ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~ (第5話 [全10話]・2019/11/15) 感想

ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~

NHK総合・ドラマ10『ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~』公式
第5話(全10話)『真奈子、クビになる!?』の感想。
なお、本作の失敗学監修である畑村洋太郎(東京大学名誉教授)の著書、「失敗学のすすめ」(講談社文庫)は、既読。


心臓外科医・椎名(山中聡)の手術を受けた患者・佐竹(田口主将)が死亡した件の真相を追う真奈子(松雪泰子)は、手術室で火が上がる映像を公開し、守康(寺脇康文)ら事故調査委員会(事故調)の面々やマスコミは騒然となる。映像の送り主は不明だが、病院内の人間だと推測した真奈子は、聞き込み調査を開始。そんな中、事故調では真奈子の解任を巡り、投票が行われる。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:なし
脚本:八津弘幸(過去作/下町ロケット、家政夫のミタゾノ1,2,3、陸王) 第1,2,3
   徳尾浩司(過去作/あいの結婚相談所、警視庁ゼロ係3、おっさんずラブ) 第4,5
   吉田真侑子(過去作/陸王、ヒモメン、下町ロケット)
演出:福井充広(過去作/ミストレス~女たちの秘密~) 第1,2,3
   笠浦友愛(過去作/この声をきみに)) 第4,5
   家次勲(過去作/ミストレス~女たちの秘密~)
音楽:眞鍋昭大(過去作/後妻業)
主題歌:あまりにも素敵な夜だから/[ALEXANDROS]

モヤッとする点もあるが、スッキリした結末は良かった!

前回で、真奈子(松雪泰子)に匿名で送られて来た映像の提供者を特定していないなのに、「本物」と言い続けて話が進んだのは科学者としてどうかと思うが。しかし、そこを我慢すれば、全体的にどんでん返しも効いていたし、謎解きの面白さもあった。とにかく、スッキリした結末は良かった。

あとがき

「私、失敗しないので」の『ドクターX』よりも、「失敗しちゃった」の本作の方が、スッキリしますね。次回にも期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング



★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
失敗学のすすめ (講談社文庫)
あまりにも素敵な夜だから/ミス・ジコチョー ~天才・天ノ教授の調査ファイル~[カバー]


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/13475/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~ 第5話 「真奈子、クビになる!?」

手術中、火が上がり、患者がファイア!になり、死亡した事件の後編で、解決編。シリアスな中にも、コミカル部分、満載。「私、失敗しちゃった」が、ヒロイン・真奈子(松雪泰子)のお約束文句なのですが、かつての「あまちゃん」真っ青に、思いっきり「ドクターX」や「情熱大陸」のパロディしてた演出が可笑しかったのでした。思えば、松雪泰子。凄い美人なのに、出てきた頃からコメディもハマってました。送られた映像が決...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR