●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

ドクターX~外科医・大門未知子~[6] (第3話・2019/10/31) 感想

ドクターX~外科医・大門未知子~[6]

テレビ朝日系・木曜ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~[6]』公式
第3話『(不明)』の感想。



失言で世間を騒がせた厚生労働大臣・梅沢が、ほとぼりが冷めるまでの間、うその入院を希望。丹下(市村正親)は断るが、不起訴で釈放された蛭間(西田敏行)が病院長として戻り、入院をねじ込む。そんな中、未知子(米倉涼子)は梅沢の病気を見抜き、手術を買って出る。院内では、丹下と蛭間の水面下の抗争が勃発。丹下は未知子ではなく、浜地(清水ミチコ)による治療を進める。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:なし
脚本:中園ミホ(過去作/ドクター-X 1,2,3,4) 第1,2
   林誠人(過去作/ドクター-X 2,3,4,5) 3
   香坂隆史(過去作/火の粉、限界団地、、緊急取調室3、サイン)
演出:田村直己(過去作/ドクター-X 1,2,3,4,5) 第1,3
   松田秀知(過去作/ドクター-X 1,2,3,4,5)) 第2
音楽:沢田完(過去作/ドクター-X 1,2,3,4,5)
主題歌:ソー・ホワット/P!nk

脚本家が「未知子の生みの親」から交代するとこうも違うか

第1,2話ですら、「大門未知子」の生みの親である 中園ミホ氏が脚本家に返り咲いたのに、「フリーランスの外科医」の設定があやふやで活かされておらず、その上、本作の見所である “未知子のオペシーン” も少なくなり、本作シリーズのファンとして、フリーランスで働く人間の一人として応援して来た『ドクターX~外科医・大門未知子~[6]』の第3話。

既に、これまで脚本家が交代する度に設定が微妙に変化するから、今回も驚きはしないが…

やり方次第で"未知子の千里眼"が活かせただけに悔やまれる

なのに、医療の素人の私でも「視野狭窄」や「飛蚊症」は気付くのに、それをわざわざ大袈裟な “がん” の病名を付けて…。まあ、「高血圧症」や「糖尿病」ではドラマにならないのは分かるが、やりようによって “大門未知子の千里眼” が活かせた設定だけに悔やまれる。

あとがき

結局、何らこれまでのシリーズよりも良くなった部分がないのが、この『6』。ギリギリで目新しかったのは、比留間院長の院長回診改め院長徘徊くらい。普通に見ている視聴者なら「いつも通り」と納得できると思いますが、折角の続編に大きな期待をしていた私には、第3話まで残念でしかありません。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
So What / Pink[Explicit]


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/13415/


【これまでの感想】
第1話 第2話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ドクターX 外科医・大門未知子 第6シリーズ 第3話

今回は、失言を繰り返す、現職の厚生労働大臣・梅沢三郎(角野卓造が、ニコラス丹下(市村正親)(市村正親)を頼って、逃げ込み入院を懇願したものの、断り、そこで、たまたま彼の口腔内を見た大門未知子(米倉涼子)舌ガンを発見して… な顛末。あと、蛭間の復活も、梅沢に絡めて、同時進行。東京地検に逮捕され拘置所にいる蛭間重勝(西田敏行)のもとを訪れ、不起訴に持ち込む代わりに、梅沢を病院で匿えるよう取り計ら...

木曜ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~(6)』第3話

内容失言を繰り返し批判を受けている大臣・梅沢三郎(角野卓造)が、東帝大学病院にやって来る。入院させて欲しいと丹下(市村正親)に告げる。それは、マスコミから匿うということだった。だが丹下は。。。すると梅沢の弁護士・竹田邦子(西原亜希)は、拘置所にいる蛭間(西田敏行)に力になると告げ。。。。不起訴となった蛭間は釈放され、病院長に復帰する。蛭間は、梅沢を“特患”として東帝大学病院に迎え入れるのだっ...

ドクターX~外科医・大門未知子~6 第3話

失言を繰り返す厚生労働相・梅沢(角野卓造)がマスコミから逃れるために、東帝大学病院に入院させてほしいとやって来ますが、丹下(市村正親)は拒絶します。 梅沢の秘書・邦子(西原亜希)は、拘置所にいる蛭間(西田敏行)の元を訪れ、不起訴に持ち込む代わりに、梅沢を病院で匿えるように取り計らってほしいと打診します。 見事、不起訴になり、病院長に復帰した蛭間は早速、梅沢を入院させます。 どこも悪くな...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR