ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

お茶の間代表が「視聴者は頭の悪い人」とはね

テレビがつまらなくなった理由って?(お茶の間編) 2009/02/26 12:28 / 提供:COBS ONLINE ビジネスコラム
テレビ、なんでつまらなくなっちゃったんでしょうか? 「一言でいえば、テレビの制作者がバカに見せるために番組を作っているからでしょう。だからCM前後に同じ映像を流したり、無意味でだめ押しのようなテロップを入れたりする羽目になるわけです」(今井舞さん) どうすれば番組はもっと面白くなるんでしょうか? 「実際に権限のあるテレビ局の偉い人は、自分の局が放送している番組を見ていないんじゃないでしょうか。だから、もっと自分の番組をちゃんと見て改善しろ! って思います」(同)
当blog『テレビはお茶の間に必要か?』で触れた元記事の続きなので、私も一言。 お茶の間代表としてテレビ批評家・コラムニストの今井舞さんがインタビューを受けています。今井さんって的外れが多いのですが、今回はお茶の間代表なのにお茶の間をバカ呼ばわりして、制作者を擁護してるとは呆れます。 制作現場を見たって、マスコミ就職のセミナーを覗いたって、そして何よりテレビ番組を見れば、制作者の質が下がっているのは歴然です。予算や視聴者のせいにして隠してるつもりになってるだけ。 確かに視聴者全員が賢いとは言いませんが、大衆とはそう言うもので、百歩譲ってバカな視聴者に内容を迎合している時点で既に終わってる話。それに今までテレビ局にとっては顧客はスポンサーだったら、そっちの顔色ばかり見て作ってただけ。それがいきなりお茶の間相手するから、お里がバレるの。 少なくとも去年25周年を迎えても、未だ集客・収益を上げ続ける東京ディズニーリゾートの賢い経営を見習ったほうが良いです。どう言われようと私のようにリピーターがいるんだから。
人気blogランキング 共感して下さったら、「左のボタン」をポチッとお願いします!(嬉)    
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: