ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは本家のブログへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

[再]連続テレビ小説「エール」 (第65回・2020/9/11) 感想

連続テレビ小説「スカーレット」

NHK総合・[再放送]連続テレビ小説『エール』公式サイト
第13週『スター発掘オーディション!』の 第65回:川俣銀行支店長の落合吾郎(相島一之)の感想。


 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。
 また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。

【告知】個人的なことですが、10月以降も元のように仕事が動き出しそうにないので、毎朝起きると辛いです。従いまして、『エール』の再放送の感想は、出来るだけ前向きな内容に書くことにします。もちろん、「ここをこうした方が良かった」と言うのは書くつもりですが、済んだことに、あれこれ言っても、虚しさが募るだけですので… ※暫く“テンプレ”です。


久志(山崎育三郎)や御手洗先生(古川雄大)がスターを目指して全力で挑戦した「コロンブス専属新人歌手募集」のオーディション。オーディションの翌日、さっそく新聞でオーディションの合格者が発表される。ところが、発表の内容について、コロンブスレコードで久志(山崎育三郎)や御手洗(古川雄大)、そしてイケメン候補者の寅田熊次郎(坪根悠仁)もかかわってひと悶着(もんちゃく)が起きる…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

●原作:林宏司 ●作:嶋田うれ葉 ●演出:野口雄大(敬称略)

あちこちに解説が入り、台詞と一体となって自然な解説に

内容については、初見の時の感想で褒めまくったので、特に今回の感想で書くことはない。ただ、全体的に、これまでの相島一之さんによる川俣銀行支店長の「落合吾郎」になり切った副音声による解説の中では、一番、“支店長らしさ” があり、更に、あちこちに解説が入って、台詞と一体となって自然な解説になっていたと思う。

廿日市の英断対して支店長としての共感や主観が欲しかった

ただ、前回の感想で書いたように、同じ「会社員」と言う立場で、廿日市(古田新太)の “上司に歯向かう姿勢” について、「廿日市さん、意外な一面…」だけだったのは、残念過ぎる。やはり、ここは、せめて「廿日市さん、やるなぁ」と共感したり、「社長に歯向かう廿日市さん、怖いなぁ」と支店長らしい主観が欲しかった。

もっと解説用の台本をしっかりと書いて欲しかった…

でも、最後の最後で「続きは来週。いよいよ放送再開だ!」を入れたのは良かったと思う。だって、まさか丸々65回分の再放送を見るとは思わなかったから。

そして、あれこれ言いたいこともあるが、一つだけ意見をするなら、もっと解説用の台本をしっかりと書いて欲しかった。週や日によって全く完成度が違っていたから。そこが、精査されていたら、もっと楽しい副音声になったと思うから。

あとがき

明日は、『いよいよ来週から!「エール」再開SP』と題して、主演の窪田正孝さんとヒロイン役の二階堂ふみさんの対談、そして今後の見どころをたっぷりご紹介してくれるそうです。感想を書けるような内容だったら、書こうと思います。

最後に、再放送の感想にお付き合い下さり、ありがとうございました。週明けからは、再び “初見” になるので、がっつりと感想を書こうと思います。



【お願い】読者の皆さんも大変な状況とは思いますが、仕事激減の折、勝手なお願いで恐縮でございますが、Amazon楽天市場からお買い物する際は、当blogのリンク経由で買って下さると、皆さんのおかげで私にポイントが貯まる上に、何よりもブログを書き続けるモチベーションアップになりますので、引き続き、ご協力の程、よろしくお願いいたします(謝) ※暫く“テンプレ”です。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


管理人・みっきー お薦めする商品を、Amazonから安心して ご購入して頂けます!


管理人・みっきー お薦めするの商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!


管理人・みっきー お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!


管理人・みっきー お薦めする商品を、Amazonから安心して ご購入して頂けます!

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
連続テレビ小説 エールPart1 NHKドラマ・ガイド
連続テレビ小説「エール」オリジナル・サウンドトラック
連続テレビ小説 エール Part1 (1) (NHKドラマ・ガイド)
古関裕而の生涯 傑作メロディーCD付き (TJMOOK)


★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/14619/


【これまでの感想】

第1週『初めてのエール』
1 2 3 4 5 
第2週『運命のかぐや姫』
6 7 8 9 10 
第3週『いばらの道』
11 12 13 14 15 
第4週『君はるか』
16 17 18 19 20 
第5週『愛の協奏曲』
21 22 23 24 25 
第6週『ふたりの決意』
26 27 28 29 30 
第7週『夢の新婚生活』
31 32 33 34 35 
第8週『紺碧(ぺき)の空』
36 37 38 39 40 
第9週『東京恋物語』
41 42 43 44 45 
第10週『響きあう夢』
46 47 48 49 50 
第11週『家族のうた』
51 52 53 54 55 
第12週『アナザーストーリー ~それぞれの愛のカタチ~』
56 57 58 59 60 
第13週『スター発掘オーディション』
61 62 63 64 65 
[再]第1週『初めてのエール』佐藤久志(山崎育三郎)
1 2 3 4 5
[再]第2週『運命のかぐや姫』佐藤久志(山崎育三郎)
6
[再]第2週『運命のかぐや姫』関内吟(松井玲奈)
7 8 9 10
[再]第3週『いばらの道』関内吟(松井玲奈)
11 12
[再]第3週『いばらの道』藤堂清晴(森山直太朗)
13 14 15
[再]第4週『君はるか』藤堂清晴(森山直太朗)
16 17 18
[再]第4週『君はるか』御手洗清太郎(古川雄大)
19 20
[再]第5週愛の狂騒曲』御手洗清太郎(古川雄大)
21 22 23 24
[再]第5週『愛の狂騒曲』村野鉄男(中村蒼)
24
[再]第6週『ふたりの決意』村野鉄男(中村蒼)
25 26 27 28 29 30
第7週『夢の新婚生活』梶取保(野間口徹)
31 32 33 34 35
第8週『紺碧(ぺき)の空』梶取保(野間口徹)
36
第8週『紺碧(ぺき)の空』古山まさ(菊池桃子)
37 38 39 40
第9週『東京恋物語』古山まさ(菊池桃子)
41 42
第9週『東京恋物語』音の妹・関内 梅(森七菜)
43 44 45
第10週『響きあう夢』音の妹・関内 梅(森七菜)
46 47 48
第10週『響きあう夢』川俣銀行時代の菊池昌子(堀内敬子)
49 50
第11週『家族のうた』川俣銀行時代の菊池昌子(堀内敬子)
51 52
第11週『家族のうた』藤堂先生と結婚後の藤堂昌子(堀内敬子)
53 54
第11週『家族のうた』喫茶バンブーの梶取恵(仲里依紗)
55
第12週『アナザーストーリー ~それぞれの愛のカタチ~』梶取恵(仲里依紗)
56 57 58 59 60
第13週『スター発掘オーディション!』川俣銀行支店長(相島一之)
61 62 63 64

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

65たまには褒めてみよう>『エール』(再放送)第65話

​​​​​​​​​​​今日で出演者による副音声シリーズはオシマイ。 と思ったら 今朝の『あさイチ』では ナレーター@津田健次郎さんがゲスト。 フォローも行き届いているわね、NHK! そこにシビレる憧れる…ことはないけど ある意味、津田さんを押しのけちゃってる様な企画だったからな。 ナイス!だと思う。 …ひじゅにですが何か? ​「袴姿のぽっちゃり青年…誰だろ?」​by落合 ...

65たまには褒めてみよう>『エール』(再放...

​​​​​​​​​​​今日で出演者による副音声シリーズはオシマイ。と思ったら今朝の『あさイチ』ではナレーター@津田健次郎さんがゲスト。フォローも行き届いているわね、NHK!...

連続テレビ小説『エール』第65回再放送

アバンに“落合吾郎”が、無いのは、仕方ないことだが。OP後は、シッカリ入れてきているね。ま。。。一応は、入れているけど。期待以下。あ。。。話は、それなりに良い感じですが。そこじゃないだろうに。話が良いのは認めるが。話で推さないで欲しかった。“落合吾郎”で、楽しませて欲しかったです。
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: