ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


2

私の家政夫ナギサさん (第8話・2020/8/25) 感想

私の家政夫ナギサさん

TBS系・火曜ドラマ『私の家政夫ナギサさん』公式
第8話『おじさんと敵と恋の三角関係!? 本当に大切な人は誰』の感想。
なお、原作の漫画、四ツ原フリコ「家政夫のナギサさん」(ソルマーレ編集部)は未読。


田所(瀬戸康史)はメイ(多部未華子)の部屋に出入りするナギサ(大森南朋)を気にしつつも、メイには隠していることがあった。一方、説明会を開いた病院を訪れたメイと遙人(眞栄田郷敦)は、医師・鍋島(近藤公園)からがん治療薬の採用を伝えられて喜んだのもつかの間、気になる話を聞かされる。自社薬剤の効果が出ない患者がいるというのだ。メイ達は原因究明のために動き出す。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:四ツ原フリコ「家政夫のナギサさん」(漫画)
脚本:徳尾浩司(過去作/警視庁ゼロ係3、おっさんずラブ、ミス・ジコチュー) 第1,2,4,6,7
   山下すばる(チート~詐欺師の皆さんご注意ください~) 第3,5,8
演出:坪井敏雄(過去作/凪のお暇、花のち晴れ~花男~、カルテット) 第1,2,5,7
   山本剛義(過去作/凪のお暇、グッドワイフ、コウノドリ2) 第3,4,8
   坂上卓哉(過去作/監獄のお姫さま(演出補)、死にたい夜にかぎって) 第6
音楽:末廣健一郎、MAYUKO
主題歌:あいみょん「裸の心」(unBORDE / Warner Music Japan)

前回までを見ていれば最終回は「トライアル結婚」しかない

既に前回までで、肥後医師(宮尾俊太郎)からのプロポーズは忘れているし、田所(瀬戸康史)についても特別な興味関心を抱いているようにも見えず、仕事中心の生活を送っていたメイ(多部未華子)が仕事を早退してまでナギサ(大森南朋)に関わったのだから、次回の最終回はメイとナギサが「トライアル結婚」…と言う展開しかないように思うのだが…


管理人・みっきー お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!


そもそもメイの仕事関連のくだりは少な目で良いのに…

本作って、どう考えても「メイとナギサのハートフルコメディーと言う名の恋バナ」なのだから、そもそもメイの仕事関連のくだりなんて描かなくても良い位なのに、なぜか最終回直前で、あれこれ、特にメイの仕事関連の話を必要以上に盛り込んで来た。まあ、仕事関連の出演者を出さないわけにいかないから…と言う大人の事情があるのだろうが。

田所は"ナギサをライバル視する隣人"の設定だけで良かった

また、田所を登場させるのにも、メイの隣人と言う理由だけでは弱いから、仕事を描かざるを得ないのだろう。でも、やはり、仕事関連の描写が増えると、自動的にナギサさんの出番が減るわけで、ここは田所は “メイに一目惚れした隣人” で “ナギサさんをライバル視する隣人” と言う設定だけで良かったような。

それこそ、38分からの田所の家の洗濯機の騒動だけで、十分だったように思う…。と言うか、原作未読だから想像の域を出ないが、原作に田所と肥後医師は居るのだろうか? 居ない方が明らかに物語がメイとナギサの直球勝負になって、面白くなると思うのだが…


管理人・みっきー お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!


ナギサが"あたふた"したり、メイを助けたりするのが面白い

本作の面白さは、ナギサさんが “あたふた” したり、メイを助けたりする部分だと思うし、本当に “そこ” が面白いのだから、それ以外をわざわざ盛り込む必要あるのだろうか…

メイは、「ナギサ」と「家政夫」を混同しているような…

夜遅くに、電話一本でナギサさんを呼び出して、田所の家の掃除をさせるのも個人的には、もう最初の頃のメイとは益々違ってしまって残念。その上、明け方まで椅子に座って見ているだけのメイと田所も、ナギサが「スーパー家政夫」で「お母さんのような優しさ」があることを描きたのだろうが、何か違うような…

あとがき

なぜ、もっと、ナギサさんを、ナギサさんの心情を描かないのでしょう? そこを蔑ろにしたまま、メイの心情もフラフラしているだけで、いきなり最終回直前のラストで、このネタ振りって。当初に期待していた内容と、だいぶズレて来ており、何とか15分拡大版の最終回で、終わり良ければ総て良し…にして頂きたいです。



【お願い】読者の皆さんも大変な状況とは思いますが、仕事激減の折、勝手なお願いで恐縮でございますが、Amazon楽天市場からお買い物する際は、当blogのリンク経由で買って下さると、皆さんのおかげで私にポイントが貯まる上に、何よりもブログを書き続けるモチベーションアップになりますので、引き続き、ご協力の程、よろしくお願いいたします(謝) ※暫く“テンプレ”です。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
TBS系 火曜ドラマ 私の家政夫ナギサさん オリジナル・サウンドトラック
小説 家政夫のナギサさん ライトノベル 1-2巻セット


★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/14552/



「楽天市場」からのおすすめ商品


「Amazon」からの最新のお知らせ


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

萌えない二人

みっきーさんこんばんは。
私のスマホでは変わらず本家の方も見られるのですが、こちらの方がいいのかなと思いお邪魔します。

確かに「二人エンド」でいくのなら、田所くんと先生がいないほうが面白くなりそうですね。
私も原作未読ですが、ヤフーの記事か何かで「田所は原作には無いキャラ」というのを見ました。

"私の家政夫"という設定も今までにあまり無かったし、何より多部ちゃんなのに… 何かいろいろ勿体なく思います。はじめは凄く楽しみにしてたのに、メイが悪い方にキャラ変したり、何より私はナギサさんとメイが"カップル"に見えなくて(父と娘の方がしっくりくるw)、前回に続き愚痴ってしまいますが(謝)、みたかったものからどんどん遠ざかってく感が強いです(^^;

それと全くドラマ内容には全然関係無いんですが、せっかく宮尾さんと草苅民代さんがいらっしゃるので、薄々いつか踊るシーンあるかと期待してたんですけど(笑)
全く出てこなかったですね。残念!(←戯れ言ですw)

Re: 萌えない二人

☆初めましてさん
コメントありがとうございます。

いろいろ残念なドラマになってしまいました。どうも、人物等の初期設定からおかしい感じがします…
非公開コメント

トラックバック

私の家政夫ナギサさん 第8話

メイ(多部未華子)とナギサ(大森南朋)の親密な様子を見てしまった田所(瀬戸康史)は、2人が親子ではないと確信して、ナギサに核心を突く質問を投げかけて来ます。 すると、ナギサは田所を連れて、メイの部屋に向かいます。 ナギサの表情から状況を察したメイは、田所に隠していた秘密を打ち明けるのでした。 そんな中、メイの勤務する天保山製薬では、これまで経験したことのない症例の問題が発生して、メイは...

火曜ドラマ『私の家政夫ナギサさん』第8話

内容メイ(多部未華子)が、ナギサさん(大森南朋)と一緒にいるところを、目撃した田所(瀬戸康史)は、ふたりが別れた直後、ナギサさんに声を掛ける。その直後、ナギサさんと田所が、一緒に、メイのもとにやってくる。観念したメイは、ナギサさんが家政夫であると打ち明ける。2人の関係に納得した田所は、メイに告白。まさかのことに、メイは。。。。敬称略脚本は、山下すばるさん演出は、山本剛義さんどういう結末に持っ...

私の家政夫ナギサさん #08

『おじさんと敵と恋の三角関係!?本当に大切な人は誰』
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: