ゲゲゲの女房:再放送 (第112,113回・2019/12/4) 感想

ゲゲゲの女房:再放送

NHK総合・連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』公式
第19週「鬼太郎ブームがはじまった」の 『第112,113回』 の感想。


 私は本作を初見なので、ネタバレ等のコメントは無視します。
 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。
 また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。


【第112回】
布美枝(松下奈緒)は浦木(杉浦太陽)から「嵐星社がほかの出版社と合併するらしい」と聞き、忙しい茂(向井理)との会話不足のために“そんな大事なことも知らずにいたのか”と思う。茂は倉田(窪田正孝)に“漫画家としてやっていくための心構え”を語り、布美枝といずみ(朝倉えりか)は“漫画を描いて生きていくことの大変さ”をあらためて感じる。「墓場の鬼太郎」の主題歌が茂の作詞によって完成し、それをきっかけに…。

【第113回】
深沢(村上弘明)は、苦労している多くの漫画家たちにまともな原稿料を払うため、他社との合併話を真剣に考えていた。しかし、相手は「ゼタ」の名前と、茂(向井理)たち人気漫画家が欲しいだけだったことがわかり、結局は断ることに。それをきっかけに、郁子(桜田聖子)は嵐星社に見切りをつけ、深沢のもとを去る。いずみ(朝倉えりか)は、安来に帰ることを決心し、倉田(窪田正孝)とも別れのときを迎える。
---上記のあらすじは[NHK番組表]より引用---

【第112回】

ごちゃ混ぜで、週の前半とほぼ違うドラマになっちゃった…

前回のラストで浦木(杉浦太陽)が唐突に登場したから、次回はごちゃごちゃしやしないかと嫌な予感はしたが、どうやらピタリと当たってしまった。

深沢(村上弘明)を描いて、倉田(窪田正孝)といずみ(朝倉えりか)も描いて、倉田の人生も描いて、その上、鬼太郎ブームと歌詞まで描くから、もう週の前半とほぼ違うドラマになってしまった。

歌詞と鬼太郎ブームの兆しだけで15分にしたら良かったのに

まだ、約2か月はあるのだから、深沢の一件は別の機会に描いて、倉田の一件も少し置いておいて、歌詞と鬼太郎ブームの兆しだけで、15分間を埋めたら『ゲゲゲの鬼太郎』の誕生秘話として、そして、終盤の豊川(眞島秀和)の登場シーンも、もっともっと面白くなったのに、勿体ない…



【第113回】

番組名とテレビ正式放送が決まっただけ…

今週は月曜日から水曜日までは “のらりくらり” と進んで、前回の木曜日分から、やっと「ゲゲゲの鬼太郎誕生秘話」が始まったのに。結局、今回で描かれた「誕生秘話」の部分は、前回からの続きの『ゲゲゲの鬼太郎』と言うタイトルが決まったことと、今回での「正式にテレビ放送決定」だけ。

深沢の人生もゼタ、いずみと倉田の恋バナは別の週にすれば…

深沢の人生を描くのは、本作としては間違っていないが、深沢の人生も、ゼタのことも、いずみと倉田の恋バナも面白いのだから、15分間に押し込まずに、週を分けるなり、週の前半と後半に分けてまとめて描くなどしていたら、朝ドラらしい感動エピソードになっただろうに。今回も、本当に勿体ない…

あとがき

結局、『鬼太郎ブームが始まった』は、土曜日までお預けですか? と言うか、鬼太郎ブームの始まりが僅か1日で描けるとは思わないので、あれこれ詰め込んだ挙句に、あっさり風味でブーム到来ですかね。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


Amazon | 本,ファッション,家電から食品まで | アマゾン


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/13549/


【これまでの感想】

第1週『ふるさとは安来』
1 2 3 4 5 6
第2週『ご縁の糸』
7 8 9 10 11 12
第3週『たった五日で花嫁に』
13 14 15 16 17 18
第4週『さよなら故郷(ふるさと)』
19 20 21 22 23 24
第5週『花と自転車』
25 26 27 28 29 30
第6週『アシスタント一年生』
31 32 33 34 35 36
第7週『消えた紙芝居』
37 38 39 40 41 42
第8週『父の上京』
43 44 45 46 47 48
第9週『私、働きます』
49 50 51 52 53 54
第10週『こんちには赤ちゃん』
55 56 57 58 59 60
第11週「貧乏神をやっつけろ」』
61 62 63 64 65 66
第12週「連合艦隊再建
67 68 69 70 71 72
第13週「初めての里帰り」
73 74 75 76 77 78
第14週「旅立ちの青い空」
79 80 81 82 83 84
第15週「チャンス到来!?
85 86 87 88 89 90
第16週「来るべき時が来た
91 92 93 94 95 96
第17週「プロダクション旗揚げ」
97 98,99 100,101 102
第18週「悪魔くん復活」
;103 104 105 106 107 108
第19週「鬼太郎ブームがはじまった」
109 110 111

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR