ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは本家のブログへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

今だから、新作ドラマ作ってみました「転・コウ・生」 (第3夜・2020/5/8) 感想

今だから、新作ドラマ作ってみました

NHK総合・『今だから、新作ドラマ作ってみました』公式
第3夜『転・コウ・生』の感想。



外出自粛で家に閉じこもっていると、「あの人に会いたいな」という気持ちが募りますよね。するとなぜか、「会いたい」と思った人と魂が入れ替わる珍事が発生し・・・。シバサキコウがむろつよしと入れ替わり、今度は、タカハシイッセイとも入れ替わって大混乱!会いたいってこういうことじゃないんだ!果たして3人は元の体に戻れるのか。抱腹絶倒のファンタジー・コメディー。
---上記のあらすじは[公式サイト]より引用---


原作:なし
脚本:矢島弘一(過去作/コウノドリ2、健康で文化的な最低限度の生活) 第1
   池谷雅夫(過去作/ナイトヒーローNAOTO、大江戸ロボコン) 第2
   森下佳子(過去作/義母と娘のブルース、ごちそうさん、天皇の料理番) 3
演出:渡辺一貴(過去作/龍馬伝、まれ、おんな城主 直虎) 第1,2
   小野見知(過去作/マチ工場のオンナ、トクサツガガガ) 3
音楽(第3夜):宮崎誠(過去作/クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!)

冒頭は2人が入れ替わる"前後"を描いている4人分の面白さ

今回も、やはり30分と言う時間を持て余している感はあるが。ただ、前2作は、単純に「登場人物2人のファンタジー」に終わったのに対して、この第3夜は、まず、前半の15分間を、2人が入れ替わる “前後” を描いているために、視聴者の脳内補完で実質的に「登場人物が4人」になった面白さがある。ここが前2作と大きく違う。

刺激に慣れた頃に、3人目、4人目を投入する工夫も良かった

ただ、人間は刺激にはすぐ慣れてしまう生き物だから、ここで時間を持て余している感じが漂い始めちゃう。そこで、3人目の投入だ。実にいいタイミング。そして4人目(1匹目?)も投入。お陰でややこしさが倍増して、再び面白くなった。

また、3人の演技力の高さと猫の見せ方の上手さで、ちゃんと4人が入れ替わっているのが分かり易いし、分かり易いから面白さもストレートに伝わって来た。

画面の左下の「今が誰」の表示が面白さを倍増させた

しかし、やはり刺激にはすぐ慣れるもので…と思っていたら、20分には、また入れ替わり。演出的にそれぞれの画面の左下に「今が誰」なのか表示されているから、それらを追い掛ける楽しさもある。この辺の脚本と演出と演技の楽しさは見事だ。

ドタバタ直後のシリアス展開でも「今が誰」の表示をしていたら…

でも、ドタバタの入れ替わりが終わって、シリアスな展開になると、折角の「今が誰」の表示が消えてしまい、演技と台詞で誰が誰に入れ替わっているのは分からなくもないが、そこがキッチリ明瞭でないから、真面目過ぎる印象になったのが残念。「今が誰」の表示はずっと付けたままにしたら良かったと思う。

あとがき

第3夜が、一番凝って作り込まれていましたね。それだけに終盤のシリアス展開の演出の魅せ方に一工夫が欲しかったです。しかし、打合せから本番までテレワークで、本番の衣装やメイクはご本人が担当して…の中で、ここまでドラマが作れると言う可能性は見えましたし、NHKの挑戦も良かったと思います。

そして、改めて、スタジオセットやロケやエキストラを使った “これまで普通と思っていたドラマ” が貴重なものであるかも再認識しました。テレビドラマ愛が凝縮された企画に拍手を送ります。



【お願い】読者の皆さんも大変な状況とは思いますが、仕事激減の折、勝手なお願いで恐縮でございますが、Amazon楽天市場からお買い物する際は、当blogのリンク経由で買って下さると、ブログを書き続けるモチベーションアップになりますので、よろしくお願いいたします(謝)

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング



「楽天市場」からのおすすめ商品


「Amazon」からの最新のお知らせ


★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/14156/


【これまでの感想】
第1話 第2話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: