●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

SUITS/スーツ2 (第2話/15分拡大・2020/4/20) 感想

SUITS/スーツ2

フジテレビ系・月9『SUITS/スーツ2』公式
第2話/15分拡大『敵は最強の看護師』の感想。



チカ(鈴木保奈美)は復帰した上杉(吉田鋼太郎)の好きにはさせまいと、本来は上杉のクライアントだった「東京国際記念病院」の労使交渉の案件を甲斐(織田裕二)に任せる。待遇に不満を持つ看護師が組合を結成し、病院側に賃上げを要求。応じなければストの決行を宣言しているという。交渉の相手となるのは看護師長・佐緒里(黒木瞳)だ。一方、上杉も勝手にこの案件で動き出す。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作(原案):アメリカのドラマシリーズ「SUITS」NBC Universal製作
脚本:小峯裕之(過去作/家政夫のミタゾノ1,2,3、時効警察はじめました)
演出:平野眞(過去作/モンテ・クリスト伯、ガリレオ、刑事ゆがみ、シャーロックUS) 第1,2
   森脇智延(過去作/SUITS[1]、探偵の探偵、黄昏流星群)
   星野和成(過去作/ハゲタカ、僕らは奇跡でできている、よつば銀行)
音楽:眞鍋昭大(過去作/SUITS[1]、後妻業、アライブ がん専門医のカルテ)

強烈なキャラ "3人の魅力" を引き出したのは褒めるべき!

いよいよ、『2』からの新キャラクターである上杉(吉田鋼太郎)が物語に加わって、ドラマが動き出した。

上杉に翻弄される甲斐(織田裕二)とチカ(鈴木保奈美)も、上手く上杉に振り回されながら、きっちりと、主人公の甲斐を際立たせつつ、似たような “ 負け知らずの敏腕弁護士 ” である上杉との描き分けも出来ているし…更にチカの立場もしっかりと描かれており、これだけの強烈なキャラ3人の魅力を

引き出しているのは褒めるべき点だと思う。

病院案件も良く出来ており、リーガルドラマとして十分楽しめた!

また、黒木瞳さんをゲストに迎えた、上杉のクライアントだった東京国際記念病院で看護師長・佐緒里(黒木瞳)と看護師組合が揉めている案件も、弁護士ドラマのネタとして面白し…

「幸村・上杉法律事務所」のメンバーたちが案件を解決していく重厚な物語と、所々に入るテンポが良くユーモラスな台詞のやり取りも盛り込まれて、リーガルドラマとして、かなり楽しめた。

「大輔の存在感がほぼ無かった」のは物足りない!

ただ、物足りない点もある。これが一番の問題なのだが、上記の「Yahoo!テレビ」のあらすじを読んでも、実際のドラマを見ても、大輔(中島裕翔)の存在感がほぼ無かったこと。

まあ、本来は、『1』のあとで、大輔は弁護士資格を取得して『2』に参加すべきだったと思うのは言うまでもない。結局、『2』でも上手い見せ場を作り難い状態にある…と言うことだろう。

「蟹江が上杉の腰巾着的な役割に格下げ」も物足りない!

もう1つの物足りない点は、これも上記の「Yahoo!テレビ」のあらすじに名前がない蟹江(小手伸也)が、上杉の登場で上杉の腰巾着のような役割になってしまい、蟹江の魅力が活かされなかったこと。結局、主要な3人でしかドラマが回っていない。そこが、残念でならない。

あとがき

実は、最も物足りないのは、次週からの放送が『1』ではないこと。確かに、『2』と雰囲気は違いますが、『月9』の歴代最長話数(2クール)での放送が決定しているわけですから、『SUITS/スーツ』の流れを途切れないようにした方が良かったと思います。

公開日未定の映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』の番宣だと思いますが、しっくり来ません…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


管理人・みっきー お薦めするの商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
フジテレビ系ドラマ「SUITS/スーツ」オリジナルサウンドトラック


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/14082/


【これまでの感想】
第1話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

SUITS/スーツ2 第2話

甲斐(織田裕二)とチカ(鈴木保奈美)によって、法律事務所から事実上追い出されていた上杉(吉田鋼太郎)が復帰しました。 上杉はスタッフの前で、かつての行いを詫び、妻の死をきっかけに人を思いやることの大切さを学んだとアピールしていました。 チカは甲斐に、上杉に弱みを握られる前に、大輔(中島裕翔)を解雇するように命じます。 しかし、甲斐は大輔をクビにするなら自分も辞めると言い出して・・・ ...

SUITS/スーツ2 第2話 「敵は最強の看護師」

やはり、勢いと実力ある俳優さんだけに、今回から参入した、吉田鋼太郎の存在感が、大ですね。ゲストの黒木瞳、演じる「東京国際記念病院」の看護士リーダーが美しく、とりあえず、この件は、無事、決着して安堵。改めてじっくり見たら、かなりオシャレでかっこいい映像と音楽。鈴木保奈美の、ちょっと捻りのある、ファッション七変化も楽しく、目の保養。「エンディング、B'zだったんだぁ…」と改めて感心。しかし、パラ...

SUITS/スーツ2 第2話

内容甲斐(織田裕二)チカ(鈴木保奈美)により、実質的に、事務所を追放されていた上杉(吉田鋼太郎)が復帰した。上杉は、全スタッフに謝罪し、甲斐、チカに感謝を伝える。一気にスタッフの心を掴み取ってしまった上杉。一方で、上杉の復帰で、大輔(中島裕翔)の資格問題が浮上。チカは大輔を辞めさせるよう甲斐に告げるが、甲斐は影響がチカに及ぶことになると、難色を示す。そんななか、かつて上杉のクライアントだった...

SUITS season 2/スーツ 2 #02

『敵は最強の看護師』

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR