10の秘密 (第6話・2020/2/18) 感想

10の秘密

関西テレビ制作・フジテレビ系・火9ドラマ『10の秘密』公式
第6話『娘を守れ』、ラテ欄『娘を守れ…悪女が企む三億の罠』の感想。



元夫婦の攻防を知った竜二(渡部篤郎)が圭太(向井理)を訪ね、手を組もうと取引を持ち掛ける。手駒のはずの圭太に3億円を奪われ憤る由貴子(仲間由紀恵)は、金の隠し場所を突き止めようと画策。母親を求める瞳(山田杏奈)の思いを巧みに利用して反撃を試みる。たとえ実の娘だろうと手荒な真似も辞さない由貴子の胸中を察した圭太は、覚悟を決め、瞳にある事実を告げる。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:なし
脚本:後藤法子(過去作/銭の戦争、家族ノカタチ、嘘の戦争、愛を乞うひと、ベトナムのヒカリ)
演出:三宅喜重(過去作/結婚できない男シリーズ、銭の戦争、嘘の戦争) 第1,2,4
   宝来忠昭(過去作/僕の初恋をキミに捧ぐ、家政夫のミタゾノ3、セミオトコ) 第3,5
   中西正茂(過去作/嘘の戦争) 6
音楽:林ゆうき、橘麻美
主題歌:秋山黄色 「モノローグ」(Sony Music Labels)

とにかく、先が気になってしょうがない!

私が本作を楽しんでいるのが伝わりにくいかも知れないが、私は本作を楽しんでいる。確かに、突っ込み所はたくさんあるし、辻褄が合わない部分もあるし、更に、終盤の数分間しか新展開はないが、とにかく、劇中で何かとんでもないことが起きていて、その真相を知りたい気持ちで満足だ。

あとがき

演出全体が、前回よりもサスペンス仕立てになったと思ったら、演出家が3人目に交代していましたね。もっと緊迫感のある演出が好みですが、次回も楽しみです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
カンテレ・フジテレビ系 火曜よる9時ドラマ「10の秘密」オリジナル・サウンドトラック


★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/13842/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

10の秘密 第6話

翼(松村北斗)から、母親を殺害した犯人ではないかと疑われて刺されそうになった圭太(向井理)ですが、何とか交わして翼と犯人を捜すことになります。 もし、火災で翼の母親が亡くなったのではなければ、瞳(山田杏奈)が少しは救われると思ったから・・・ 由貴子(仲間由紀恵)から3億円を奪った圭太ですが、自宅に宇都宮(渡部篤郎)が訪ねて来ます。 宇都宮は、由貴子の情報と引き換えに手を組むことを持ち掛...

10の秘密 第6話

内容由貴子(仲間由紀恵)から、大金を奪った圭太(向井理)そんななか、翼(松村北斗)から思わぬ事を告げられる。10年前の火事で亡くなったのは、翼の母で。殺人の可能性があるという。もしも、本当なら、娘・瞳(山田杏奈)が抱いている罪悪感を払拭出来ると。圭太は、調べはじめることに。その直後、菜七子(仲里依紗)から大金を手に入れたことを問われた圭太。瞳のためと説明するも、菜七子が納得するはずもなく。そ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR