●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

【注意喚起】「お支払い方法の情報を更新」と言うAmazonからのメールはフィッシング詐欺

【注意喚起】「お支払い方法の情報を更新」と言うAmazonからのメールはフィッシング詐欺
himawariinさんによる写真ACからの写真

まえがき

一般財団法人インターネット協会の「インターネット利用アドバイザー」の資格を持つ管理人のみっきーです。ここ1か月間、急に私宛に届いている「お支払い方法の情報を更新」と言うタイトルのAmazonからのメールを装ったフィッシング詐欺についてのお話です。

差出人「amazon」、表題「お支払い方法の情報を更新」

「お支払い方法の情報を更新」と言うタイトルで、差出人が「amazon(全部小文字のことが多い)」なっている、如何にも「Amazon」から送られて来たように装った「詐欺メール」が確認されています。

「Amazon」から送られて来たように装った「詐欺メール」は様々なタイプが確認されていますが、私宛に届くメールは全て差出人が「amazon」となっており、表題が「お支払い方法の情報を更新」となっています。実際に私が受け取ったメールを画像で見て頂くと、こんな感じです。

【注意喚起】「お支払い方法の情報を更新」と言うAmazonからのメールはフィッシング詐欺


全体の文面は以下の通りです

また、全体の文面は以下の通りですので、参照して下さい。

「お支払い方法の情報を更新」

お支払い方法の情報を更新してください。Update default card for your membership.

Amazonプライムをご利用頂きありがとうございます。お客様のAmazonプライム会員資格は、2020/06/09に更新を迎えます。お調べしたところ、会費のお支払いに使用できる有効なクレジットカードがアカウントに登録されていません。クレジットカード情報の更新、新しいクレジットカードの追加については以下の手順をご確認ください。

  1. アカウントサービスからAmazonプライム会員情報を管理するにアクセスします。
  2. Amazonプライムに登録したAmazon.co.jpのアカウントを使用してサインインします。
  3. 左側に表示されている「現在の支払方法」の下にある「支払方法を変更する」のリンクをクリックします。
  4. 有効期限の更新または新しいクレジットカード情報を入力してください。

Amazonプライムを継続してご利用いただくために、会費のお支払いにご指定いただいたクレジットカードが使用できない場合は、アカウントに登録されている別 のクレジットカードに会費を請求させて頂きます。会費の請求が出来ない場合は、お客様のAmazonプライム会員資格は失効し、特典をご利用できなくなります。

Amazon.co.jpカスタマーサービス


基本的に「何処もクリックせずに、ゴミ箱に捨てて」下さい

私は、「Amazonプライム会員」ではないので、それだけで、このメールが如何わしいことは容易に分かります。でも、もしも、あなたが「Amazonプライム会員」だと騙される可能性はあります。あれこれと、こう言ったメールが「本物」か「詐欺メール」か分からない時は、基本的に「何処もクリックせずに、ゴミ箱に捨てて」下さい。

Amazonを装ったフィッシング詐欺メールの確実な見分け方

そこで、Amazonからの「あなたへの通知」を別の方法で知ることができるので、繰り返しますが、怪しいメールは削除して、Amazonの公式サイトで「あなたへの通知」の全てを知る方法で確認するようにして下さい。

【パソコンの場合】
 1.Amazonの公式サイトに言って、自分でログインする
 2.画面右上の「アカウント&リスト」の上にマウスを置いて…
 3.項目「アカウントサービス」の中の「アカウントサービス」をクリック
 4.画面の真ん中辺りにある項目「Eメールとメッセージ」の下の「メッセージセンター」をクリック
 5.この中にあるのが「本物のAmazonからのメール」の内容

【Amazonのスマホのアプリの場合】
 1.Amazonのスマホアプリで、自分でログインする
 2.画面左上の「三本線」をクリック
 3.項目「アカウントサービス」をクリック
 4.画面を下の方までスクロールして、項目「メッセージセンター」の「メッセージ」をクリック
 5.項目「メッセージ」の中の「すべてのメッセージ」をクリック
 6.この中にあるのが「本物のAmazonからのメール」の内容

この詐欺メールの種類は「フィッシング詐欺」

因みに、この詐欺メールの種類は「フィッシング詐欺」と言われるもので、簡単に申しますと、メール内のボタンをクリックすると、本物のAmazonサイトに似せたホームページに飛んで、そこで、あなたのクレジットカード番号や名前や電話番号、アカウントIDとパスワードを巧みに盗むと言う、釣り(フィッシング)に似た詐欺です。

決して、メール内のリンクやボタンをクリックしないようにして下さい。

あとがき

皆さんに「Amazonと楽天市場からお買い物する際は、当blogのリンク経由で買って下さると、皆さんのおかげで私にポイントが貯まる上に、何よりもブログを書き続けるモチベーションアップになります」と、お願いしている立場として、Amazonを装ったフィッシング詐欺メールへの注意喚起をさせて頂きました。

大切な個人情報です。どうぞ、気を付けて下さい。



【お願い】読者の皆さんも大変な状況とは思いますが、仕事激減の折、勝手なお願いで恐縮でございますが、Amazon楽天市場からお買い物する際は、当blogのリンク経由で買って下さると、皆さんのおかげで私にポイントが貯まる上に、何よりもブログを書き続けるモチベーションアップになりますので、引き続き、よろしくお願いいたします(謝) ※暫く“テンプレ”です。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング



「楽天市場」からのおすすめ商品


「Amazon」からの最新のお知らせ


★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/14495/
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR