ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは本家のブログへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

きょうの猫村さん (第4話・2020/4/29) 感想

きょうの猫村さん

テレビ東京系・ミニドラマ(全24回)『きょうの猫村さん』公式
第4話の感想。
なお、原作のほしよりこ「きょうの猫村さん」(漫画)は未読。



 猫村ねこ(松重豊)は、自分を拾ってくれた飼い主・ぼっちゃん(濱田岳)との再会を果たすため、家政婦として働いてお金を貯めるべく村田家政婦紹介所の門をたたく。家政婦紹介所の長、村田の奥さん(石田ひかり)も家政婦志望の猫に戸惑うが、その家事能力の高さを認め、犬神家へ家政婦として奉公させることに。緊張しながら向かった犬神家は、とてもお金持ちのようだが、何やら問題を抱えているようでーー。
 犬神家の夕食。主人の犬神金之助(松尾スズキ)と妻の冴子(小雪)の仲はギクシャクしている。猫村ねこ(松重豊)は部屋にこもった尾仁子(池田エライザ)が気になるが…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:ほしよりこ「きょうの猫村さん」(漫画)
脚本:ふじきみつ彦(過去作/デザイナー渋井直人の休日、バイプレイヤーズ)
演出:松本佳奈(過去作/東京センチメンタルシリーズ、デザイナー渋井直人の休日)
主題歌:松重豊「猫村さんのうた」(作詞:ユザーン、作曲:坂本龍一)
音楽:篠田大介(過去作/映画「恋する弁当男子 TWILIGHT FILE VIII』
   坂本龍一(過去作/映画「戦場のメリークリスマス」、映画「ラストエンペラー」)

「猫村特製ネコムライス」から、ぼっちゃんとの回想シーンが楽しかった

今週は、犬神家の主・犬神金之助(松尾スズキ)と長男・たかし(水間ロン)が初登場。夕食時、猫村ねこ(松重豊)部屋にこもったままの尾仁子(池田エライザ)のために、他の家族と別メニューの「猫村特製ネコムライス」を作った。そこから、今は生き別れになっている飼い主・ぼっちゃん(濱田岳)との回想シーンが楽しかった。

あとがき

最後に、妙な正義感を出して、「猫村ほっとけませんわ」の松重豊さんが面白かったです。松尾スズキさんと濱田岳が共演していると、2019年の名作深夜ドラマ『フルーツ宅配便』を思い出しました。さて、次回は猫村がギクシャクして犬神家を助けるのでしょうかね。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


管理人・みっきー お薦めするの商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
きょうの猫村さん 1


★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/14119/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

ミニドラマ「きょうの猫村さん」第4話

今回の猫村さん(松重豊)の奉公先は、大豪邸の犬神家美しい妻・冴子(小雪)は家事をしないようで、たおやかな微笑みを見せる一方反抗期な、娘、尾仁子(池田エライザ)のことで声を荒げたり… かなり複雑な二面性キャラのよう犬神家の主・犬神金之助(松尾スズキ)と長男・たかし(水間ロン)も初登場。集合した夕食の場も、空気が、なんとも殺伐それでも、坊っちゃん(濱田岳)と再会をはかるべく、奮闘する、猫村さん。...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: