俺の話は長い (第7話・2019/11/23) 感想

俺の話は長い

日本テレビ系・土10ドラマ『俺の話は長い』公式
第7話・其の十三『ジンライムと商店街』、其の十四『カレーライスと砂浜』の感想。


明日香(倉科カナ)と暮らし始めた満(生田斗真)が、綾子(小池栄子)に呼ばれて家に行くと、実家の売却話が進んでいた。驚く満は実家の存在意義を語るが、綾子家族との同居を決めた房枝(原田美枝子)は、喫茶店も手放すという。すると、光司(安田顕)が思わぬことを打ち明け、綾子はショックを受ける。そんな中、満は自分のやりたいことに気付き、光司も新たな挑戦を始めるが…。
---上記のあらすじは[[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:なし
脚本:金子茂樹(過去作/プロポーズ大作戦、世界一難しい恋、もみ消して冬)
演出:中島悟(過去作/セカムズ、もみ消して冬、これは経費で落ちません!) 第1,2,4,6,7
   丸谷俊平(過去作/ゼロ一獲千金ゲーム、もみ消して冬、イノセンス冤罪弁護士) 第3,5
音楽:得田真裕(過去作/家売るオンナシリーズ、アンナチュラル、インハンド、監察医 朝顔)
主題歌:関ジャニ∞「友よ」(INFINITY RECORDS)

前回は1話に "2本のホームドラマ" の斬新な企画が意味無かった

前回は、前半の『毛蟹と体温計』はホームドラマで、後半の『モンブランと亀』が恋愛ドラマのようになって、折角「サザエさん方式」で1話に2本のホームドラマを入れると言う斬新な企画が意味無くなってしまった。

それに対して、今回は、前半の『ジンライムと商店街』と『カレーライスと砂浜』は、ちゃんと両方がホームドラマになっていたのは良かった。ただ、欲を言えば、前半と後半は別の種類のエピソードが望ましいのに、今回は文字通りに「1話の前半と後半」、要は “繋ぎ目が無い” のと同じだったのが残念だった…

"連ドラこその描写" を受け入れて楽しんだ方が得だと思う

ただ、今回は久し振りに “連ドラならではの面白さ” が出て来たと思う。そう思うったのは、満(生田斗真)の屁理屈は相変わらずなのに、家族の綾子(小池栄子)や光司(安田顕)や春海(清原果耶)の満の屁理屈への対応が上手くなって “かわせる” ようになって来たこと。

最初の頃は、何だかんだと言いくるめられていたから、これは満と他の家族の間関係が変化したってこと。1話ずつのドラマとしての面白味は若干薄まるが、連ドラこその描写だから、こうなるのはやむを得ないし、受け入れて楽しんだ方が得だと思う。

前回が今回の為の "ネタ振り" だったのだ

また、今回は綾子と光司、満と明日香(倉科カナ)、春海と陸(水沢林太郎)の人間関係にも変化が描かれた。綾子は光司を許し、明日香は満を捨て、春海は陸との距離を縮めようとしたがフラれた。これで、前回が今回の為の “ネタ振り” だったことが分かる。これでまだ、次回を楽しみにするモチベーションが出て来た。

あとがき

6年前から無職で実家に寄生しているニートで、屁理屈をこねまくる31歳のダメ男の、空回りする奮闘や自業自得の挫折が、集中的に描かれたように思います。次回にも期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング



★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
ドラマ「俺の話は長い」 オリジナル・サウンドトラック
友よ (初回限定盤) (CD+DVD)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/13506/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

俺の話は長い 第7話 「其の十三【ジンライムと商店街】/其の十四【カレーライスと砂浜】」

「ジンライムと商店街」では、家の建て替えプランが進み、新たなプランには、房枝(原田美枝子)の部屋もあるとのこと。お掃除ロボットにたとえて問答する部分(動き続けられる理由は、充電台があるから。実家の御飯はエネルギー?)が現代的で、小粋でした。また、喫茶店も手放すことになり、光司(安田顕)は、「僕が継ぎます!」と、会社を辞めた旨を告白。満(生田斗真)の家出をきっかけに、諸々のバランスが変わりつつ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR