ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは出来れば本家blogへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

浦安鉄筋家族 (第2話・2020/4/17) 感想

浦安鉄筋家族

テレビ東京系・ドラマ24『浦安鉄筋家族』公式
2発目『順子エマージェンシー』の感想。
なお、原作の浜岡賢次「浦安鉄筋家族」(漫画)は未読。その他、過去に制作されたCDドラマ版やテレビアニメ版も未見。



限りなく東京に近い千葉・浦安。ここに、どんなささいな出来事でも大波乱になってしまうパワフルで極端な大沢木一家が住んでいる。いつもの騒々しい朝、三男・裕太(キノスケ)が発熱してしまった。全く役に立たない大鉄(佐藤二朗)に蹴りを入れながら、順子(水野美紀)は裕太を連れ、全力疾走で病院へ向かう。ところが、そんな順子になぜか次々とトラブルが襲い掛かる。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:浜岡賢次「浦安鉄筋家族」(漫画)
脚本:上田誠(過去作/雨天中止ナイン、ちょい☆ドラ2019) 第1,2
   諏訪雅(過去作/脚本作品は不明)
   酒井善史(過去作/映画「俺たち賞金稼ぎ団」)
演出:瑠東東一郎(過去作/おっさんずラブ、おっさんずラブ-in the sky-) 第1,2
   吉原通克(過去作/「VISION 殺しが見える女」第10話)
   諏訪雅(過去作/演出作品は不明)
   松下敏也(過去作/探偵が早すぎるスペシャル:助監督)
音楽:瀬川英史(過去作/勇者ヨシヒコシリーズ、今日から俺は!!、朝ドラ「エール」)
   鈴木真人(過去作/花のち晴れ、トップナイフ-天才脳外科医の条件-)
オープニングテーマ:サンボマスター「忘れないで 忘れないで」
エンディングテーマ:BiSH「ぶち抜け」(avex trax)

「刺激には慣れる」と言うが、この騒々しい世界観が好きだ!

「刺激は、すぐに慣れる」とよく言うが、正に本作もその通り。初見の第1話では、徹底的に作り込まれた劇画タッチを意識した独特な世界観の演出と、切れ味のある台詞のレスポンスの良い脚本、そして演者の手抜きのない演技力による、テレビ画面から溢れ出す “スゴ過ぎる熱量” に圧倒された。

しかし、第2話になると、すっかり慣れてしまった。これを良しと捉えるか、更なる刺激を…と要求すべきか分からない。ただ、私は、この騒々しい世界観が好きだ。

単純明快な骨格に、てんこ盛りの装飾を施してもブレ無い!

そして、第1話では「家族全員で夫・父に禁煙させる」だけで、今回は「家族が熱発した息子を病院に連れて行く」だけの単純明快な骨格に、てんこ盛りの装飾を施しながらも、 「浦安市に住む大沢木家のホームドラマ」をエクストリームに描く…と言う部分は全くブレていなかった。まあ、第1話と第2話では、脚本家と演出家が同じだから当然かも知れないが…

あとがき

第1話よりも、奇抜な台詞や小道具に頼った感じが強まったのが、ちょっと残念です。もっと、台詞でなく内容と設定、そして圧倒的な熱量と描写力で斬新さを表現して欲しかったです。次回に期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


管理人・みっきー お薦めするの商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
浦安鉄筋家族 全31巻完結(少年チャンピオン・コミックス) [マーケットプレイス コミックセット]


★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/14073/


【これまでの感想】
1発目

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

浦安鉄筋家族 第2話

それにしても、水野美紀。昨今の作品では、大いにチャレンジ精神!ですね。個人的には、「黒い十人の女」のバカリズム版でのハジケぶり。汚れ役…こんな美人さんが、この役を引き受けるとは…と感心しましたが、先頃の朝ドラ、「スカーレット」でも、荒木荘編で、メガネに地味スーツ、ひっつめ髪で、美貌を封印した、女記者さん姿で、新境地。そして、今度は、朝からプロレス技を炸裂させる、ハイテンションな、モーレツ母さ...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: