●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

コタキ兄弟と四苦八苦 (第3話・2020/1/24) 感想

2020/1/25 20:30 記事更新
コタキ兄弟と四苦八苦

テレビ東京系・ドラマ24『コタキ兄弟と四苦八苦』公式
第3話『曠夫受苦』の感想。



一路(古舘寛治)と二路(滝藤賢一)が始めた「レンタル兄弟おやじ」に、ムラタ(宮藤官九郎)から新たな仕事が。依頼は男子大学生・坂井(望月歩)からの恋愛相談だった。坂井は女性との初デートの場所に悩んでいた。A案は水族館、B案は「耳をすませば」だという。張り切る兄弟だが、もてない一路ともてる二路で意見が分かれ、喫茶店のさっちゃん(芳根京子)まで巻き込む騒動になる。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:なし
脚本:野木亜紀子(過去作/掟上今日子の備忘録、重版出来!、逃げ恥、アンナチュラル)
演出:山下敦弘(過去作/深夜食堂シリーズ、山田孝之のシリーズ)
音楽:王舟&BIOMAN(スペースシャワーネットワーク)
オープニング:Creepy Nuts「オトナ」(ソニー・ミュージックレーベルズ)
エンディング:ちょうどいい幸せ/スターダスト☆レビュー(日本コロムビア)

お知らせ

本家のブログ(https://director.blog.shinobi.jp/)ですが、2020年1月24日(金)の23時頃までは普通に表示されておりましたが、1月25日(土)の朝8時から、本家のブログの表示も管理画面へのログインも不可能なため、全ての作業が不可能な状況です。これほ、忍者ブログさんの復旧を待つしかありません。

なお、1月25日(土)20時の時点で、忍者ブログさんから「復旧の見込み等」の連絡はありません。

従いまして、本家ブログが復旧するまでは、この本家のミラー&トラックバック用ブログ『ディレクターの目線blog@FC2』のみ更新し、本家は復旧次第に更新します。ご不便をおかけして申し訳ありません。



この第3話が、3人を配役した効果が最大限に活かされた!

前回の「疑似結婚式」のエピソードの延長線上に描かれた、今回の男子大学生・坂井(望月歩)からの恋愛相談。今回は、モテない兄の一路(古舘寛治)と、モテる弟の二路(滝藤賢一)の対比を描きながら、喫茶店のさっちゃん(芳根京子)が “いい味” を出していた。とにかく、この第3話が、3人を配役に起用した効果が最大限に活かされたと思う。

俳優の細かな演技、台詞の奥深さ、細部にわたる演出の妙…

ただ、残念なのは、本作の面白さは、感想の文章では見ていない人に全く伝わらないこと。俳優陣の細かな演技もそうだし、脚本の台詞の奥深さ、細部にわたる演出の妙など、文章で伝えるのが、この第3話でいよいよ難しくなって来た。これは、良いことだと思う。

あとがき

益々、 「しっかりと地に足がついた人間賛歌のドラマに、絶妙にコミカルな要素を所々に散りばめて、シリアスでクスッと笑えて、ちょっぴり泣けて、観終わるとほんわか出来る」作品になりましたね。次回にも、大いに期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング



★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
フルーツ宅配便 Blu-ray BOX(5枚組)
きのう何食べた? Blu-ray BOX(5枚組)


★本家の記事のURL →  https://director.blog.shinobi.jp/Entry/13758/


【これまでの感想】
第1話 第2話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コタキ兄弟と四苦八苦 第3話

偶然なのか、時代性なのか、医療モノとシリアス系、思い路線が、やたら多い今期。芸達者達が、「レンタル親父」いう大胆設定。真面目すぎる兄と、ちゃらんぽらんな弟が、ひょんなことから“レンタルおやじ”を始め、癖のある依頼内容に四苦八苦しながらも孤独な依頼人たちと関わっていく、深夜ならではの味わいを持つ、人間賛歌コメディーが、楽しいです。ややアウトサイダーながら、じんわりと楽しく、ユーモラス。野木亜紀...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR