相棒 season18 (第4話・2019/10/30) 感想

相棒 season17

テレビ朝日系・『相棒 season18』公式
第4話『声なき声』の感想。



厚生労働省職員・片桐(山本圭祐)の転落遺体が見つかった現場で、右京(水谷豊)と亘(反町隆史)はジャーナリスト・中川(長谷川朝晴)に遭遇。週刊誌記者・楓子(芦名星)の知人だという中川と話をした右京は、彼が最近取材した学校遊具での児童死亡事故に着目し、小学校や遊具の設置業者を調べ始める。一方、亘は片桐が所属していた過重労働撲滅特別対策室を訪ねて…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

もっと「特命係」しか解決出来ない事件にして欲しかった

●脚本:児玉頼子/演出:権野元(敬称略)

日本の安全神話を揺るがすような…とか、特命係が政権に食い込むまでいかない、所謂 “社会派の相棒” も大きな魅力の一つ。序盤で靴を履いていない転落遺体から始まる展開も興味をそそったし、中盤までは「今回も、良作?」と思ったのだが、今年で19年間も続く『相棒シリーズ』の内容としては、物足りなかった。

ありきたりとか既視感の類もあるが、それよりももっと「特命係」でなければ解決出来ないような事件にして欲しかった。ただ、右京(水谷豊)と亘(反町隆史)の個々の “らしさ” は描かれたのは良かったと思う。

あとがき

まずは、脚本家が「ニコイチ」とか「カモネギ」なんて言葉遊びよりも、相棒らしさを引き出した脚本を書くべきだったでしょうし、演出家ももう少し工夫すれば緊張感を引き出せたかも。次回に期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
【Amazon.co.jp限定】相棒 season17 ブルーレイBOX(6枚組)(オリジナル台本風ノート付) [Blu-ray]


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/13411/


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

相棒 Season18 第4話 「声なき声」

今回は、相棒名物、時事ネタをベースにした、社会派ミステリー。人権蹂躙に、残業代の未払いや長時間労働といった法令違反、過労死を疑われる突然死や失踪も相次いでいるなど、問題が顕在化している外国人技能実習生に着目。厚生労働省の職員・片桐晃一(山本圭祐)が、ビル屋上から転落死、彼は厚労省の中でも、過重労働撲滅特別対策班、通称“かとく”に所属しており、厚労省職員でありながら”特別司法警察職員”として違...

相棒18 第4話

厚生労働省の過重労働撲滅特別対策班の職員・片桐(山本圭祐)が、ビルの屋上から転落死しました。 右京さん(水谷豊)と亘(反町隆史)は転落現場で、やじ馬の中にジャーナリスト・中川(長谷川朝晴)の姿を発見します。 中川は、通報されて間もない時点で遺体の身元が片桐だとわかっていて、右京さんと亘は疑問に思います。 右京さんたちは、中川と古い知り合いだと言う週刊誌・フォトスの記者・楓子(芦名星)に...

相棒18 テレ朝(10/30)#04

第4話 声なき声 あらすじ厚生労働省の過重労働撲滅特別対策班、通称“かとく”の職員が転落死体で発見された。かとくのメンバーは、特別司法警察職員として違法な事業所を検察庁に送検する権限があるため、口封じに殺された可能性も考えられた。捜査に乗り出した右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、現場の野次馬の中に、真実を伝えるジャーナリストとして名を馳せている中川(長谷川朝晴)がいるのを見つける。中川が、亡...

相棒season18 第4話

「声なき声」内容厚生労働省過重労働撲滅特別対策班、通称“かとく”の片桐晃一(山本圭祐)が、転落死体で発見された。現場にやって来た右京(水谷豊)亘(反町隆史)は、野次馬の中に、“真実を伝えるジャーナリスト”と呼ばれる中川敬一郎(長谷川朝晴)を発見。声をかけたところ、風間楓子(芦名星)の知り合いらしい。そして中川が、妙なコトを口走る。亡くなっているのが“かとくの片桐”と。何か引っかかるモノを感じ...

「相棒 season 18」第4話

学校遊具での児童の死の裏にあるものは。 第4話『声なき声』ネタバレです。

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR