ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木 (第3話・2020/9/25) 感想

キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木

TBS・金曜ドラマ『キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木』公式
第3話『踊る潜入大作戦!? 弟が信じた家族の絆』の感想。
なお、原作の小説、横関大「K2 池袋署刑事課 神崎・黒木」は未読。



電話で所持金を確認してから押し入る‘アポ電強盗’が急増する中、管内で事件が発生。犯人は面をかぶった3人組で、主犯と思われるピエロ面の男が近いうちに再び強盗をすると言っていたことが分かる。現場を押さえ一網打尽にしようと捜査に乗り出す一同。神崎(山田涼介)と黒木(田中圭)は米店で店番・龍之介に聞き込みをし、彼の祖母・洋子に食事を振る舞われる。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:横関大「K2 池袋署刑事課 神崎・黒木」
脚本:吉田康弘(過去作/コウノドリ[2]、インハンド) 第1,2,3
   皐月彩(過去作/ウルトラマンR/B、ウルトラマンタイガ) 3
演出:山室大輔(過去作/天皇の料理番、グランメゾン東京、テセウスの船) 第1,2
   村尾嘉昭(過去作/アンナチュラル、Nのために、死にたい夜にかぎって) 3
音楽:田渕夏海(過去作/限界団地゙、僕らは奇跡でできている)
主題歌:Hey! Say! JUMP「Your Song」(ジェイ・ストーム)

気楽に楽しめる刑事ドラマとして磨きがかかってきた

どうやら、世間の評価や評判はよろしくないようだが。私はそうは思わない。難しく考えないで楽しむ刑事ドラマとして、更に第3話で磨きがかかってきた、そんな感じだろうか。

「若い世代向けの人情刑事ドラマ」としても悪くない

昭和の刑事ドラマで、米国の『スタスキー&ハッチ』や日本の『噂の刑事トミーとマツ』を彷彿させるような雰囲気。緻密な謎解きやド派手アクションに頼らず、二人のキャラクターと犯人への思いを中心に、今回なんて犯人が刑事の情にほだされる場面もあり、「若い世代向けの人情刑事ドラマ」としても悪くない。

「罪を憎んで人を憎まず」を強調したのは新鮮

物語も、伏線バレバレ、犯人もバレバレ、潜入捜査も新鮮味に乏しいが、「罪を憎んで人を憎まず」と言う、最近の刑事ドラマではストレートに描くことが少なくなったことを、前面に押し出した解決編は、本作らしくて良かった。

山田涼介さんの"人情丸出し純情刑事"風の演技が意外といい

欲を言えば、もう少し二人の個性が明瞭に描かれたら良いし、もっと捜査らしい捜査を描いて欲しいと願いはあるが。でも、山田涼介さんの “人情丸出し純情刑事” 風の演技も作品に似合っているし、田中圭さんの演技とのコントラストも楽しいから、全体のバランスは保ちつつ、キャラが更に際立つのを期待したい。

あとがき

純粋な弟くんを、見守る兄貴って雰囲気も嫌いではないです。たまには、単純で気楽に見られる刑事ドラマも疲れなくて良いかなぁと思います。こう言う刑事ドラマばかりでは、物足りないですが…


管理人・みっきー お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!




【お願い】読者の皆さんも大変な状況とは思いますが、仕事激減の折、勝手なお願いで恐縮でございますが、Amazon楽天市場からお買い物する際は、当blogのリンク経由で買って下さると、皆さんのおかげで私にポイントが貯まる上に、何よりもブログを書き続けるモチベーションアップになりますので、引き続き、ご協力の程、よろしくお願いいたします(謝) ※暫く“テンプレ”です。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


「楽天市場」からのおすすめ商品や企画


「Amazon」からの最新のお知らせ


★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/14668/


【これまでの感想】
第1話 第2話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

金曜ドラマ『キワドい2人-K2-池袋署刑事課 神崎・黒木』第3話

内容アポ電強盗が発生した。被害者の証言から、“ピエロ”が主犯格の4人組グループで、新たな犯行を企てているとわかる。老人をターゲットにしていることに憤る神崎(山田涼介)は、黒木(田中圭)とともに、聞き込みをはじめる。そのころ、澤登(六角精児)と黒木の会話を、偶然聞いた末長(八嶋智人)は、神崎と黒木が兄弟だと知ってしまう。そんななか、被害者に共通点が判明。あるダンスクラブに通っていた。そこで、潜...

キワドい2人-K2-池袋署刑事課 神崎・黒木 第3話「踊る潜入大作戦!?弟が信じた家族の絆」

原作は、横関大氏による刑事小説「K2 池袋署刑事課 神崎・黒木」なんと、第56回江戸川乱歩賞の受賞作でもある小説、だったのですね。今旬な人気俳優・田中圭、と、イケメン・アイドルで、Hey! Say! JUMPの山田涼介が、性格も価値観も捜査方針も正反対の超凸凹バディを演じ、コミカルさとシリアスが味わえるバディものやや、賛否両論ですが、私は気に入ってます。広瀬アリスが、コミカルに華を添えてるの...

キワドい2人 -K2- 池袋署刑事課 神崎・黒木 #03

『踊る潜入大作戦!?弟が信じた家族の絆』

キワドい2人-K2-池袋署刑事課 神崎・黒木 第3話

東京・池袋署管内で老人を狙った「アポ電強盗」が発生します。 犯人から暴行を受けた被害者は、薄れて行く意識の中で次の犯行予告を聞いていました。 その情報を手掛かりに、神崎(山田涼介)、黒木(田中圭)たちは捜査を開始します。 やがて被害者全員が同じ社交ダンスクラブへ入っていたことが判明して、神崎たちは早速、社交ダンスクラブへ潜入します。 犯人の情報を得るためとは言え、ともこ(江口のりこ)...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: