●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

行列の女神~らーめん才遊記~ (第7話・2020/6/1) 感想

行列の女神~らーめん才遊記~

テレビ東京系・ドラマBiz『行列の女神~らーめん才遊記~』公式
7杯目『ついに最終章 激突! 2人のカリスマ 客ゼロ? 鶏塩麺の謎』の感想。
なお、原作の久部緑郎&河合単「らーめん才遊記」(漫画)は未読。



芹沢(鈴木京香)は世界的な日本食イベントのラーメン部門責任者に抜てきされ、大忙し。そんな中、’90年代に名をはせたラーメン店店主・中原(石黒賢)がやって来る。本店と同じ味を出しているが、新店舗に客が入らず困っているという。芹沢はある思惑で、この依頼をゆとり(黒島結菜)に任せることに。一方、芹沢が担当すると思っていた中原は、訪れたゆとりらに激怒する。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:久部緑郎&河合単「らーめん才遊記」(漫画)
脚本:古家和尚(過去作/明日の約束、スミカスミレ、イノセンス冤罪弁護士)
演出:星護(過去作/僕の生きる道、僕の歩く道、テミスの剣、ヘッドハンター) 第1,2,5
   池澤辰也(過去作/相棒、警視庁捜査一課長、嫌われる勇気) 第3,4,6
   吉川厚志(過去作/グッドモーニング・コール) 7
音楽:佐橋俊彦(過去作/ちりとてちん、dinner、テミスの剣、ヘッドハンター、集団左遷!!)
オープニングテーマ::LOVE PSYCHEDELICO「Swingin'」
主題歌:THEイナズマ戦隊「WABISABIの唄」(日本クラウン)

これまでで最もエピソードが詰め込まれた1時間!

1カットの長回しが多くなって、前回までの雰囲気と映像が違うなと思ったら、今回の演出担当が、本作初担当の吉川厚志氏だった。

しかし、今回はこれまでの放送回の中でも、一番と言って良い程に、エピソードが詰め込まれており、特に、いつものフード・コンサルタントで、90年代に名をはせたラーメン店店主・中原(石黒賢)の「なかはら」をゆとり(黒島結菜)が担当する話と、 夏川(高橋メアリージュン)がメニュー作りに苦戦する話と、河上(杉本哲太)の過去の話の、3つを同時並行で描くと言う濃厚さ。

3つのエピソードを最高のバランスで丁寧に描き切った!

もちろん、見応え十分ではあるが、普通ならどれか、1つ、または2つのエピソードに引き算をして、3つのエピソードへ強弱をつけるのに、本作の脚本と演出は、その選択をせずに、どちらも同じバランスで、且つどちらも、これでもか! と、言わんばかりに丁寧な描写を積み重ねた。清流企画のメンバーの個性も一人ずつ描いていたし。

3つのエピソードが最後の最後で壮大なエンディングに帰着!

しかし、今回の全体の展開で見事なのは、3つのエピソードには、それぞれの着地点と言うかプチ・エンディングが中盤に用意されているのに、最後の最後で、全ての壮大なエンディングに3つを帰着させたことだ。これ、かなり高度な構成だ。

それに、忘れてはならないのは、次回が最終回であるために、今回は最終回直前回として、第1話から描かれて来た、ゆとりの「ワクワク」と言う感覚に、主人公・芹沢(鈴木京香)が結論を言わずに、最終回でのお楽しみに残したも、連ドラとして大変良く出来ていたと思う。

あとがき

エピソードは盛り込みすぎでボリューム満点なのに、個々の素材のバランスの良さと丁寧な描写で、後味の良い作品に仕上がって満足です。あとは、芹沢と橋爪ようこ(高畑淳子)の因縁の対決はどうなるのか? 今期、数少ない新作の連ドラが最終回になってしまうのは残念ですが、最後まで見られて嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


管理人・みっきー お薦めするの商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!


管理人・みっきー お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!


管理人・みっきー お薦めする商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
【Amazon.co.jp限定】WABISABIの唄 (特典:「WABISABIの唄」Amazon柄オリジナル箸)
ラーメン発見伝の芹沢サン (ビッグコミックススペシャル)
らーめん才遊記の芹沢さん (ビッグコミックススペシャル)


★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/14251/


【これまでの感想】
1杯目 2杯目 3杯目 4杯目 5杯目 6杯目

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

行列の女神~らーめん才遊記~ 第7話

今回は、石黒賢がゲストの回1990年代に名をはせた、ラーメン界の大スター、中原昌英役で、現在は「麺房なかはら」の店主として登場。「清流企画」社長の芹沢達美(鈴木京香)は、世界的な日本食イベントのラーメン部門責任者に抜てきされ、大忙しそこに、元ラーメン界の大スター、中原昌英(石黒賢)がやってきて、名店といわれる本店と同じ味の新店舗に客が入らず、困っている、と相談。そこで、バイタリティと、天性の...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR