●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

10の秘密 (第7話・2020/2/25) 感想

10の秘密

関西テレビ制作・フジテレビ系・火9ドラマ『10の秘密』公式
第7話『交錯する秘密』、ラテ欄『交錯する秘密…消えた三億』の感想。



3億円がこつぜんと消え、圭太(向井理)は由貴子(仲間由紀恵)が奪還したと考える。一方、翼(松村北斗)は、10年前に火事が起きた別荘の建設プロジェクトに、竜二(渡部篤郎)が関わっていたことを突き止め、あることを思い出した。翼から話を聞いた圭太は、竜二と手を組むことを決意。協力する以上、隠し事はなしだと迫る圭太に、竜二は由貴子も知らない秘密を打ち明ける。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:なし
脚本:後藤法子(過去作/銭の戦争、家族ノカタチ、嘘の戦争、愛を乞うひと、ベトナムのヒカリ)
演出:三宅喜重(過去作/結婚できない男シリーズ、銭の戦争、嘘の戦争) 第1,2,4,7
   宝来忠昭(過去作/僕の初恋をキミに捧ぐ、家政夫のミタゾノ3、セミオトコ) 第3,5
   中西正茂(過去作/嘘の戦争) 第6
音楽:林ゆうき、橘麻美
主題歌:秋山黄色 「モノローグ」(Sony Music Labels)

いろいろ難点はあるが…

今回も、ツッコミどころ満載だし、つじつまの合わない部分もあるし、安定の “終盤の数分間しか新展開は無し” だ。引き伸ばしと言えば、それまでだし、緊迫感が薄いと言うのも間違っていない。

俳優陣の演技を楽しむ "呑気なサスペンス" も良いもんだ

しかし、私は、ワンシーズンに1作品くらいは、こんな食事をし酒を飲みながらでも、話を見失いことのない「分かり易い謎解きドラマ」があって良いと思う。のんびりと、俳優陣の演技を楽しみ、最終回までお付き合いしようと思わせる作風。こんな “呑気なサスペンス” も良いと思う。

あとがき

飲酒視聴で、且つリアルタイム視聴でも、それなりに内容を把握し楽しめるサスペンスって、ある意味で新鮮じゃないですか。私は、前回の感想同様に楽しんで観ています。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
カンテレ・フジテレビ系 火曜よる9時ドラマ「10の秘密」オリジナル・サウンドトラック


★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/13868/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

10の秘密 第7話

隠していた3億円が忽然と消えて、由貴子(仲間由紀恵)に奪い返されたと思う圭太(向井理)は宇都宮(渡部篤郎)に接触します。 帝東建設の不正を暴露して、長沼(佐野史郎)の失脚を狙う宇都宮に手を貸すそぶりを見せて、由貴子の居場所を突き止めようとしていました。 しかし、辿り着いた隠れ家で、圭太は二本松(遠藤雄弥)に捕まってしまうのでした。 一方、10年前に火事が起きた別荘の建設プロジェクトに宇...

10の秘密 第7話

内容瞳(山田杏奈)を利用し、圭太(向井理)が隠している3億を、奪おうとした由貴子(仲間由紀恵)。だが圭太は、誘拐犯が由貴子だと告げる。すると由貴子もそれを認めた上で、2人の前から去って行く。由貴子が、瞳を傷つけたことに愕然とする圭太。そんななか、金の確認へ向かった圭太は、隠し場所に金が無いことに気付く。由貴子が奪ったと考え始めるが。直後に、菜七子(仲里依紗)から連絡を受け、瞳が苦しんでいると...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR