ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

今夜放送! 辛口の管理人が90点の超おすすめ映画『ワイルド・スピード SKY MISSION』

今夜放送! 辛口の管理人が90点の超おすすめ映画『ワイルド・スピード SKY MISSION』
©公式サイト

辛口な感想の私が「90点」をつけた今夜放送の映画を紹介!

最近、映画館で映画が観られなくて寂しい管理人・みっきーです。 当blogでは、テレビや映画、CMなどエンターテインメント全般の感想を綴っており、愛するが故に時々毒を吐きます。

そんな時に辛口の感想を書く私が、公開当時、 採点は★★★★(最高5つ星で、5つ星に近い星4つ)。100点満点なら シリーズ続行への期待を込めて 90点をつけた映画『ワイルド・スピード SKY MISSION』(2015)が今夜放送されるので、ちょっと紹介しようと思います。

そもそも『ワイルド・スピード』シリーズって何?

そもそも映画『ワイルド・スピード』シリーズとは、 夜な夜な行われるストリート・レースで戦う凄腕のストリート・レーサーたちが集結した強盗団が、国際犯罪組織や麻薬組織などとの戦いに挑んで賞金をゲットする姿を描く人気カーアクション映画シリーズです。

ヴィン・ディーゼル演じる主人公ドミニク・トレットと、故ポール・ウォーカーが演じる元警官のブライアン・オコナーを中心とした家族のようなチーム愛と、メンバー間の絆、超高級車や名車がふんだんに使用される常識外れのド派手カーアクションが人気です。

また、ヒップホップやラップ等のノリのいい音楽、レース会場にいるセクシー美女たち、車好きなら見るだけで惚れ惚れする改造車、車だけでなく人間同士の肉弾戦も、本シリーズの見所です。

因みに、本シリーズは、2001年の映画『ワイルド・スピード』が第1作目で、これまでシリーズが8本、スピンオフが1本公開済み。第9作目となる『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、公開が2020年から2021年に延期が決定しており、第10作目の製作も発表されています。

今夜放送の『ワイルド・スピード SKY MISSION』って?

で、今夜放送される『ワイルド・スピード SKY MISSION』は、2015年に公開されたシリーズ第7弾。 前作で巨大犯罪組織を打倒したドミニクたち。しかし、組織から取り戻したドミニクの恋人のレティ(ミシェル・ロドリゲス)の記憶が戻らず、レティとの関係にドミニクは苦悩します。また、ブライアンも平穏な毎日に不満を感じ始めます。

そんな時に、外交保安部のホブス捜査官(ドウェイン・ジョンソン)が勤務する国務省がハッキングされる事件が発生。実はその事件は、ドミニクとブライアンの命を狙うための犯行でした。

そこで、ドミニクとブライアンたちは再びチームを結集して、前作で生死を彷徨う羽目になった弟・オーウェン・ショウ(ルーク・エヴァンズ)の復讐を誓う、元イギリス軍特殊部隊出身で秘密諜報部にも在籍していた過去を持ち、1対1の格闘術を得意として最強の敵であるデッカード・ショウ(ジェイソン・ステイサム)に戦いを挑んで行く…

と言う、緊迫感、爽快感、笑い、セクシー美女、マッチョ、涙、友情、家族愛などなど、あらゆるエンターテインメントに必要な要素がギュッと詰め込まれたのが本作です。

撮影中に亡くなったポール・ウォーカーさん追悼作でもある

また、本作を語る上で忘れてはいけないのが、第1作目から出演していたポール・ウォーカーさんが、撮影中に突然の交通事故により40歳という若さで亡くなり、彼のシリーズ最後の出演作であることです。

撮影は一時中断されましたが、ポール・ウォーカーさんの2人の弟ケイレブさんとコディさんが、ポールさんが撮り終えることの出来なかったアクションシーンや、シーンとシーンの小さな繋ぎ目のギャップを埋める手助けをしてくれました。

公開当時は、ポールさんの2人の弟さんが、本作が「家族愛」をテーマにしている作品だから…とのことで、撮影に参加したことは、シリーズのファンの間では有名な話です。

今回の放送では、弟2人が参加して完成させたラストシーンが、カットされずに放送されるとのこと。ファンにとっては涙無くしては見られない追悼しシーンであり、是非とも皆さんにも見て欲しいです。

フジテレビ系・土曜プレミアム 映画「ワイルド・スピード SKY MISSION」 ●2020年4月25日(土) 21時00分~23時30分

あとがき

ストーリーに現実性を求める人と、カーアクションが苦手な人以外なら、誰にもお勧めできる超娯楽大作です。一人で、カップルで、家族で楽しめます。

映像も音楽もスタイリッシュで、お色気も笑いのセンスも良くて、馬鹿馬鹿しい程の超ド派手カーアクション映画としては最高の仕上がりです。そして、ポール・ウォーカーさんが亡くなったことによる劇中とリアルの落としどころの素晴らしさも見事です。

ネタバレはしていませんので、私の劇場公開当時の感想をお読みになりたい方は、下記をどうぞ!
映画「ワイルド・スピード SKY MISSION(日本語字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし



【お願い】読者の皆さんも大変な状況とは思いますが、仕事激減の折、勝手なお願いで恐縮でございますが、Amazon楽天市場からお買い物する際は、当blogのリンク経由で買って下さると、ブログを書き続けるモチベーションアップになりますので、引き続き、よろしくお願いいたします(謝) ※暫く“テンプレ”です。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング



「楽天市場」からのおすすめ商品


「Amazon」からの最新のお知らせ


★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/14099/

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

ワイルド・スピード SKY MISSION (2015)

ワイルド・スピードシリーズ第7作知りませんでした。各国で、記録を塗り替え、公開当時、『アナと雪の女王』『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』を超え、世界歴代4位の大ヒット作品となったんですってね。けっこう「ワイルド・スピード」シリーズは、見てきたつもりだったのですが、今回は、よりサービス精神で、これでもかっ!感、満載クルマ大好き人間の夢を詰め込んだ映像の数々。「ありえない」図の数々も、映...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: