ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは本家のブログへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

10の秘密 (第4話・2020/2/4) 感想

10の秘密

関西テレビ制作・フジテレビ系・火9ドラマ『10の秘密』公式
第4話『新展開へ…全て覆す悪女の微笑』の感想。



圭太(向井理)が解雇されたことを知らない瞳(山田杏奈)は、10年前の火事について話を聞けたと翼(松村北斗)に報告。だが、翼は瞳の不安をあおるような一言を告げる。一方、誘拐犯が帝東建設の人間と思っていた圭太は、竜二(渡部篤郎)の言葉から犯人は別にいるのではないかと考え始める。そんな中、圭太宅を訪ねた母・純子(名取裕子)は意外な人物と出くわす。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:なし
脚本:後藤法子(過去作/銭の戦争、家族ノカタチ、嘘の戦争、愛を乞うひと、ベトナムのヒカリ)
演出:三宅喜重(過去作/結婚できない男シリーズ、銭の戦争、嘘の戦争) 第1,2,4
   宝来忠昭(過去作/僕の初恋をキミに捧ぐ、家政夫のミタゾノ3、セミオトコ) 第3
   中西正茂(過去作/嘘の戦争)
音楽:林ゆうき、橘麻美
主題歌:秋山黄色 「モノローグ」(Sony Music Labels)

あちこち、気になる点は多いドラマではあるが…

冒頭の「これまでの振り返り」の部分が少な過ぎるとか。いくら圭太(向井理)が一級建築士で図面とか書くのが上手いとは言え、瞳(山田杏奈)だけの記憶からあれだけ詳細で上手い似顔絵が描けるの? とか。保育士の菜七子(仲里依紗)くらいしか教官出来る登場人物がいないとか。まあ、あちこち、気になる点は多いドラマではあるが…

次回からを「新章」にする "おさらい回" として良かった!

ただ、第4話を観終えて分かったことは、この第4話は、これまで描いて来たことを、全ての登場人物たちのやり取りを通して、視聴者に “おさらい” させる役目だったように感じた。この放送枠は通常「全10話」だから、このまま、ダラダラと引っ張るよりも、次の第5話からを「新章」にして後半戦を描く意味で、“おさらい” で良かったと思う。

あとがき

まあ、とにかく謎が多過ぎますね。でも、謎が多いのが本作の見所でもある訳で、その見所を毎週小出しにするのも連ドラである訳で、その意味で、私は結構楽しんで観ています。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
カンテレ・フジテレビ系 火曜よる9時ドラマ「10の秘密」オリジナル・サウンドトラック


★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/13791/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

10の秘密 第4話

勤務していた会社を懲戒解雇された圭太(向井理)は、帝東建設の不正の事実を掴み、社長・長沼(佐野史郎)に取引を持ち掛けます。 脅迫されたことに憤慨した長沼は、圭太が去った後、由貴子(仲間由紀恵)に電話を掛けて・・・ 同じ頃、父親が無職になったことを知らない瞳(山田杏奈)は、翼(松村北斗)の元を訪ねます。 圭太から10年前の火災について話を聞くことができたと報告する瞳に、翼は彼女の不安をあ...

10の秘密 第4話

内容会社をクビになった圭太(向井理)は、帝都建設の不正の証拠をもと、長沼(佐野史郎)社長に取り引きを持ちかける。すると長沼は、すぐに準備出来ないと、圭太を追い返す。去り際に、宇都宮(渡部篤郎)は、思わぬ事を圭太に伝える。一方、二本松(遠藤雄弥)と合流した由貴子(仲間由紀恵)は、作戦を次に移そうとしていた。だが、そこに長沼から電話がかかってくる。圭太により脅迫されていると。今のままでは取り引き...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: