馬たち警察もその事件を追っていました。 華はママ友...

木曜劇場『ルパンの娘(2)』第4話

内容娘・杏(小畑乃々)に“家業”を知られないか、戦々恐々の華(深田恭子)意に介さない尊(渡部篤郎)悦子(小沢真珠)に、引退を勧めるが。。。一方で、8年前の事件で自分を助けてくれたのが和馬(瀬戸康史)だと気付いた美雲(橋本環奈)だが同時に、“Lの一族”との関係を疑いはじめていた。そのころ、和馬は、連続窃盗犯を追っていた。そんななか、杏から華が苦しんでいると知った渉(栗原類)は、自分が後を継ぐと...

ルパンの娘 #04

『ママ友パーティーに凶悪犯!?母よ愛する娘を守れ』
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: