●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

NHK 第43回 創作テレビドラマ大賞「ゴールド!」 (2020/3/27) 感想

NHK 第43回 創作テレビドラマ大賞「ゴールド!」 (2020/3/27) 感想

NHK総合・第43回 創作テレビドラマ大賞『ゴールド!』公式
『ゴールド免許保有の高齢ドライバー(藤竜也)がまさかの信号無視!?誇り高き主人公が自らの“老い”を受け入れ、認知症の妻との関係を見つめ直していくヒューマンドラマ。』の感想。



50年間ずっと無違反の元教師・柴田政継(藤竜也)は、信号無視を理由に若い警察官・西井(坂東龍汰)の取締りにあうが、頑として違反を認めない。一方、最愛の妻・冨美代(吉行和子)は認知症で柴田のことも分からなくなっていた。そんな中、知人の交通事故を目の当たりにした柴田はハンドルを握れなくなってしまうが…。誇り高き主人公が自らの“老い”を受け入れ、妻との関係を見つめ直していく姿を描くヒューマンドラマ。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:なし
脚本:鳴尾美希子(過去作/なし)
演出:岡田健(過去作/おひさま、はつ恋、とと姉ちゃん)
音楽:田中公平(過去作/大忠臣蔵、ザ・教育費(1989年) 時の祭り)
声:原扶貴子(過去作/映画「アオハライド」「海街diary」、ゆとりですがなにか」)

もう少し主人公が"自分の老い"をもっと見つめ直しても…

運転免許を取得して50年以上、一度も交通違反を犯したことはない、犯すはずがないと自負していた柴田政継(藤竜也)自身が、もっと自身の “老い” を見つめ直し、このまま「もしも運転出来ない人」になったら? と言う恐怖感などが盛り込まれても良かったと思う。(ただ、それだと妻の存在が不要になってしまうし…)

辛くて厳しい日々でも"一瞬の幸せ"があれば生きて行ける!

ただ、放送枠が50分間と限定されている条件下で脚本を執筆したとすると、主人公・柴田の内面をあまり盛り込み過ぎると全体が薄っぺらになる可能性はある。

その点は、飽くまでも「誰にも老いは来る」と言う “現実” と、柴田と認知症の妻・冨美代(吉行和子)の「老々介護」と言う “現実” の両方を描きながら、辛くて厳しい “現実” の日々の中でも、“一瞬” でも「幸せを感じる時間」があれば、何とか前に進むことが出来ると言うエネルギーがラストシーンに見えたヒューマンドラマだった。

あとがき

信号無視の切符を切られた場所のうしろが、軽自動車のオープンカーの名車、ホンダ「ビート」とスズキ「カプチーノ」を売っている中古車店だったので、オチに連携するのかなと思ったら、きちんとフリになっていた訳ですね。

柴田が運転するエンジンキーを差し込む穴の近くに小さな傷がついていたのは、実は柴田自身も穴に一発で入れられなくなって来ていると言う “老い” を表現したのかな? とも思いました。

車が男女の交際に必需品だったような時代を生きた高齢者の日常を、若い警察官・西井や、似たような境遇の高宮(品川徹)を絡めて、コンパクトに描いた印象的な作品でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


管理人・みっきー お薦めするの商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!


管理人・みっきー お薦めするの商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!


管理人・みっきー お薦めするの商品を、Amazonと楽天市場から安心して ご購入して頂けます!

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
マンガでわかる 75歳からの運転免許 認知機能検査と診断のしくみ
高齢ドライバー (文春新書)
高齢ドライバーに運転をやめさせる22の方法 (実用単行本)


★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/13992/


【2017年からのスペシャルドラマの感想一覧】
2020年のスペシャルドラマの感想一覧
2019年のスペシャルドラマの感想一覧
2018年のスペシャルドラマの感想一覧
2017年のスペシャルドラマの感想一覧

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

創作テレビドラマ大賞「ゴールド!」

先日、終了した、「やすらぎの刻〜道」でも、老いても、献身的な恋する役や、若造に負けないぞ!な、ファイトと意地をを見せて、かっこいい役どころを演じ、それこそ、シリーズの最初の回では、モテモテ役もハマる、藤竜也ですが、ここでも、認知症の妻を献身的に介護する誠実な夫を、味わい深く、かっこいい役どころを好演。年齢を重ねて、かっこいい、とは、頼もしい役者さん、ですね。日本放送作家協会とNHKの共同主催...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR