ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは本家のブログへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

家政夫のミタゾノ(第4シリーズ) (第7話・2020/7/17) 感想

家政夫のミタゾノ(第4シリーズ)

テレビ朝日系・金曜ナイトドラマ『家政夫のミタゾノ(第4シリーズ)』公式
第7話の感想。



‘ミステリー好きの家政婦に限る’という条件をクリアした三田園(松岡昌宏)と舞(飯豊まりえ)は脚本家・祐実の家へ。開局60周年ドラマの脚本の執筆が進まず、アシスタントの詩織に当たり散らす祐実。彼女の師匠・紅葉は15年前、スランプで自殺しており、夫・英夫は紅葉の元夫だった。一方、三田園らは英夫と詩織が男女の仲で、良からぬ計画を立てていると気付く。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:なし
脚本:小峯裕之(過去作/家政夫のミタゾノ1,2,3、SUITS 2) 第1
   山岡潤平(過去作/家政夫のミタゾノ1,3) 第2,4
   おかざきさとこ(過去作/がっぱ先生!) 第3
   香坂隆史(過去作/限界団地、緊急取調室3、ドクターX6) 第5,6
   林誠人(過去作/家政夫のミタゾノ2) 7
演出:片山修(過去作/相棒シリーズ、家政夫のミタゾノ1では演出補) 第1,5
   小松隆志(過去作/家政夫のミタゾノ1,2,3) 第2,4,7
   宝来忠昭(過去作/家政夫のミタゾノ3、セミオトコ) 第3
   松川嵩史(過去作/過去の担当作品は全て「演出補」) 第6
音楽:ワンミュージック(過去作/もみ消して冬シリーズ、家政夫のミタゾノ3、ケイジとケンジ)
主題歌:Hey! Say! JUMP「Last Mermaid...」(ジェイ・ストーム)

ちょっと捻りの効いたミステリーとは面白かった

全8話の第7話で、5人目の脚本家・林誠人氏が投入された。『家政夫のミタゾノ(第2シリーズ)』で第8話を担当したから、三田園(松岡昌宏)の使い方も見せ場の作り方も安定しており、ちょっと捻りの効いたミステリーとは面白かった。

ゲストの登場人物も出演者たちが普通過ぎて物足りなかった

でも、ここ最近、特にコロナ禍で放送が中断し再開してからの本作は、ゲストの登場人物も出演者たちも、かなり強烈で強力な布陣で魅せてきたから、その刺激に慣れ、且つ今回もその刺激を期待した私にとって、ゲストの登場人物も出演者たちが普通過ぎて物足りなかった。

あとがき

ここ最近の本作と比較すると、本作らしさを含めて微妙な仕上がりでした。次週は、いよいよ最終回。ゲストは、杉田かおるさんですが、予告編を見る限り盛り上がるかどうか。今期は数々の難題を乗り越えて来た本作なので、せめて、有終の美を飾って欲しいです。



【お願い】読者の皆さんも大変な状況とは思いますが、仕事激減の折、勝手なお願いで恐縮でございますが、Amazon楽天市場からお買い物する際は、当blogのリンク経由で買って下さると、皆さんのおかげで私にポイントが貯まる上に、何よりもブログを書き続けるモチベーションアップになりますので、引き続き、ご協力の程、よろしくお願いいたします(謝) ※暫く“テンプレ”です。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング



「楽天市場」からのおすすめ商品


「Amazon」からの最新のお知らせ


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/14410/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: