ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

恋する母たち (第1話/初回15分拡大・2020/10/23) 感想

恋する母たち

TBS・金曜ドラマ『恋する母たち』公式
第1話/初回15分拡大『危険な恋が走り出す…母だって女だもの』の感想。
なお、原作の漫画、柴門ふみ「恋する母たち」(女性セブン/小学館連載中)は未読。



息子・研(藤原大祐)が中高一貫の名門校に合格し、保護者説明会に出席した杏(木村佳乃)。クラスには、息子を中学から同校に通わせる優子(吉田羊)とまり(仲里依紗)の姿もあった。杏は説明会で親しくなったまりから「母親達は意外とみんな不倫している」と聞いて驚く。実は杏は夫に駆け落ちされ、まりの夫は不倫中、優子の息子は不登校と、3人は人知れず悩みを抱えていた。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:柴門ふみ「恋する母たち」(女性セブン/小学館)
脚本:大石静(過去作/家売るオンナシリーズ、大恋愛、知らなくていいコト)
演出:福田亮介(過去作/初めて恋をした日、恋はつづくよどこまでも) 1
   吉田健(過去作/この世界の片隅に、初めて恋をした日に読む話)
音楽:得田真裕(過去作/家売るオンナシリーズ、アンナチュラル、インハンド、監察医 朝顔、俺の話は長い)
主題歌:松任谷由実「知らないどうし」(ユニバーサルミュージック / EMI Records)

不倫ドラマは基本的に第1話を様子見するだけです…

既に投稿済みの『2020年10月期 / 秋ドラマの期待度』に書いたように、「不倫ドラマは基本的に第1話を様子見するだけです…」なので “不倫を描くドラマ” であることしか事前情報無しで見始めた本作。

複雑な初期設定を整理整頓し、過程もドタバタせず普通…

ドラマとしては、最近のドラマにしては多過ぎる人物、家庭、職場が登場するが、その面については意外と整理整頓されて描かれていた。全体的にも、ドタバタと進むことなく、こちらも意外な程に地道に過程を描いて行く感じがした。この辺は、それなりにきちんと作られた連ドラ… と言う雰囲気だった。

女性視聴者が目の保養になるような男優陣を揃えた方が…

ただ、50歳過ぎのオジサンが見ても、男性陣のキャラも俳優陣も今一つパッとしないように感じた。メインの女性3名だけが突出しているだけで、まるで制作サイドの懐事情がそのままキャスティングに反映されたようだ。

そして、恐らく、この類のドラマは女性が一人で見て楽しむドラマだろうから、不倫を描く改善の問題で、もっと主たる視聴者である女性たちが、見ているだけで目の保養になるような男優さんを揃えたら良かったと思う。

あとがき

今の時代と言うか、今年は芸能人の不倫が多く報道され、コロナ禍でもある中で、批判や物議を醸しだすのは当然のドラマを放送するなら、もっとキャスティングにお金をかけて、男女の俳優陣のバランスを取った方が良かったと思います。と希望を書きましたが、不倫を美化したり推奨したりするドラマは見ませんし、感想は書きませんので、あしからず…


管理人・みっきー お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!



【お願い】読者の皆さんも大変な状況とは思いますが、仕事激減の折、勝手なお願いで恐縮でございますが、Amazon楽天市場からお買い物する際は、当blogのリンク経由で買って下さると、皆さんのおかげで私にポイントが貯まる上に、何よりもブログを書き続けるモチベーションアップになりますので、引き続き、ご協力の程、よろしくお願いいたします(謝) ※暫く“テンプレ”です。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


「楽天市場」からのおすすめ商品や企画


「Amazon」からの最新のお知らせ


★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/14768/

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

恋する母たち 第1話 「危険な恋が走り出す母だって女だもの…」

人気漫画家で、半ば恋愛作品のカリスマ。柴門ふみによる、同名人気作品を、脚本・大石静、主演・木村佳乃で連続ドラマ化時折、いきつけの美容院で、飛び飛びに、読んでいて「あいかわらず、恋心の機微は、健在だなぁ…」と感じてただけに、ドラマ化は嬉しく、キャスティングに「ほ~ぉ」でした。手堅く、世代は別々ながら、演技派が配され、プロデューサーとして、クドカンとのタッグで名作を送り続けてる、磯山晶テーマ曲も...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: